« 尖閣で戦没した御霊は何思う | トップページ | 旅客機の事故に思う »

2013年1月16日

学校も・・戻る?

今朝の朝刊で、「自民党の安倍政権は、現在小中学校で行われている週5日授業制度を、土曜も授業を行う以前のような週6日授業制に戻すことを検討している」との記事を見つけ、思わず読み入ってしまいました。

記事によると、自民党は今回の総選挙のマニフェストのなかで「日本の子供の学力向上を目指す」というのを掲げていたそうで、そのマニフェスト実現のため平成4年(1992)9月から始まった「ゆとりある中で、子供たちの自ら学び考える力を育むこと」、通称「ゆとり教育」が学力低下に繫がっているとして、見直しすることが今回の趣旨のようです。

現実として、一部の学校ではすでに月2回とかの割合で週6日制を行っているところがあるようなのです。

それとは別に、元に戻そうとすれば教育現場でいろいろな意見が有るようです

<問題点>

  1. 教職員の週休2日制に移行する流れの中で決まった制度でもあり、労働基準法にある週40時間の労働時間を守るためには土曜授業を実施する教職員の増員が不可欠となる
  2. 少人数学級実現のための教職員増員でさえ財務省が難色を示す中、これまでやり繰りできた態勢からの増員は容易ではない(文科省)
  3. 学校行事や地域でのスポーツ活動、体験学習のほか、学習塾なども土曜日の利用が一般的になっている現在、地域や関連産業にも大きな影響を与える

その一方で、こんな考えも有るようです。

  • ゆとり教育を見直し、授業時数を増やした学習指導要領が導入されたことにより、週5日制では平日のほとんどが6時間授業となり、学校現場では教員が放課後、多忙になっている。
    そのため、平日の放課後に、いじめや不登校、保護者対応などに使う時間がなくなっており、土曜授業を月2回程度復活させて平日の負担を軽減させることが望ましい
  • 東京都小学校PTA協議会が22年に実施した調査では、保護者の86%が土曜授業を「必要」と答えている。

私的には、前の制度に戻しただけで学力が上がるとは・・・すこし胆略的で現状との差が大きくなる考え方のような気がします。

その前に、教育委員会の有り方とか授業内容の見直しの方が優先する気がしてなりません

|

« 尖閣で戦没した御霊は何思う | トップページ | 旅客機の事故に思う »

コメント

うむ~難しい問題ですね。
私立高校などでは、土曜授業をやっているところもあるようです。
夏休みの縮小の方が、あらゆる面で有効な気がしますけどね。

投稿: もうぞう | 2013年1月16日 19:25

もうぞうさんへpencil

学校制度は9月始業のこともありますし、多様ですね

投稿: 玉井人ひろた | 2013年1月16日 20:57

こんにちは☆

これって授業時間云々の話じゃないんですよ。
日本って何事も本質に触れないというか、最大の問題は日教組ですよ。
よってまずは日教組解体が最重要だと思います。

投稿: M.Hermitage | 2013年1月23日 10:36

M.Hermitageさんへpencil

「ゆとり教育」という今の制度は日教組が提案し実現させたものだそうですが、戻すにしても続けるにしても長短は有るようです

投稿: 玉井人ひろた | 2013年1月23日 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/56554414

この記事へのトラックバック一覧です: 学校も・・戻る?:

« 尖閣で戦没した御霊は何思う | トップページ | 旅客機の事故に思う »