« 2012年9月30日 - 2012年10月6日 | トップページ | 2012年10月14日 - 2012年10月20日 »

2012年10月7日 - 2012年10月13日の7件の記事

2012年10月13日

両陛下、来県

本日、天皇、皇后両陛下が福島県双葉郡にある川内村を訪れてくださいました。

今回の再来県は、両陛下の「福島県の除染作業視察」を強く希望したことによって実現されたそうです。

福島第1原発から25キロの上川内早渡地区に到着した両陛下は、民家の屋根の洗浄や庭の表土の剥ぎ取り作業などを視察され、作業員に気さくにねぎらいの言葉をおかけになったそうです。

その後に、仮設住宅に住む人々のところへも尋ねられ、お見舞いのお言葉をかけられてからご帰宅なされました。

日帰りと言う強硬なスケジュールでしたが、これは作業の邪魔をしてはならないという配慮もあったのだと思われます。

やはり、両陛下の訪問と言うのは何とも言えないもの、私も一度、間近でお会いしたいものです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月12日

やはり、そうなのか

「殺害予告を書き込んだ」として大騒ぎになって、その人物(大阪と三重の男性2人)を捕まえてみたら、その二人も真犯人に利用されていただけだったことが分かり釈放となりましたが、知らない人物に2人のパソコンが遠隔操作されていた事実、そういうウイルス自体が有ることのほうがパソコンユーザーにとっては恐ろしいニュースとなりましたね

二人とも感染源はアクセスしたサイトに有った「写真のデータを読み取る無料ソフト」で、それを何の疑いもなくダウンロードしたことによって感染したことが判明しました。

ネットであちこちとサイトを開いていると、そういうソフトのダウンロードを即すポップアップ表示は出て来ることはたまにありますが、これは以前から「危険」とされていますので私はダウンロードもクリックもしないようにしています。

やはり、危険なんですねえ。改めて感じました。

もう一つ危険の定番と言えば「添付付メール」ですよね。
ところが、最近は、添付無しでもメールを開封しただけでも感染するとんでもないのが有るそうなんです。

これは、知らない事実でしたが、私の場合はなんとなく嫌な感じがするため用心として判らない差出人のメールはクリックしないで削除するようにしていました。

これは、偶然ですが正しい行動だったんですね。やっててよかったcoldsweats01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年10月11日

快進撃のユナイテッド

10月7日、サッカーの東北社会人リーグ1部最終節は、首位に立っていた福島ユナイテッドFCと2位のグルージャ盛岡(岩手県)の試合が福島市のあづま陸上競技場でなどで行われ、わが県のユナイテッドが1-0でぐるーじゃに勝利し、この大会2連覇を達成しました。

これで、J2の下部リーグになるJFL(日本フットボールリーグ)昇格を決める「全国地域リーグ決勝大会」への出場権を3年連続で獲得しました。

この大会で2位以内になれば、ついにJFLに昇格、そこで上位に入ればJ2昇格、前身である‘福島FC’時代からの悲願であるJリーグチーム誕生となるのです。
大きな優勝でした

そして、その3日後の10日は天皇杯の試合でした。ここまで上位のJFLチームやJ2チームを破る快進撃と東北1位になった勢いはその試合にもあらわれました。

ついにJ1チームであるアルビレックス新潟まで1対0で破ってしまいました。天皇杯ベスト16入りです。
J1のリーグ戦ではチーム状態があまり良くなくJ2降格争いのアルビレックス相手ではありましたが、トーナメント方式の天皇杯は別物です。

次もJチームしかいません。このままの勢いで次も勝利を願います。そして「福島ユナイテッド」の名を全国に知らしめてほしいです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月10日

皮算用

先日に自民党総裁選挙で勝利した安倍氏ですが、総裁になってからの記者会見での発言・態度、そしてこれからの政局についての考え方をテレビ報道で見る限り、衆議院選挙前にもかかわらずもうすでに自民党が政権を取っているかのように映ります。

解散選挙、その結果の勝利に相当の自信を持っていることと、二度目の総裁の仕事からくる余裕の表れでしょうことは、よく伝わってきます。

自民党の石破幹事長などの新執行部達の言動も、全く同じです

下馬評やマスコミの世論調査からも’間違いなく政権交代だ’という印象は強いですが、選挙での余裕の言動とは、時に有権者からは「何だあの偉そうな態度は、もうOOのつもりか?」という目で見られ、思わぬ結果になった事例が沢山あります。

今の安倍氏と自民党の様子は「捕らぬ狸の皮算用」になりかねない可能性がどんどん膨らんできているような気がします。

国民の実態をほぼ軽視した感じのあの方たち、気づいているのでしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 9日

自動車の税金、高すぎませんか?

「自動車の税金、高すぎませんか?」というような内容のJAFのメルマガが先日届きました。

知っている人が居るかもしれませんが、JAFは自動車税制改革フォーラムや自動車総連などとも連携し「現在の自動車税は不当だ」として、JAFの全53支部が主体となり、各地域の自動車販売店協会や自動車会議所等の自動車関係団体と協力して全都道府県で「クルマの税金の見直しを、そして消費税引き上げまでに自動車取得税・自動車重量税の廃止」の署名集めなどの活動をしています。

その活動の趣旨は↓

  • 自動車取得税・自動車重量税による税収は一般財源に充てられており、自動車ユーザーに課税する根拠がなくなっている
     
  • 今回また消費税が引き上げられるうえに、自動車取得税などの不合理な税金がそのまま維持されたとすると、自動車ユーザーの負担は不当に過重なものとなる。

http://www.jaf.or.jp/profile/report/youbou/
↑これです。

続きを読む "自動車の税金、高すぎませんか?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 8日

‘日本三大提灯祭り’・・・でっ!それはどこ?

我が村に隣接する二本松市で毎年、10月の4日・5日・6日に開催される二本松神社例大祭「二本松提灯祭り」は、“日本三大提灯祭り”の一つに数えられる伝統の秋祭りです。

市内7つ地域が少しづつ違う太鼓台を曳き練り歩く姿、特に提灯で囲った太鼓台が全部が揃う姿が見られる初日の夜は最高です。

さて、この祭りの昔からのキャッチフレーズ「日本三大提灯祭りの一つ」というのはあまりにも地元ではよく知られた言葉ですが、その三大になる他の2つはどこの祭りととどこの祭りを指すのかを問われると、完ぺきに答えられる人は少ないのです。

わたしも、その答えられない一人ですcoldsweats01)ですから、調べてみました。

<日本三大提灯祭り

上記のような括りになっているのですが、これを見てちょっとまった~angry)と大声を出した人が居たはずです。それはなぜか?

実は日本三大提灯祭りは、もう一つ別の括りがあるのです。

続きを読む "‘日本三大提灯祭り’・・・でっ!それはどこ?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 7日

ど!フリーズ

“ど!フリーズ”とは日本語としては変な言葉ですが、パソコンがひどくフリーズしてしまった状態を表すのに思いついたのがこれでした。

昨日、ブログ記事を書いているときに変換のためスペースキーを押した途端それは始まったのです。
変換のために出て来るはずの用例漢字がポップアップしてこないと気づいたらブログ記事更新のサイトが何も反応しないどころか、何一つ反応しない、つまりは“ど!フリーズ”です。

いまのOSはWindows7ですからほとんどフリーズは無く、あっても直ぐに修復機能が働くから回復に時間がかかることは無かったので、本当に久しぶりでした。

タスクバーにあるスタートボタンで再起動を使用と思ったら、それも動かず挙句にはタスクバーが消えてしまいましたcoldsweats01

続きを読む "ど!フリーズ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年9月30日 - 2012年10月6日 | トップページ | 2012年10月14日 - 2012年10月20日 »