« 2012年5月13日 - 2012年5月19日 | トップページ | 2012年5月27日 - 2012年6月2日 »

2012年5月20日 - 2012年5月26日の7件の記事

2012年5月26日

そこまでしても、ビールか?

痛風の発作が出て治療を始めた人は、プリン体が多く含む飲み物などが制限されることが常です。
酒を飲む人が必ず言われるのは「ビールは控えてください」です。ビールはアルコール類で最もプリン体が多く含有するものだからです。

ただ発泡酒というジャンルの“ビール”はそれが少なく、ほとんど制限がかからないものですが、ビールより少ないだけで多く飲んだら同じです。

Img_1647off

それでもビールを飲みたい人に最近「プリン体」を減らしたのが各メーカーから出されています。

←はその一つで「アサヒ オフ」という発泡酒です。

一見すると「ノンアルコールビール」にも見えますが、ちゃんとアルコールは入っているお酒です(105円だった)。

今回初めて買ったのですが、アサヒで出している「ノンアルコールビール」と味が全く同じなのにはちょっと驚きました。

「そこまでして飲みたいのか?」という声が聞こえそうですが、やはり暑くなると飲みたくなるものですcoldsweats01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月25日

火野正平さんの「こころ旅」

NHKBSプレミアムで毎日放送されている番組で「にっぽん縦断こころ旅」と言う番組を見ているでしょうか?
俳優の火野正平さん(1949年5月30日生まれの63歳)とスタッフの5人が、視聴者から投稿が有ったその人の思い出の地を自転車で尋ね、そこで手紙を読むという15分ほどの番組です。(この他にフォロースタッフが自動車で別移動しているため全体で10名ほどのスタッフになる

火野さんはもともとシャイな性格のため他局のもある似たような番組と違い、積極的に人々と話をするわけでもなく、思い出の地に行っても「すごいな~」とか感想を言うわけでもなく、「ああここか」とか朴訥なコメントしか言いません。

そのぶん、自分んよりズ~っと年下のスタッフと気ままな話をしながら自転車をこぐだけなんです。火野正平さんは昭和24年(1949)5月30日生まれですから今月で63歳、時にはゼーゼーと息を切らして坂道を上ります。

時々、景色を説明するふりをして休む、それがまた面白い

続きを読む "火野正平さんの「こころ旅」"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月24日

NHK経営委員長が辞任表明

昨年、国会の承認を受け日本放送協会(NHK)の経営委員、そして同会の委員長に就任した「数土文夫(すどふみお)経営委員長が、東京電力の社外取締役に就任が決まり、NHK経営委員長と兼任になることがちょっとした論争を起したようです。

自民党は「兼職は報道の中立性を損ねかねない」と同氏の国会招致を検討、さらに身内でもあるNHK職員が加入する日本放送労働組合も「東京電力社外取締役就任に反対する」という声明を発表したようです。

   <放送法の規定>

  • NHKと利害関係が生じる可能性のある企業や団体に所属する人材が経営委員に就くことを禁止する。
    ただし、電力会社は含まれていない
  • NHKの経営委員は、個別の放送番組の編集に関わることはできない(個人的利害を持っての介入、口出しの禁止

上記の規定を同氏が‘厳守’すれば川端達夫総務相や枝野幸男経済産業相らが言うように兼職は問題何のですが、過去にはやはり口出した委員が存在しているのも事実です。
人間ですからね。自分の会社が不利になることは見過ごせないでしょう。

というわけで、本日、数土文夫氏はNHKの委員を辞する発表をしたようです。

迷った末国会が選任した職より、収入を選んだ?という感じなりましたね。

しかし驚いたのは、ここにも「電力会社・・・・含まない」の但し書きが入っていたことです。どこまで、前自民党政権から電力会社が優遇されてきたかを知らされました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月23日

時代おくれ

「時代おくれ」と言ったら、河島英五さんの歌「時代おくれ」を思い浮かべる人はかなりいるんじゃないでしょうか。私もその一人です。

♪  ・・・・

目立たぬように はしゃがぬように

似合わぬことは 無理をせず

人の心を見つめつづける

時代おくれの男になりたい  ♪

これですよね。いい歌、いい詩です。河島英五さんも曲を作るので、この歌も河島さんの作詞作曲と思っている人が少なくないと思いますが、この曲に関しては「作詞:阿久 悠さん・ 作曲:森田公一さん」の二人なんですよね

この曲で作詞家の「阿久悠さん」は「時代おくれ」と「おくれ」のところをあえて‘ひらがな’にしています。

さて、その「おくれ」を漢字で書けますか?知っていますか?

続きを読む "時代おくれ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月22日

NHKが言えない名称、その理由は○〇

NHKでは特定の製品名を言わなかったり商品名を隠したりすすることがよく見受けられますが、それは下記の様な規定が有るからです。

   <第12項 広告>

  1. 営業広告または売名的宣伝を目的とする放送は、いっさい行わない。
     
  2. 放送中に、特定の団体名または個人名あるいは職業、商号および商品名が含まれる場合は、それが、その放送の本質的要素であるかどうか、または演出上やむをえないものかどうかを公正に判断して、その取り扱いを決定する。

これは,受信料から成り立つNHKが特定の企業および商品を宣伝してしまうことを控えるためのものですが、2番の文言にあるように番組の制作上など公正さが認められれば使っても良く「絶対ダメ」という物にはなっていない規定でもあります 。

それでも、特定企業が「商標登録」をした商品はNHKとしては放送することができなく、面白い言い換えがなされます。

特定企業の登録商標が理由で‘言えない商品名’の例をちょっとあげてみましょう。

続きを読む "NHKが言えない名称、その理由は○〇"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月21日

巨東 の優勝

大相撲の五月場所は大ベテランの旭天鵬関の涙涙の優勝で終わりました。私も優勝決定戦で勝った後涙する旭天鵬関に感動して涙が出ました。

さて、報道では一瞬だけしかでなかったので知らない人ばかりでしょうけれど「序二段優勝力士」は、福島県出身者だったのです

部屋は先代玉ノ井親方(元関脇栃東)はあの津波被害が有った福島県相馬市出身、今は二代目玉ノ井親方(元大関栃東)が率いる玉ノ井部屋の力士で、同じく津波と原発被害で避難が続く福島県双葉郡富岡町出身の「巨東 宣浩(おおあずまのりひろ)くん」でした。

巨東くんの実家の家族は未だに福島県郡山市にある仮設住宅暮らしです。

郡山市の仮設住宅で両親は優勝決定戦で勝利し初優勝が決まった瞬間、同じく富岡町から避難して仮設住宅暮らしをする町の皆さんと歓喜の涙を流したそうです。

こんな身近な喜びは、どれほどうれしいか、想像もつきません

小さな幸せを故郷に送ってくれたことに拍手いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月20日

金環日食

16日のエリザベス女王の即位60周年を祝う昼食会や晩さん会に出席を主な目的としてイギリスに表敬訪問されていた天皇、皇后両陛下が、20日に羽田着の政府専用機で帰国されました。

月曜の21日から国内の公務日程が連日入っており、26~28日には全国植樹祭で山口県を訪れる予定など病み上がりの体でお忙しいようです。

でも、明日の金環日食は早く起きて観察なさるのでしょうね。当然お二人そろってでしょう。

微笑ましいお二人ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年5月13日 - 2012年5月19日 | トップページ | 2012年5月27日 - 2012年6月2日 »