« 一本締めとは‘9+1’拍手 | トップページ | ふくしまの夢の一つが叶った »

2012年1月 4日

ここまでトラブルと面白い

MCが羽鳥さんでモーニングバードテレビ朝日)と言う、朝の報道バラエティー番組が有ります。

朝のこの手の番組は当然のことながら生放送ですので、細かいミスやトラブルがどうしてもつきものなのですが、大概のものは各コーナー担当者やMCが軽くいなして「生放送ですからね」とか言って進むものです。

ところが、きょうのこの番組で女優の「東ちづるさん」が担当するお料理コーナーでのトラブルは、しばらくの間MCの羽鳥さんが頭を抱えたかっこうでカメラに背を向け言葉を無くしてしまうは、出演者は全員が顔色を無くすほどのもので、我が家では大笑いをしてしまいました

きょうの料理はカニの殻剥き名人が剥いた大きなカニを使ったお手軽簡単料理だったのですが・・・

最初は、お正月にカニということでハイテンションでコーナーが始まりました。東ちづるさんのにこやかな顔での軽妙な料理説明と手際の良さで進みます。
それをアシスタントする料理が不得意な若い女子アナに羽鳥さんなどが時々突っ込みを入れたりしてと楽しく進んでいるうちに、メインのカニを入れようとした時からそれは起こりました。

あらましはこうです

さん、「あれっ!カニはどうしたんです?」「(器を指して)これに“山盛り”に有りましたよね?!」

女子アナ、「えsweat01あのこれしか無いです」(ちょっとしかない器を持って茫然

出演者達、「えっ!それ食べちゃダメだったんですか?始まる前にみんなで食べてしまいましたsweat02

さん、「(沈黙)・・・・・」

一瞬顔色を変えるが、怒りを押し殺した微妙な笑顔で

さん、「料理番組でこれはどういうことでしょう。後でしっかり反省会をしましょう」

と、言いながら料理を続行するが・・・

その後も、

  • 「溶きカタクリ粉」が準備されていない、
  • 殻を入れるボールが準備されていない、
  • アシスタントの女子アナは手際が悪い
  • かき混ぜようの大きめのボールも用意されていない

などと、トラブルが続出、料理は見栄えの悪い状態で仕上がってしまう

最後には東さんにも笑顔が消え「おいしけりゃいいでしょうangry」と捨て台詞を言って、何とか時間内に終了

料理コーナーのメイン材料を食べてしまって冷や汗がたっぷり出ている出演者全員はもう機嫌を取るのにやっきでしたが、見ている方は、最高に笑えました。

スタッフの正月ボケだったのでしょうね

|

« 一本締めとは‘9+1’拍手 | トップページ | ふくしまの夢の一つが叶った »

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

そんな、そんな事があったのですか!
ほぼ毎日モーニングバードを観ているのですが、今日に限って観ていませんでした。
あー、観たかったです…(笑)(T ^ T)


投稿: ひまわり | 2012年1月 4日 18:51

ひまわりさんへpencil

こちらこそよろしくお願いします。
わたしと逆ですね。普段は見ないのですが、たまたま今日は見ていました。

投稿: 玉井人ひろた | 2012年1月 4日 19:30

(ノ∀`) アチャー
アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
(´;ω;`)ウウ・・・
~(°°;)))オロオロ(((;°°)
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;
~m9(^Д^)プギャー
ひどいね~

投稿: もうぞう | 2012年1月 4日 19:46

もうぞうさんへpencil

難しいタレントなら、生放送に関係なく怒鳴ったでしょうし料理を止めますよね

投稿: 玉井人ひろた | 2012年1月 4日 21:06

正月気分で緊張感をなくしていたのでしょうか…。
プロのやるこっちゃありませんね。
誰が責任を取るのでしょう?
日本人は「まあまあ、穏便に…」とか言いながら事なかれ主義でその場を収めてしまおうとしますが、それでいいのかな~といつも思います。
それが日本人の悪い所でもあり、良い所(諍いを避ける)でもあるのかもしれませんが、国際交渉時には通用しませんよね。

投稿: がんさん@大和の国 | 2012年1月 5日 09:04

はっはっはっ・・・そんな番組があったのは知りませんでした。お料理って案外たくさんの器や手間がいるもんなんですよねえ。私は「徹子の部屋」が好きで、その前の上沼恵美子の「おしゃべりクッキング」もよく見てるのですが・・・いつも上沼さんが「おいしい!!!」って言って食べるんです。たまには「これは???」てのもあるやろけどなあ???

投稿: 山口ももり | 2012年1月 5日 10:07

がんさんへpencil

穏便にしてしまうんでしょうね、今回も。
国際的にはそれを武器にすればいいのですが、そのやり方「取引」がへたですよね
 
 
山口ももりさんへpencil

たまには有るそうですが、プロは顔に出しませんね

投稿: 玉井人ひろた | 2012年1月 5日 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/53653531

この記事へのトラックバック一覧です: ここまでトラブルと面白い:

« 一本締めとは‘9+1’拍手 | トップページ | ふくしまの夢の一つが叶った »