« ‘排気ガス・二酸化炭素’を買う政府?! | トップページ | 300日め・・・何が? »

2010年10月26日

おばあちゃんの家から拳銃が出た

日本帝國(帝國陸軍)は「大東亜戦争」と称し、日本帝國海軍はそれに反発し独自に「太平洋戦争」と呼んだあの第二次世界大戦、その過去の遺物なのか福島県小名浜港の海底で国籍不明の古い不発弾(約100キロ爆弾)が見つかったニュースが今月ありました。

爆弾は引き上げが困難なため海上自衛隊によって爆破処理する事が決定し、昨日は傍の住民への作業説明が海上自衛隊によって行われました。

Browningm19101

そのニュースと同時に県内で左のような拳銃と刀が一般の家から発見され、警察によって押収されるという報道が流されました(フォトは押収されたものと同機種)。

見つかったのは福島県郡山市に住む90才代の女性の家、親戚の人が家の片付け等していたら、出てきたのが「日本帝国陸軍将校用の軍刀」が振り、そして同じく「将校用のベルギー製自動式拳銃・ブローニング(マガジン付属)」が、だったのです。

驚いたのは親戚の方でしょう。直ぐに警察に電話し、そのまま拳銃と軍刀は押収されたそうです。
たぶん、ある程度の取調べもあったんでしょう。

その結果、90代女性の夫は昔帝國陸軍の将校で戦死し、軍人の魂である軍刀と愛用の拳銃が「遺品」として届けられそのまま大切にしまいこまれていたのが真相のようです。

まだ、第二次世界大戦は過去のものになっていないような気になってしまいました。

Img_0390

余談ですがこの拳銃にはフォトのようなマガジンと呼ばれる、弾を装てんするものもしっかり付属していて現在でも使用できることが驚きです(フォトのはモデルガン)。

このブローニングという自動式拳銃は‘第一次’世界大戦には使用されだしていまして、日本国内では“現在も”地方の一部の警察官が使用されている?という代物なのだそうです。

つまり、弾さえあれば今でも使用可能なんですからね誰にも見つからずにいて本当に良かったです。

しかし、昔の将校というのはいいのを持っていたんだなと感心してしまいます。

<雑学>
第二次世界大戦当時、日本帝国陸軍将校たちに「護身用拳銃」として人気が有った輸入拳銃は次のだそうです

位、ブローニングM1910(ベルギー製)自動式拳銃
2位、  コルト  M1903じど(アメリカ製)自動式拳銃

面白いのはこの大人気の拳銃はどちらもアメリカ人の「ブローニング氏」が設計した拳銃だということです

|

« ‘排気ガス・二酸化炭素’を買う政府?! | トップページ | 300日め・・・何が? »

コメント

日本軍がブローニングを持っていたとは驚きました。
全員南部式では無かったんですねぇ。
ブローニングはルパン三世の峰富士子の愛用銃ですね
軍刀はまあ良しとして、遺品とは言っても拳銃をしまいこんで忘れるのかなあと、ちょっと疑問も浮かびますね。
>国籍不明の古い不発弾
ちょっと気持ちが悪いですね・・・。

投稿: HAPPY太郎 | 2010年10月27日 10:07

HAPPY太郎さんへ

将校クラスの上級仕官になるとお金もあるし、ステータスシンボルとして外国製のを個人的に業者から頻繁に買っていたようですね

投稿: 玉井人ひろた | 2010年10月27日 17:31

そんなこともあるんですねえ。私が子供の、白い布に巻かれた物がタンスの底にありました。何やろ??と、ほどいてみたらふたふりの刀。長短でした。母が、「そんなもんさわったらあかん」ってきつく叱ったことを覚えています。あの刀???今どこに???

投稿: 山口ももり | 2010年10月28日 10:19

山口ももりさんへ

私も似たような体験を小学生のころにしています
近所の家に遊びに行きそこの息子に案内され真剣というのを始めて触ったときのなんともいえない重厚感と恐れという威圧は忘れられません。
そういえば、あの大小の立派な刀もどうしたのでしょう?

投稿: 玉井人ひろた | 2010年10月28日 10:50

海軍にいた、叔父は戦後、短銃を持って帰郷し、それを祖父が捨てた(始末した)という話を聞いたことがあります。どちらも故人になり確かめようも無い事柄であります。記事の拳銃、つれあいの記念の品だったのでしょう。それが、たまさかに「武器」であったことで話題になった。戦争で引き裂かれた、互いの切ない想いに、鈍感な感性が、戦後の経済成長を支えたとするなら、行き詰まりを見せつつある、この時代とは何だったんだろう。

投稿: 野良通信 | 2010年10月28日 13:50

野良通信さんへ

微妙なところですよね。先祖代々の宝刀という考えや遺品という考えも有りますし、遺品の“い”の字も理解できない悪い奴らの手に渡って、間違って使われたら兵器ですしね

投稿: 玉井人ひろた | 2010年10月28日 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃんの家から拳銃が出た:

« ‘排気ガス・二酸化炭素’を買う政府?! | トップページ | 300日め・・・何が? »