« 「深層心理」・・・・そう言われれば・・ | トップページ | アイドルグループ“AK98”?! »

2011年9月21日

プリントゴッコ

プリントゴッコ(1977年に発売)、数あるヒット商品の中でもこれもすごいものでしたよね

年賀状プリントなどに活躍してきましたが、PCとインクジェットプリンタの普及に押され、本体の販売は平成20年(20008)6月終了しましたが、まだ使用している人のため消耗品の販売のみを続けられていたんですね

しかし、ついにメーカーの理想科学工業は「プリントゴッコ」事業そのものを2012年12月末で完全終了することを決めたようです

Img_1306

実はわたくしいまだにその一式を持っているんですよ。

←のフォトのがそうです。もう数年ほど使っていませんが、これで沢山の年賀状を作った思い出がいっぱいあるんですよねえ

まだ使えますが、消耗品が無いのでは使えないので、もう廃棄しかないのかな)複雑な気分ですね

|

« 「深層心理」・・・・そう言われれば・・ | トップページ | アイドルグループ“AK98”?! »

コメント

私もわずかな間でしたが、使いました。
年賀状作りが楽しくなった気分でしたね。
PCに取って代わられたのは、しょうがないですね。

投稿: もうぞう | 2011年9月21日 19:17

もうぞうさんへ

蚊って使ったときは面白かったですし、画期的でしたよね

投稿: 玉井人ひろた | 2011年9月21日 20:50

我が家も倉庫に大事に置いてありますが使わなくなったのに捨てられない。私じゃないよ主人が何でも置いておくので道具だらけ。
この際 捨てるように言います。
年賀状やダイレクトメール等楽しかったね。

投稿: kiyoka | 2011年9月21日 21:11

kiyokaさんへ

なんとも言えない哀愁があって捨てられないんだと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2011年9月21日 22:18

こんばんは。
我が家も、大変お世話になりました。
特に、年末には無くてはならない商品でした。

投稿: やまちゃん | 2011年9月21日 22:31

独身時代から結婚してしばらく年賀状は,プリントごっこでしたよ〜。
乾かすのに職業別電話帳に挟んだり部屋の洗濯ロープで洗濯ばさみ乾かしをしたり。
我が家のは10年前に職場に寄贈しました。
ご苦労様だった物には供養をしなくちゃいけませんね。

投稿: ケンヂ | 2011年9月21日 22:58

やまちゃんへ

年末になるとデザインを考えて作って、出来上がりを見て、面白かったです。
 
 
ケンヂさんへ

わたしは乾燥専用の台までそろえていました。フォトにそれが写っていますが、これは場所を取らず助かりました

投稿: 玉井人ひろた | 2011年9月22日 07:26

ワープロを捨てる時も同じ思いでした。長いお付き合いの相棒を捨てるのは・・・ね。悲しいです。

投稿: 山口ももり | 2011年9月22日 09:22

山口ももりさんへ

ワープロも捨てがたく、わたしは未だに持っています

投稿: 玉井人ひろた | 2011年9月22日 11:09

私も愛用してました。
3版くらい作って100枚くらい刷るのは大変でしたが、楽しいものでもありました。
見当が少しずれたりしても、それはそれで味があって、同じ物は刷れないというのも良かったです。
今はもうあの頃の情熱は失せて、パソコンとプリンタでも面倒臭くてなかなか手が着けられません…。

投稿: がんさん@大和の国 | 2011年9月22日 12:38

がんさんへ

そうそう、何枚も印刷していくうちに少しづつ変化するのも味わいが有りましたね

投稿: 玉井人ひろた | 2011年9月22日 13:26

へ・え・え・・・使ってるんですか???

投稿: 山口ももり | 2011年9月27日 09:22

山口ももりさんへ

もうここ数年は使っていません

投稿: 玉井人ひろた | 2011年9月27日 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリントゴッコ:

« 「深層心理」・・・・そう言われれば・・ | トップページ | アイドルグループ“AK98”?! »