« 2011年8月7日 - 2011年8月13日 | トップページ | 2011年8月21日 - 2011年8月27日 »

2011年8月14日 - 2011年8月20日の7件の記事

2011年8月20日

アッララ!エンジンがかからない

本日ちょっとプリンターのインクなどを買いにいつもの家電量販店に行きまして、さて帰ろうと車のエンジンをスタートさせようとしたら「グック~!」と少しセルが動きかけたもののエンジンがかかりません。

リモコンでスタートしたらエンジンがかかったので「バッテリーか?」と、再度キーを回したら今度はうんともすんともセルモーターが動かない。バッテリーは大丈夫のようで、また電気系統のトラブルかと時間をおいてやってみたが、無言のエンジンはそのままでした。

実は先月あたりから少しエンジンがかかりにくいことは有ったのですが、「バッテリー交換時期だからだろう」と、それほど気にしていなかったのです

やむなく、ディーラーの担当営業の携帯に電話してサービス共々来てもらい。レッカー移動となってしまいました。わたしはその時運んできた代車で帰宅となりました

その時来たサービス担当(整備士)が予想したように、バッテリーは弱ってもいないし全く問題なく原因は「セルモーターの故障」ということで、セルモーター交換と相成りました。
車は運よく純正リビルトパーツ(再生部品)の在庫が有ったということで安く、そして本日中に出来上がることになってホッとしました。

道路の真ん中で止まったりせず駐車場でほんとによかったと思いましたねcoldsweats01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年8月19日

ふくしま新発売、農林水産物、モニタリング情報、

福島県に住む者として、今現在我が家で食べている野菜などのモニタリング状況と言うのは気になるものですが、何度も計測したり、市町村ごとに情報が出されよく分からない状態でしたが、このほどそれらをまとめて検索できるサイトが福島県によって開設されました。

サイト名は「ふくしま新発売」というものです。

そしてその中には、市町村ごとの農林水産物モニタリングのこれまでの数値が検索されるページが作られています。サイト内の「農林水産物モニタリング情報」というのをクリックすると、日付ごと、市町村別、農林水産物べつに検索できるようになっています。

Img_1259

実は、わが村の野菜がどうなっているか村民すらはっきり知っている人は少ない状況です。

さっそく、わが村のを検索したらほとんどのものがND(検出されず)なのには、ちょっとうれしい誤算と驚きでした

↑の様なものを作ったり、サイトを作ったり佐藤雄平知事も工夫しているようですが、今回のサイトは非常に便利なサイトだと感じました。

よかったら、ここにアクセスされた方、一度検索してみて参考にしてくださいませ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月18日

「しゃくなげ大使」のメッセージ

「しゃくなげ大使」というのを聞いても福島県外の人にはよく分からないでしょうね。実を言うと県内の人もよく分からない人が多いのです。

昨年までは「福島親善大使」と言う名称で言われていたもので、福島の良いところをPRすることを委託された有名著名人の皆さん方の呼び名です

大使には福島出身者の西田敏行さん、とか梅沢富雄さん、とかのほかに出身者じゃない人も沢山います。たとえば歌手の小椋佳さん(若いころ福島に住んでいた)、女優の三田佳子さん(野口英世の母を演じた)、増田明美さん、大林素子さん、菅原文太さん、松本零士さん・・・・などです
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=10385#a

続きを読む "「しゃくなげ大使」のメッセージ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日

スポーツ中継を“ラジオ+テレビ”での視聴は‘最悪’だ

テレビと言うのは音も画像も見られとても良いのですが、何かをやりながらと言う場合の便利さはラジオにかなわないものです。

先日高校野球中継「聖光学院(福島)」の2回戦をテレビで見ようと思いましたが、用事が重なり見ていられないのでラジオを腰にぶら下げて聞きながらいるうちに、今度は出かけることになり車の“地デジテレビ”とラジオを同時に視聴することになってしまったのです。

これがとんでもない試合中継を視聴することになってしまいました。

原因は「ラジオ=アナログ放送=早い」、「テレビ=デジタル放送=遅い」ということからなのです。

続きを読む "スポーツ中継を“ラジオ+テレビ”での視聴は‘最悪’だ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年8月16日

8月15日の空に・・・・・

月遅れのお盆の8月15日の朝、畑に居たら遠くの空に“さかな?!”が泳いでいました。

Img_1260

飛行船がゆっくりゆっくり飛んでくるではありませんか。

続きを読む "8月15日の空に・・・・・"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月15日

親切心のはず規定が仇となる

震災により避難し、仮設住宅に移住した場合の一番の問題に、その仮設住宅立地場所に知り合いがいなかった場合の寂しさからくる孤独感が有ります。

それは過去の阪神淡路大震災や中越地震のさいの仮設住宅での経験が物語っています。

そこで、宮城県では仮設住宅に入居する場合、最低でも5世帯(5家族)の知り合いの家族がまとまってと移住することを仮設住宅入居規定に盛り込んだのだそうです。

とても、良い考えに見えたのですが、5世帯の家族をまとめられないで仮設住宅に入れなくなってしまう人々が出てしまったのです。

その規定のために仮設住宅の入居が進まなくなってしまっては、何の意味もありません

何が足かせになるかわからないものですが、こういう場合法や規定に柔軟性さえ有れば済むようなことだと思いませんか。
役所とは、融通の利かないところですねえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日

被災者に言ってはダメな言葉

精神科の病院の池上院長というかたが、被災者に対する禁句というのを語っています。

被災によって特にひどく落ち込んでいる人にそれを言ったらかえって逆効果で「うつ病」などになって、悪くすると最悪(自殺)にもなりかねないからというのです。

被災者に言ってはダメな言葉とはこれです↓

    1. 頑張れば何とかなる
    2. みんなが応援しているから大丈夫
    3. みんなが心配しているからしっかりして
    4. 強い気持ちで困難に立ち向かおう
    5. 努力の積み重ねが大事
    6. 真面目にやれば絶対に立ち直れる

よく、テレビなどで励ましとして聞かれる言葉ですよね

続きを読む "被災者に言ってはダメな言葉"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年8月7日 - 2011年8月13日 | トップページ | 2011年8月21日 - 2011年8月27日 »