« 2011年2月13日 - 2011年2月19日 | トップページ | 2011年2月27日 - 2011年3月5日 »

2011年2月20日 - 2011年2月26日の7件の記事

2011年2月26日

ふざけた大学生だ

広島県東広島市河内町入野の山陽自動車道下り線で25日午後11時55分頃、、南国交通(鹿児島市)の大阪発鹿児島行き高速バスに乗車していた大学生の男が突然、運転手(35)のハンドルを奪って左に切るという、とんでもない行動をしたのだそうです

当然、コントロールを失った高速で走行中のバスは道路左側の斜面に乗り上げ、横転するという大事故になってしまいました。

ただ不幸中の幸いでしょう。運転手と馬鹿な大学生を含めた乗員2人と乗客10人の計12人が顔を打つなど軽いけがで済んだのです。

現場に駆けつけた広島県警が男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕したのだそうですが、馬鹿な行動をした大学生の理由が「おれは自殺したかった」だそうです。

「死にたいなら一人で死ね」ですよね。今回はバスだけで済みましたが、多重死亡事故の可能性はものすごく高かった自動車なのですから、このくらいで済んだのは奇跡です。

もう一度言います「ふざけた話、死ぬなら一人でどうぞ」gawk

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月25日

反政府デモが起きる国の共通点(方程式)

今、国際ニュースのトップを飾るのは「ニュージーランド震災」ですね。まだ、まだ生き残っている方はいるんだと思います。日本のレスキュー隊も現地で活躍し始めましたね。

さて話は、それが起こる前に大きな話題だったアフリカのエジプトに起きた大きな「反政府デモ」、そして今起きているリビアでの「反政府デモ」のことです。

こういう大規模なほぼ「内乱、暴動」の反政府デモが起きる国にはある共通点があります。

一つは、党や個人に限らず「長期独裁政治」の国家ですね。

そしてもう一つ、非常に面白い法則があることが調査で判ったんだそうです。キーワードは「普及率」です

続きを読む "反政府デモが起きる国の共通点(方程式)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年2月24日

おれも、同じことを質問

国会中継をチラッと見たら、珍しい光景を目にしました。

議会の本会議というのは市町村も国も共通な“暗黙の規則ではなき規則”があるんだそうです。

それは、“議員側は質問のみ、首長側は答弁のみ”と言うものだそうで、その逆(首長から議員への質問)があってはだめだと言うのです。
つまり、市町村長、都道府県知事、閣僚、から議員への質問はタブーなのだそうです。

それは「議会討論」じゃないのですが、どこでもそうなっているらしく、初めて首長になった橋下知事などもこの壁にぶつかったそうです。

そのあるはずが無い、逆の光景を国会中継で見たのです

官総理大臣が谷垣自民党総裁に質問したのです

  • 官総理、「(谷垣自民党総裁)あなたに先に質問しましたが、答弁が無いのでもう一度質問します。
    あなたは‘国の予算編成’と‘衆議院解散’のどちらが大事なのですか?どちらが優先事項だとお考えですか?答えてください」
  • 谷垣総裁、「・・・・・・・」無言で官総理の顔を睨み付けるのみで答弁不能。

第一野党の代表質問者が、そんなことにも答えられないで目を丸くしているだけとは、政権が元に戻っても、この谷垣さんは自民党から爪弾きでしょう。

それにしても、議会には変なルールが有るものですよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月23日

“新手の詐欺行為商売”が村に発生

昨年辺りから、村内や我が家の近所に要らなくなった農機具や鉄くず等を回収して歩く「廃品回収業者」が多く来るようになっています。
我が家でも、昨年要らなくなった錆びたトタンや、まさかと思った古い壊れたBSアンテナまで引き取ってもらって助かりました。

ところが、この廃品回収業者詐欺行為をするのが来ているらしく、すでに被害を受けた家が出たらしいのです。

役場では、各団体等の集会でビラを配り注意を促し始めました。

手口はこうです↓

続きを読む "“新手の詐欺行為商売”が村に発生"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年2月22日

そのニュース原稿を作ったのは・・誰なの?

全国ニュースでも取り上げられたはずですが、福島県須賀川市(ふくしまけんすかがわし)の市道の深夜、13~14歳の“中学生”男女4人が運転、乗車する普通車が、スピードの出しすぎでカーブを曲がりきれず、民家の塀などに激突して重軽傷を負うということが起きました。

歩行者や同乗者に死者が出なかったことは不幸中の幸いでしょうが、運転していた中学生はかなり前から何度も運転していたことは想像がつきますから、保護者(車の所有者)の重大な責任についての罪も出てくる可能性がありますね

さて、このニュースが県内のテレビで放送されたときそのニュース原稿を真剣に読む女性アナウンサーが語った原稿内容に、思わず笑ってしまいました

続きを読む "そのニュース原稿を作ったのは・・誰なの?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月21日

まるで昔の日本人の○○観光団体

現在バブル経済である中国、日本に来て商品を買いあさったり金に飽かして土地を買ったり家を買ったり、いろいろと豪遊観光をしていることはかなり知られるようになりましたね

その中国の観光ツアー団体は世界中で“猛威”を振るっているようです。

韓国では、撮影禁止になっている場所で、警官の制止を聞かずに写真を撮る。やむなく警官が手を押さえて止めさせようとしたら、「なぜいけないのか!」と中国人観光客は逆ギレしたとか・・

続きを読む "まるで昔の日本人の○○観光団体"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月20日

これは、どこの製品だったのか・・・

わたしは昔から愛用する1本のシャープペンがあります。

Img_0551

非常に書きやすく、どんな芯でも折れにくい特徴がありもう既に40年くらいは経った代物ですが、今でもしっかり使用しています。

クリップ部分は壊れたので有りません。本体は色があせましたので、真鍮色アルミテープを貼っています。

今となってはどこのメーカーの製品なのか?誰に買ってもらったか?はたまた自分で買ったのかも、記憶に有りません。

ただ、これを手にした当時、嬉しくてしょうがなかったことは覚えています。だから今でもお気に入りです。
メーカーが判る人がいますかね?

続きを読む "これは、どこの製品だったのか・・・"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年2月13日 - 2011年2月19日 | トップページ | 2011年2月27日 - 2011年3月5日 »