« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »

2012年12月2日 - 2012年12月8日の7件の記事

2012年12月 8日

震災‘関連死’が1000人超えの福島県

「震災関連死」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

大震災によって起きた津波や家屋倒壊などで亡くなった人の場合を「震災直接死」と言います。
それに対し、津波などの災害から助かったものの、震災に伴って余儀なくされた避難のための移動や避難所生活で体調悪化と肉体・精神的疲労、病院の機能停止による既往症の悪化、そしてそれらのストレスや不安などでの自殺などで亡くなった場合を「震災関連死」と言います。

これは阪神淡路大震災や中越大地震の時にも、特に高齢者を中心に仮設住宅で亡くなることが続発し問題になりテレビなどでも取り上げられましたから、ご存知の方も多いはずです。

その「震災関連死」で、福島県人数が大変なことになってきているのです

2012127

続きを読む "震災‘関連死’が1000人超えの福島県"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 7日

強い揺れ、あの時を思い出した

午後5時過ぎに、久しぶりにエリアメールが鳴り響いたのとまったく同時に大きな揺れの地震がきました。

ずいぶん聞いていなかったので、一瞬「何?」と頭が何を知らせているかひらめきませんでしたが、すぐに大きな揺れが始まりそして長い揺れでした。
そして、10分ほど過ぎてからまた地震が来ました。

NHKではアナウンサーが「津波警報が出ました今すぐ逃げてください。高台に逃げてください。立ち止まらないでください。」と繰り返しだしました。

我が村の震度は最初のが「震度4」でした。

気象協会の地震情報を見たら、きょうの午前10時過ぎにも同じ震源地で地震が有ったことが分かりました。予兆があったんですね

この地震で、選挙運動を休止して対応に動いた候補者がいたなら、そう言う党の代表がいたなら、すぐにその人や党に投票するのですが、大臣くらいしかそう言うことはしないでしょうね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年12月 6日

30件以上起きている‘牛’交通事故

こちら福島県では冬になると道路凍結による事故が、激増して来るのが常です。

ところが昨年の原発事故以来、第一原発から半径30キロメートルの避難区域では、野生化した牛と車がぶつかる事故が続出しています。

きょうも2件あり、一つは車がへこんでドライバーにも牛にも怪我などは無い事故、そしてもう一つはドライバーにはけがは無かったが車は大破し牛の親子の死んでしまうと言う事故だったようです。

この事故発生により、これまで判っているだけで昨年から数えて33件の事故だそうですから、実際はもっと多いと思われます。

全国ニュースにはならないでしょうが、人が居なくなって動植物(空き巣含)天国になっている浜通り地区は、たまにやってくる東電などの車両が忙しく走っているためぶつかるのでしょう。

原発事故でなかったら“田舎らしい事故”と言われるものですが、なんとも笑えない交通事故の話しです。

牛と言うのは非常に寒さに強い動物ですし、トラックにぶつかってもビクともしません。
その強い牛は数も増えてきていますから、これからも活発に動き回ることによって事故も増えるかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 5日

イラつく若者の口癖とは・・・

NTTドコモはサイトの「みんなの声」というページでいろいろな言葉などを集めてランキングを作っています。おもしろい投票が沢山あります。
http://ranking.goo.ne.jp/group/1/01/

そこで今回発表されたものに「後輩に言われるとイラッとする口癖」というものがニュースになっていましたので、ベスト5だけを紹介してみましょう。

1位、「はいはい
昔からこれは嫌がられる言葉の定番であろう
2位、「ウケるー
「面白い」と言う意味で使う若者言葉
3位、「っていうか
(「というか」という若者言葉
4位、「マジっすか
若手芸人が流行らした言葉だが、「まじ」は「真剣・真面目」を意味し江戸時代から使われ言葉
5位、「ぶっちゃけ
>(2003年に放映されたドラマ『GOOD LUCK!!』で木村拓哉が多用して一気に広まったと言われ「本音をいうと」というニュアンスで使われる

 ※、6位以下は下記サイトURLに有ります
   http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/endurance_38zuI4JSu7NV_all/

どれもが俗にいう「若者言葉」ではありますが、敬語・丁寧語ではない言葉は目上の者には嫌われるのは当たり前です。

でも、ここにランキングインした言葉は消えるのも有りましょうが、そのうちにきっと誰もほとんど気にしなくなっていくのでしょう。

ただ、1位の「はいはい」だけは永久に嫌がられると思いますね。

だいたい、この言葉を使う場合は必ず使う側の「軽視、怒り、嫌悪感、呆れ」という思いが少なから入れていますし、言い換えれば嫌がられるように言っているのですから言われた方がイラつくのは常識でしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 4日

使用‘推奨’期限・・・すいしょうきげん?

食品には「賞味期限」とか「消費期限」というのが必ず明記されています。

乾電池にも期限を表す日付が記載されていますが、お気づきでしょうか?そこには食品にによく似ているのですが「使用推奨期限」というものになっています(※、電池には明確な規定が無いため、推奨としているらしい)。

知っている人はこの年月日を目安にして、「日付が過ぎたのはもう使えない」として.、まだ電圧は十分なのに交換している方もいるかもしれませんが、それは誤解です。

<使用推奨期限(しようすいしょうきげん)とは>

その記載してある期限内に使い始めればJIS規定の性能をめいっぱい発揮する乾電池であることを表しているもの
(※マンガン電池の単1~2=3年・単3~4=2年、アルカリ乾電池単1~4=5年・単5=2年、エヴルタ=10年

つまり、使用推奨期限内に使い始めた乾電池は電気が十分に残っていれば交換の必要は無いということのようです

ただ、その期限を越すと減り方が早くなることは間違いないようです

続きを読む "使用‘推奨’期限・・・すいしょうきげん?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 3日

世界で初めて?の崩落事故

中高年の方たちだと「中央高速」という呼び方をすることが多い「中央自動車道」、山梨県を通過するところに有る笹子トンネルで起きた天井崩落事故は、専門家の話だと国内で初めての事故だということです。

それどころか、世界でも過去に例がないということで‘世界初’でもあるようです。

そうなると、世界最高水準と言われる日本の建設技術にも疑問符が付けられたということになるのではないでしょうか?

福島県を東西南北に走る「東北自動車道と「磐越自動車道」にも沢山のトンネルが有ります。

特に険しい阿武隈山脈、奥羽山脈、越後山脈の三つの山脈を越え太平洋側と日本海側に通じる全長200Km以上もある磐越自動車道には非常に多くのトンネルが建設されていて、そしてそれらは2000メートル級の長いものが連続する場所ばかりです。

冬季期間中に事故が多発するのが常の磐越自動車道トンネル付近、そこでトンネル自体が崩落などという事故までおこったとしたら救助隊そのものが現場に向かえない状態が起こりかねないです。

トンネルの技術にとても不安を募らせる今回のトンネル崩落事故です

後の報道で10数年ほど前天板落下事故による大がかりな補修工事が行われた福島県の「東栗子トンネル」も同型のトンネルで、原因は吊り具の老朽化とトンネル変形によって壊れたものだったことが判明しました。

この時の教訓も生かされていなかったようです

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2012年12月 2日

JFL昇格決定

Jリーグは最終戦が昨日行われましたが、今回は同じ日に行われていた「第36回全国地域サッカーリーグ」の決勝ラウンドの試合です。

福島県のクラブチーム「福島ユナイテッドフットボールクラブ」の試合が行われていたのです。
その試合に勝てば2位以上となり‘JFL昇格’が自動的に決まるからです。

結果は「3:0」で勝利し、JFL昇格が決まりました。来年からはJFLでのリーグ戦です。

実は福島県には以前「福島フットボールクラブ」というJFLのチームが存在し、上位の成績を収めもう少しでJリーグ入り確実となっていたのですが、運営費問題でチームが無くなった苦い経験があります。

今回は、そういうことが無いようにしてもらいたいと思います。

まずチームは今月の15日に行われる天皇杯の試合、J1でもなくJ2でもなくJFLのチームでもない地域リーグの福島ユナイテッドFCが‘ベスト16’の位置まで勝ち上がっていることだけでもすごいことですが、勝って弾みをつけたいところです。

頑張れ「福島ユナイテッドFC

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »