« おれも、同じことを質問 | トップページ | ふざけた大学生だ »

2011年2月25日

反政府デモが起きる国の共通点(方程式)

今、国際ニュースのトップを飾るのは「ニュージーランド震災」ですね。まだ、まだ生き残っている方はいるんだと思います。日本のレスキュー隊も現地で活躍し始めましたね。

さて話は、それが起こる前に大きな話題だったアフリカのエジプトに起きた大きな「反政府デモ」、そして今起きているリビアでの「反政府デモ」のことです。

こういう大規模なほぼ「内乱、暴動」の反政府デモが起きる国にはある共通点があります。

一つは、党や個人に限らず「長期独裁政治」の国家ですね。

そしてもう一つ、非常に面白い法則があることが調査で判ったんだそうです。キーワードは「普及率」です

なんの普及率か?何に対しての率なのか?を確認することで次に大規模な「反政府デモ(反政府活動)」が起こるかが判るというのです

それは、「インターネット普及率」に対し「携帯電話普及率」が異常な速さで高くなった場合だそうです

今回のリビア、エジプトの数字でも明らかだそうで、どちらの国もインターネット普及率が20%台と低く遅れているのに対し、携帯電話普及率は120%以上と、ここ2~3年でものすごい増え方をしていたそうです。

(ちなみに、日本は逆の数字になっています)

ということで、異常に携帯電話普及率が上がっている国を見れば次にどこの国に反政府デモや内乱が起こるのか予想できることになります。
国際データーによれば、現在そのようになっている国はエジプト、リビアを除けば次の国々です。

  • ロシア
  • 中国
  • インド
  • マレーシア
  • ブラジル
  • フィリピン
  • アラブ首長国連邦
  • インドネシア
  • イタリア

なんとなく、判るような、“火種を抱えている”気がする国の名前が有りますよね。

日本での正式名称は「携帯電話無線機」と言いますが、現在の使い方は「携帯無線LANパソコン」ですからね。国民はいろいろな情報を高いパソコンを買うより安い携帯で利用し、反政府デモへと歩調を同調させるようです。

この数字の予測に北朝鮮は入っていませんが、密かに(人為的に)増えてきているそうです。さて、次はどこの国?

|

« おれも、同じことを質問 | トップページ | ふざけた大学生だ »

コメント

日本は超短期(裏独裁?)政治ですから、安心ですね。(*^ω^*)ノ彡

投稿: もうぞう | 2011年2月25日 19:27

「ネットで民主化運動が広まった」とかいいますが、実態は携帯電話による口コミなんでしょうかね(^◇^)
エジプトの映像等みて、民主主義の意味とか、現政権のどこがどのように悪いとか良く理解しているのだろうか?って思ってたものですから大変納得いたしました。

投稿: kisa | 2011年2月25日 20:37

もうぞうさんへpencil

そういう見方も有りますねhappy01
 
 
kisaさんへpencil

携帯とは便利になったものです。わたしが始めて使ったころには考えられませんでした

投稿: 玉井人ひろた | 2011年2月25日 21:38

実は私携帯持ってない。ハ・ズ・カ・シ・・・
お隣の独裁国家は何時までもつんでしょうねえ。モットもっと早く終わりになるとおもったんですけど。

投稿: 山口ももり | 2011年3月 1日 11:42

山口ももりさんへpencil

携帯を持ち歩かない人って、ご当人はまったく不便を感じないですよね。
その逆に携帯を持っている人のほうが、携帯を持たない人への連絡方法が無くて困ることが多いですね。

投稿: 玉井人ひろた | 2011年3月 1日 14:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/50965539

この記事へのトラックバック一覧です: 反政府デモが起きる国の共通点(方程式):

« おれも、同じことを質問 | トップページ | ふざけた大学生だ »