« だまし取られている気がする、電気の料金 | トップページ | 今度はトルコか »

2011年10月22日

“タバコには発がん性の放射能が入っている”、ほんとなの?

だいぶ前の報道ですが、こんなことがあったようです

その1
昭和44年(1968)アメリカのタバコ会社が調査した結果、喫煙者が放射性物質の「ポロニウム210」の摂取量が非喫煙者に比べ非常に多いことが発表される。
さらに、「
植物のタバコには低濃度のポロニウム210が蓄積する。その大部分は肥料に含まれている天然の放射性元素から生じたものだ。
喫煙者が吸入したポロニウムは肺の“ホットスポット”に定着し、その内部被曝によってがんを引き起こす原因となりうる。それは(タバコ内の)発がん物質として主要なものではないだろうが,それでも米国だけで年間に数千人がこのせいで死亡していると考えられる」と発表される

その2
 そのポロニウム210は今から3年前の平成18年(2006)
、サンフランシスコ・クロニクルでトップニュースになって世界を震撼させたロシアの元KGBスパイ、アレキサンダー・リトビネンコの暗殺事件、その暗殺に使われたとされる報道が出される。

というものでしたが覚えているでしょうか?

「ポロニウム210」は半減期が約138日あり強いアルファー線はウランの約100億倍で1億分の4.7グラムで50%致死線量の被爆を受けます。
但し、アルファー線は紙一枚で遮断できるので皮膚の角質からの侵入はできない為、何らかの方法で体内に取り込んだ場合非常に危険な状態となる放射性物質であるそうです。

ここまで聞くと今の日本国内では恐ろしい話ですが、さてそれは本当なのか?なぜ40年以上も前には問題にならなかったのか?検証してみました。

検証その一>
 タバコには本当に放射性物質が含んでいるのか?有るならばそれの量は?

  • タバコにはあたりにして0.0185ベクレルというポロニウム210が含有している
    上記量は計算上だと、1箱(20本)=.555ベクレルとして、それを1年間喫煙すれば202.575ベクレルを摂取することになる
  • 上記の単位を変えると1年間吸い続けた積算量は0.036ミリシーベルト(=36マイクロシーベルトに相当する。

検証その二>
 なぜ40年前から今まで大きく報道されていなかったのか?

  • 放射線医学総合研究所はタバコに含まれる放射性物質の量は、喫煙者の年間“実効線量”は.19ミリシーベルトであり、介入免除レベルであるミリシーベルトよりも低い値であり健康に影響が無いレベルであるとした。
     先の‘検証二’での年間量は、胸部X線撮影1回分の被曝量0.1~0.6 mSv(100~600μSv)、その平均換算0.35mSvの‘約10分の1’に過ぎない
    ※「介入の免除」とは、被曝による健康リスクが大きくないため、国などの関係機関が介入を行う必要がないということを意味する。

検証その三>
 ポロニウムはどこから入るのか?どこにあるのか?タバコだけに含有するのか?

  • ポロニウムは自然界の大気やウラン鉱に微量に含まれる。
    ※、ウラン鉱には1キログラム当たり最大で0.00007ミリグラムほど含まれる
  • 農業に使用されるリン酸系の有機肥料肥料や化学肥料に微量だが含まれる
  • 上記のことから、同じ肥料を与える他のほとんどの農産物にも含まれていることが考えられる

たばこの発がん要因は放射性物質だけじゃなくそのほかのいろいろな成分と喫煙量で決まるような気がします。

アメリカでも「放射性物質よりたばこ会社がタバコに添加物として入れている(?)何かががんの原因じゃないか」という意見まで出ているようです。

上記のような検証を見て私なりに考えますと、40年前と言うと欧米では「タバコの害」が大きな社会問題となりつつあり、嫌煙運動をする人々が増え始まった時期であり、
日本では逆にまだまだ嫌煙など言うことは全く考えも無かった時代だった気がします。
専売公社も有りましたし、我が家の周りも葉タバコ畑が当たり前に広がっていました。
それであまり問題視されなかった気がします。

タバコは有害だとわたしは思いますが、放射線量も害のない低いレベルだし、タバコだけに含まれているわけじゃないし、タバコだけを特出して取り上げる問題じゃないという思いがします。

|

« だまし取られている気がする、電気の料金 | トップページ | 今度はトルコか »

コメント

なかなか報道されない調査を開陳していただきありがとうございました。

自然界に存在する放射能の中で人類は進歩し繁殖してきたわけだし、それもまた自然です。

特定原子を濃縮して、自然界にないものを核分裂させて地球上にない新原子を作るなど、コントロール不能な領域を作り出す原子炉、まさに宇宙人が攻めてきたのと同じですね。

投稿: ましま | 2011年10月22日 19:45

ましまさんへpencil

いつもながらコメントの文章言葉、表現が深みが有って良いですねえ。
まさに宇宙人の攻撃ですね

投稿: 玉井人ひろた | 2011年10月22日 19:49

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
凄い数値ですね。
改めて、自分はたばこを吸わなくて良かったと思います。
(理由:たばこは未成年者の時から、ずっと吸わなかったから。)

投稿: H.K | 2011年10月22日 23:13

H.Kさんへpencil

吸わなくてよかったですね

投稿: 玉井人ひろた | 2011年10月23日 06:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/52944701

この記事へのトラックバック一覧です: “タバコには発がん性の放射能が入っている”、ほんとなの?:

« だまし取られている気がする、電気の料金 | トップページ | 今度はトルコか »