« 2012年3月25日 - 2012年3月31日 | トップページ | 2012年4月8日 - 2012年4月14日 »

2012年4月1日 - 2012年4月7日の7件の記事

2012年4月 7日

気を使ったのか?・・示唆されたか?

公衆無線LANサービスというのが今全国的に広がっているのをご存知でしょうか?

これは、(対応する)無線LAN端末が搭載されたパソコンをもっていれば、 自宅と同じように、メールや高速インターネットを外出しても店内などで楽しむことができるとても便利なサービスです。

昨年12月からNTTブロードバンドプラットフォーム(= NTTBP)が、東京23区内のセブンイレブンやイトーヨーカドーなどの店舗での公衆無線LANサービス提供が始まりました。

ところが、NTTBPがそのセブン&アイグループに気を使ったのか?示唆があったのか?どうかは不明ですが、その提供される無線LANからはセブン&アイグループの商売敵であるネットショップ大手のアマゾンと楽天市場のホームページが見られないように操作していたのだそうです。

そのことを知った総務省は、利用者の同意なしに通信先をチェックしている点を問題視し、電気通信事業法が禁じる「通信の秘密の侵害」に当たると判断、すぐにNTTBPには再発防止を求める行政指導を行なわれたそうです。

しかしこの総務省の処置、それはそれで妥当なのでしょうがなんともしっくりいかない判断ですし、そしてとても軽い処分に見え疑問に感じます。

私の考えからすれば、他社の通販妨害ですから「営業妨害」とか「業務妨害」、または独禁法に触れるような違法行為としての処分の方が妥当だと思いますが、それは別な省で行われることになるのでしょうかねthink)・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日

言ってはならないことが緊張すると

本日は葬儀に参列してまいりまして、ちょっと疲れ気味です。

その葬儀でのことです。こういう人が沢山集まるところでのあいさつと言うのは緊張するもので、ましてや葬儀ですから言ってはいけない言葉も有り‘言葉を選ぶ’というさらなるプレッシャーが挨拶者にかかります。

そしてこんなことが・・・

「・・・OOさんを亡くしたことは“残念ではありません”・・!」

えっ!なに

すぐに気付いて言い直しされましたが、その後も似たような言葉が時々出るし、本人も一生懸命なので笑えないし、ひたすら挨拶が終わるのを耐えていました

ところが、その挨拶が長いdespair)、その点でも疲れの要因になりました。

これも葬儀というものでしょう、いい経験になりました。合掌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 5日

2千円札は製造を止めていいでしょう

財務省は4月3日(火)、2012(平成24)年度‘’二千円札は製造しないと発表しました。
さらに、同省からは「人気が回復する兆しはなく来年度(2013)以降‘も’製造は困難な情勢だ」ということも合わせて発表されています。

この発表に‘’という言葉が付く通り、二千円紙幣の製造は平成16(2004)年度から平成23年度(2011)までの9年間、まったく製造されていなっかたのです。

人気の無い二千円紙幣は2000平成12)年7月、九州・沖縄サミットの開催に合わせて小渕恵三内閣の時に沖縄・首里城の守礼門が描かれるなどして発行されたものですから、初回発行から3年間だけの製造で終わっていることになります。

記念硬貨のように、最初の2000年だけの製造で終わっていればもっと収集家の間で話題になって人気が出たかもしれませんし、今よりズ~っと価値が出たと思います。

続きを読む "2千円札は製造を止めていいでしょう"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年4月 4日

4月4日・・・すごい日だ

カレンダーを見たら4月4日のところに「清明」と記載が有りました。
何だろうと思いましたら「清明節」のことらしく、お隣の国の中国ではお墓の掃除をしたり墓参をする風習が有るそうで、日本でいう「お盆」のような日だということです。

ついでに4月4日で出来事を検索したら、すごいことがいっぱい出てきて驚きました。

  • 明治12年(1879)、4月4日’に沖縄県が誕生
     
  • 平成11年(1999)、4月4日、(上記から120年後になる)
    高校野球甲子園大会で沖縄県代表の高校が初優勝した。(その時の初優勝校は「沖縄尚学」)

この沖縄県代表校が初優勝した日が同じというのも面白い偶然ですが、もっと有るんです

続きを読む "4月4日・・・すごい日だ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月 3日

50年単位とは、すごい!

東京電力の福島第1原子力発電所の作業、そして放射線量についてのテレビなど全国報道はめっきり減りましたが、東電や保安院からは毎日新しい情報が公開されています。(福島県内では地元放送局が放射線量を毎日報道している

3月末の発表にこんな内容のが有りました。

3月29日午前11時頃、5・6号機北側タンクエリアにおいて、タービン建屋のパトロール及びタンクレベルの確認作業を実施していた東電社員の防塵マスクが一時的に外れる事象が発生。
作業員の身体には放射性物質の付着が無いことを確認。

ホールボディカウンタによる内部被曝測定を行った結果、放射線管理手帳への記録レベル以下ミリシーベルト/50年であり放射性物質の内部への取り込みはないと評価

出ました“/50年”ですよ。

続きを読む "50年単位とは、すごい!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 2日

なんだ!規則が有ったんだ

国会中継を見たことがある人はよく分かると思いますが、質問者や答弁者よりも‘野次’の方がすごい場合が有って混乱することがよく見ますね。

4月2日、きょうの参院予算委員会で、自民党参議の岩城光英氏(いわきみつひで=福島県いわき市)の質問の場面でのこと、同氏の質問には枝野幸男経済産業相が答弁したのですが・・・・

その枝野大臣に対し岩城議員が
首相に聞いている。経産相には出席を要求していない」と言います。岩城議員にそう言われた枝野大臣が腹を立て、閣僚席から「それなら帰ってもいいのか~」などと執拗に同議員に対し野次を飛ばしたのです。

この枝野大臣の激しい野次に自民党理事側から緊急理事会が要請されます。参議院は衆議院と違って問題が起こるとその場で委員長席の周囲に集まりで理事会が開かれます。

続きを読む "なんだ!規則が有ったんだ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 1日

エープリルフール”だったか

ソフトバンクの公式ツイッターが、プロ野球ソフトバンクホークスの“秋山幸二監督(49)のDHでの現役復帰”を発表したというニュースが流れました。「えっ!」と驚きました。

そしたら、よくよく考えたらきょうはエープリルフールの4月1日だったんですね。あまりにもリアルすぎてひっかかるところでした。

楽天の新打撃コーチ「デーブ大久保氏」も現役復帰などという話が星野監督から出たらしいのですが、これは最初から冗談のようです。

でも、こういう引退後に復帰するということはアメリカでは実際に起きていますし、日本だって絶対無いとは言えません。

第一号は誰になるのか楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月25日 - 2012年3月31日 | トップページ | 2012年4月8日 - 2012年4月14日 »