« 梅雨入りと事故死 | トップページ | 原子力から大変なものが流れ出た »

2012年6月10日

牛野屋?!

“パクリ”の商品や店舗と言えば中国というイメージが有りますが、ほかのアジアの国にも有るようです。

タイの国にある牛丼チェーン店、その名も「牛野屋(GYUNOYA)」というんだそうです。
日本の「吉野家」と一字違いで、紛らわしいようなそうでもないような店名です。

似ているのは、中の店員の服装、迅速な動き、行き届いた客対応までそっくりで、さらに日本語が通じるんだそうです。
メニューは<牛丼、豚丼、豚キムチ丼、牛丼カルビ丼、牛鍋丼、鍋焼トントロ丼等々>と、品数は吉野家より豊富で、さらに吉野家のように‘つゆだくやネギだく、ネギ無しなどのオーダーも可能と、そっくりそのままのようです。

ここを取材した人は「味は吉野家よりうまい」ということでした。

アジア諸国、いろいろな面で真似だけじゃなく本質までやってのけるようになっているようです。
いよいよ日本企業は大変ですね

|

« 梅雨入りと事故死 | トップページ | 原子力から大変なものが流れ出た »

コメント

つゆだくやネギだく、ネギ無し・・・へ・え・え・・・私はつゆだくは嫌い。いつも、うっかり、なんにも言わずに頼んでしまって、出てきてから「アッしもた」ってことになっています。でも食べますけど。完食ですけど。

投稿: 山口ももり | 2012年6月11日 07:17

日本ほど世界からパクリまくった国はそうないでしょう。ようやく、パクられる身分になった。喜ぶべきかも。

だがパクるものがなくなったら、あと何をすればいいのか、そこらがわからずうろうろするだけ。そこが情けないとこです。

投稿: ましま | 2012年6月11日 07:23

山口ももりさんへpencil

そういうことってありますよね。
 
 
ましまさんへpencil

喜ぶべきなんでしょうね。
パクリのパクリと言うのも有りですかねcoldsweats01

投稿: 玉井人ひろた | 2012年6月11日 08:23

山口ももりさま、
私もつゆだくは大嫌いです。
丼にスプーンが付いてきたときは、閉口しました。

さて中国はまだまだ二流国、いや三流国ですね。困ったモノです。

投稿: もうぞう | 2012年6月11日 18:14

もうぞうさんへpencil

牛野屋が有るタイはどうでしょうか?

投稿: 玉井人ひろた | 2012年6月11日 18:41

ここまでくると、逆に食べてみたくなっちゃうわ
タイに行く事が無いけど(笑)
中国から言わせれば、ラーメンは中国料理のパクリあるよ!って言うのかな

投稿: くぽ | 2012年6月11日 18:44

くぽさんへpencil

そうかもしれませんね。
ただ、中国人はラーメンとは言わず「タンメン」というようです。
ラーメンは、タンメンに‘入れる前の麺のみ’を指すようです。
ですから知らない中国人は「日本人は“汁無しで”麺を食べるのか?変な国」と思うらしいです。

投稿: 玉井人ひろた | 2012年6月11日 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/54928581

この記事へのトラックバック一覧です: 牛野屋?!:

« 梅雨入りと事故死 | トップページ | 原子力から大変なものが流れ出た »