« 2012年1月22日 - 2012年1月28日 | トップページ | 2012年2月5日 - 2012年2月11日 »

2012年1月29日 - 2012年2月4日の7件の記事

2012年2月 4日

ばぁちゃんの節約術<ティッシュペーパー編>

私の老いた母が、雪のため外の畑いじりなどに出られないので室内でこんなものを作っていました

Img_1454 ←これが完成品です。

そして使ったものが↓これらの販促用ポケットティッシュです

Img_1455

ポケットティッシュは携帯には便利ですが、普段家で使うには取り出しにくいし、広げなくちゃいけないしで使いにくい。そのためどうしても取り出しやすいボックス型の方に手が行くため、ポケットティッシュは意外と沢山溜まるものです。

ちがいますか?・・・(coldsweats01

続きを読む "ばぁちゃんの節約術<ティッシュペーパー編>"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 3日

せんてうま

我が家は今風邪ひきに悩まされていますが、運よくと言うかインフルエンザには感染していないのが救いです。

あるサイトで、外出から帰った人が家族へ風邪などをうつさないための面白い言葉が紹介されているのを見つけました。

それがタイトルの「せんてうま」なんです

  • せん = 洗顔
  • て  = 手洗い
  • う  = うがい
  • ま  = マスク

手洗いとうがい、それにマスクというのは誰でも知っていることですが、そのサイトでは「顔を洗うこと」が大切だと言っています。

そう言われれば・・・・
 寒い冬には極力肌を出したくないものですが、顔というのはどうしても出ているし、その肌の面積は手より多いかもしれませんし、せっかく洗った手で顔を触ることはままあることですね

これは意外な盲点だった気がしましたね

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月 2日

たるひ・・・・・・・つらつら

今年も雪が多く我が家の屋根には30センチほど積もった雪がしっかりと今でも残っています。
わが地域、福島県の中通り地方は豪雪地帯ではないので屋根の雪下ろしなどと言う習慣は無いため積もった屋根の雪はそのまま、根雪状態です。

Img_1453

そのため屋根の雪が連日少しづつ融け出し雫となり、ごらんのフォトのようにつららが沢山出来てしまっています。

そして、長い。1メートルほどのがかなり多くなりました。

昨夜は暴風のため2~3本折れて壁にぶち当たる音で目が覚めました。

ところで「つらら」を漢字で書くと「氷柱」と書きますよね。これって、読み方と漢字に違和感が有ると感じませんか?

「氷柱」の漢字のどこら辺が「つ」で、どこら辺が「らら」なのか、不可思議だと思いませんか?

続きを読む "たるひ・・・・・・・つらつら"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月 1日

時計の音を聞く

私が子供のころ、父母などが持っていた腕時計は竜頭(りゅうず)をキリキリと回して薇を巻く、手巻き式腕時計が常識でした。

秒針もほとんどの時計が付いていなかったので、大人たちは必ず時計を耳に押し当てて動いているかどうか確認する動作がありました。

Photo

わたしは耳にあてたときに聞こえてくる独特の「チチチチチチチチチチ・・・」というリズミカルな音が大好きでした。小さな機械が一人で動いていること自体も興味深いものでした。

フォトの腕時計は普段私がやっているものですが、今は珍しい、その手巻き時計なんです。

安物なので毎日ねじを巻かないと止ったり、時刻も1日で1分ほど狂ったりしますが、手巻きするのがなんとも面白いので使っています。

そして時々、あのリズミカルな音を聞いて一人で心和んでいるしだいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月31日

「バレンタインデー」と「ホワイトデー」と「ブラックデー」

「バレンタインデー」の2月14日が近づいていますね。

由来はローマ帝国時代の15日に行われていた豊年万作祈願の祭り「ルベルカリア祭」、その前日の前夜祭とも言うべき「ユノの祝日」の行事が起源とされています

ユノ」とは家庭と結婚をつかさどる女神で、この祝日に女性が桶に意中の男性の名を書き入れて、そこに書かれた男性と1日だけカップルになる男女交際の大イベントだったようですね

後に、許されない結婚をさせた司祭バレンタイン氏がこの2月14日に処刑されたことが加味され「バレンタインデー」となったようで、欧米ではバレンタインデーには親しい知人や恋する人に贈り物をするのことになったものです。日本的に言えば、どちらかというとお中元やお歳暮のようなものに近い気がしますね

それがイギリスでは一部の若い男女がこの日にチョコレートを送り愛の告白をすることが流行って、それを日本の菓子メーカーが見つけて商売に利用したものが“日本式バレンタインデー”ですね

続きを読む "「バレンタインデー」と「ホワイトデー」と「ブラックデー」"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月30日

防衛省版“SPEEDI”ができるらしい

今年の平成24年度から防衛省では、テロや事故などによって放射性物質やサリン、炭疽菌(たんそきん)などの危険物質が使用される緊急事態に備えて、その危険物質が環境中に放出された場合を想定し、24時間先までの汚染の広がりを予測し5分ごとに地図上に表示するシステムづくりを始めるそうです。

このシステムによって防衛相は、浄化作業などにあたる自衛隊員の安全確保や住民避難に役立てる構想を立てているようです

今現在文部科学省には、原子力発電所などから漏れ出した放射性物質の拡散予測するシステム「SPEEDI緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)」がありますが、今回のは言わば“防衛相版SPEEDI”と言ったところでしょうかね。

何か同じものがまた増える気がしますが、別に作る理由が有るようです。

続きを読む "防衛省版“SPEEDI”ができるらしい"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月29日

今読んでいる本に、驚き

書店で昨年末から非常によく目立つのが原発事故や東日本大震災を扱った本が目立つのは、今の時期としては当たり前です。

そのなかでも、政治家が書いた本がやたらと年末から増えました。

その中でも最も、福島県内で売れているのは前佐藤栄佐久福島県知事が震災が起こる以前に出された「知事抹殺」でしょう。

原発問題で経済産業省や原発保安院、そして東電と戦った末に全く事実の無い収賄容疑で逮捕され、全く証拠のないことで検察のでっちあげの取り調べが綴られた、この本を読むと今回の東電原発事故が「人災」であったことが、よく解る本です。

そして多いのが現職の国会議員が書いた本です。本当に目立ちます

続きを読む "今読んでいる本に、驚き"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年1月22日 - 2012年1月28日 | トップページ | 2012年2月5日 - 2012年2月11日 »