« 2012年4月15日 - 2012年4月21日 | トップページ | 2012年4月29日 - 2012年5月5日 »

2012年4月22日 - 2012年4月28日の7件の記事

2012年4月28日

サラリーマン川柳

今年のサラリーマン川柳がでました
http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/index.html

ベスト10を見たら半分以上がサラリーマンと言うより「中高年川柳」になっていました。現代日本を象徴するかのようです。

私は‘8位’と‘10位’のが自分のようで、笑ってしまいました。

 8位> 立ち上がり 目的忘れ また座る

10位> 最近は 忘れるよりも 覚えない

これですよ。

こういうことが日増しに増えてきている気がします。ただ、それに気づいていることがまだ救いです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年4月27日

ワイファイ

先日、携帯修理に行った際も目立つところに有ったのが「Wi-Fi・ワイファイ」の看板、そしてそれらの付随商品、接続済みパソコンでした。

よく解らないのでネットで見たら、ワイファイの「Wi」はワイヤレスの略字ですように、簡単に言えば「無線LAN」の進化系システムのようです。
ただ違いは、ワイファイ試験に適合した無線LANがワイファイと定義するようです。

ワイファイ接続コマーシャルこの@ニフティーでも増えてきましたが、自宅への電話セールスが最近来るようになりました。
NTTの子会社辺りがそれをやっているようですが、しつこいので嫌ですねえ、何とかならないものでしょうか

いずれにしてもパソコンはもちろんですが家電機器はこれからもワイヤレスが多くなっていくことは確かなようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月26日

被害者のプライバシーと加害者の権利

今月に京都府亀岡市で起こった暴走車10人死傷事故で、府警亀岡署が事故を起こした少年(18)の父親に対し、被害者全員の住所や連絡先を無断で伝えていたことが判明しました。

そのあらましはこうです

 亡くなられた松村幸姫さんの父親や夫によると、25日午後“故松村幸姫さんの携帯”に加害者の少年の父親から「謝罪したい」「告別式に出たい」といった電話がかかり、松村さんの夫が受る。
いったん切った後、こんどは「死んだ娘と話でもする気か?だれが番号を教えたんだ?」と憤慨した松村幸姫さんの父親が、着信した電話番号にかけ直す

 すると加害者の少年の父親が出たため聞きただしたところ「幸姫さんの携帯の番号は亀岡署から聞きました」という話になり、そのことを亀岡署に確認したら事実であることが判明。

直ぐに松村さんの家族らは亀岡署に猛抗議し、その結果として署長が松村さん宅を訪れて謝罪。さらに小谷真緒ちゃん(7歳)の家族にも府警の警察官が訪れ謝罪と説明となり、同時にマスコミにも知られることになる

ただし、その説明も当初府警側は、松村さんには「死亡した2人分だけ教えた」だったと説明。その後、10人全員分を伝えたと訂正したという。

続きを読む "被害者のプライバシーと加害者の権利"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月25日

今頃に欲しくなるもの

農家にとって、今頃からの季節は田畑の仕事が急激に増えます。それに反比例するのは農耕環境を含め自分の体力でもあります。

そうすると、少しでも楽な作業をするために新しい農機具が欲しくなるものなのです。

まず、体力が欲しいものに草刈です。その作業を楽にするためなるべく機械の重量が軽くて馬力が有りそして燃費もいい草刈り機(刈り払い機)が欲しくなるわけです。
それを見越すかのように、メーカーも軽くて馬力が有り燃費が良くさらにエンジン始動が楽なものを年々新たに出してきます。

そのたびに買い足すと、私の知人のように草刈り機を10台以上も保有することになってしまいます。
わたしはそこまではいきませんが、やはり2台を保有しています。他でも農家なら最低でも2~3台以上は保有していることでしょう。

そして、もう一つが畑の土寄せ畝づくりや追肥耕運など現代では鍬代わりになった小型耕運機(管理機)です。

続きを読む "今頃に欲しくなるもの"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月24日

それでも、咲く・・さくら・桜

昨年の大震災後もいつもと同じように美しい花を咲かせてくれた桜の巨木達、今年はこんな姿にされてしまいました

Img_1508

それはわが村にある「農村環境改善センター」のグランド周囲に10数本植えられているソメイヨシノの桜達です。
http://www.tif.ne.jp/gasyuku/shisetu_bunka.php?s=245&PHPSESSID=b8fe6796561647ae0d7067b7a78f41fe

続きを読む "それでも、咲く・・さくら・桜"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年4月23日

ドコモの「らくらくホン」に“欠陥!”

DoCoMoの「らくらくホン」を使用所持している方に、重大なお知らせです。

このブログで4月14日に書いた記事を読んだ方は知っているでしょうが、わが妻の携帯が突然電源が切れて動かなくなったという出来事が有りました。
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/komiti/2012/04/post-fca7.html

Img_1507

ドコモショップに行ってもその原因は分からないまま復活したので何もせず帰宅したのですが、次の日から何度も起こるようになったので、再度昨日ドコモショップに持ち込みましたところ“欠陥らしき”ものがあることが判明しました。

機種はDoCoMoが昨年、2011年4月から発売を開始した「らくらくホン ベーシック」というものです。

続きを読む "ドコモの「らくらくホン」に“欠陥!”"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日

社内ニート  ・・・?!

内閣府の全国調査結果の公開にこんなものが有りました。

昨年の平成23年9月の時点での全国雇用者の中で ‘8.5 %’にあたる465人のサラリーマンが“社内ニート”状態にある

「社内ニート」とは、社員なのに出勤しても雑用やデータ入力など簡単な作業ばかりで、まともな仕事が無い人のことをいいます。
調査では、「数時間で終わってしまうような作業を無理やり引き伸ばして一日の仕事にしている状況です」(32歳・経理)等と答えた社員があったようです。

簡単に言えば、映画「釣りバカ日誌」で西田敏行さんが演じる「浜ちゃん」のような「何もしなくていいから邪魔をしないでくれ」というような社員です。

ちょっと前までは「窓際族」という言い方も有りましたが、社内ニートの場合は若い社員に多いことが特徴のようです。
これは新入社員教育をする余裕が人材を含め企業に無くなり「自分で覚えない奴は放置」ということになってきたからだと専門家は分析しているようです。

地方公務員の親戚にそういう同僚職員がいることを聞いて知っていましたが、それは公務員だからだと思っていました。一般企業にもいたんですね。

私から言わせれば、そんな社員でも‘クビ’にせずに給料を払っているほうが驚きです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年4月15日 - 2012年4月21日 | トップページ | 2012年4月29日 - 2012年5月5日 »