« 全国キャラバン、賛成です。フラガール | トップページ | 分かるけれど、気になる言葉「元気を与える」 »

2011年4月 6日

「電波時計」は正確ですか?そして“電波時計の怪”

自宅に電波時計がありますか? もし、有りましたらご確認ください。
その電波時計の現在の時刻は正確でしょうか

電波時計というのはご存知の通り「標準電波送信所」から送られてくる「標準時間」を受信し自動的に時刻を正しく補正して動いている時計のことですね。

その標準電波送信所は2箇所有りまして「西日本エリア(沖縄~秋田県ぐらい)=九州局(60kHz)と「東日本エリア(沖縄を除く全国)=福島局(40kHz)」から送信されています

ところが、今回の東日本大震災によって起きた東京電力原発事故で、福島県のおおたかど山にある福島局原発事故避難エリア(20キロ圏内)になってしまい職員全員が避難したため電波送信が停止されています。 
http://jjy.nict.go.jp/index2.html

そして、もう一つ電波時計には不思議な、現象が起きている・・かもしれません

 今回のような巨大地震が起きると、その起きた日の2週間前、そして2週間後、つまり前後日あわせて約1ヶ月の期間なんですが、その間電波時計はなぜか標準電波を受信しなくなると言うのです

東日本大震災では確認されていないそうですが、新潟県で起きた中越大震災の時にはこの現象が起きたそうです。
解明されれば「地震予知」になりそうですが、研究はほとんど行われていないとか・・で、なぜそういうことが起こるのかは、未だにまったく不明だそうです。

 ここで「なぜそんな話を?」と、思ったでしょうが、昨日気が付いたんです。
我が家の電波時計のうちの3個の時刻が狂っていたのです。それで、記事にしました。
もしかすると、地震発生前から受信停止だったのかもしれません・・

早々に、時刻あわせをしましたが、1個は福島局のみ受信のためナイゾウクオーツに頼りました。もうひとつは九州局を選択させました。もう1個は九州局も受信できるはずなのですが、うまくいきません。

他のは自動で選局が切り替わったようです。

主に東日本の福島局を受信している電波時計をお持ちの方は現在時刻に数秒(またはそれ以上)の誤差が生じているはずなんです。

「電波時計だから安心」と、思わず直ぐに確認することをお勧めします

|

« 全国キャラバン、賛成です。フラガール | トップページ | 分かるけれど、気になる言葉「元気を与える」 »

コメント

え”
今やNHKの正確な時報も無いのに、電波時計が狂っていたら、どれに合わせたら良いのでしょう?

投稿: もうぞう | 2011年4月 6日 21:14

もうぞうさんへ

九州局が受信可能な時計が有るならそちらに合わせるしかないですね(新潟県は九州局エリア内です)

投稿: 玉井人ひろた | 2011年4月 6日 21:50

都路にある“おおたかどや山標準電波送信所”からの電波が止まったというニュースを聞いて、今どきどうして自動で発信出来ないのかととても不思議でなりませんでした。
『誤差は30万年に1秒以下』という標準時刻の基になる原子時計を運用するために『一秒を正確に実現し、かつ測定もできる装置』が必要なのだそうで、それは“セシウム一次周波数標準器(170万年に1秒しか狂わない優れた時計)”というものだそうです。
おや、ここでもまたもや憎きセシウムという名前が・・・

投稿: koji | 2011年4月 7日 02:44

kojiさんへ

そうなんですよね。セシウムなんですよね
わたしもホームページを見て「あれ!」と思いました

投稿: 玉井人ひろた | 2011年4月 7日 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「電波時計」は正確ですか?そして“電波時計の怪”:

« 全国キャラバン、賛成です。フラガール | トップページ | 分かるけれど、気になる言葉「元気を与える」 »