« 感染症「SFTS」が発生 | トップページ | これは何をするものでしょうか? »

2013年2月 1日

パナソニック、次は富士通と

パナソニックは今度は富士通と事業統合して新会社を設立するらしいです。

事業の業種は、自動車やデジタル家電などに使う半導体「システムLSI」事業の統合だそうで、その理由は祭案が落ち込んでいる同事業を立て直すためのようです。

新会社は2013年度にも設立する予定を立てているらしく、これには日本政策投資銀行方向も出資するというころまで決まっている計画のようです。

パナソニックと言えば三洋電機と合併した後に、その三洋を中国の電機メーカーに売り渡してしまうということを平気で行った企業です。
富士通もそんなことになり“第二の三洋電機”にならないのでしょうか?

私の利用するブログ「ココログ」とプロバイダーの@niftyは言わずと知れた富士通です。パナソニックと手を組んで、こちらの方に影響が出ないことを祈るばかりです

|

« 感染症「SFTS」が発生 | トップページ | これは何をするものでしょうか? »

コメント

@niftyは、ログイン画面が変わるとか言ってますが、改悪でないことを祈るばかりですよ。

投稿: もうぞう | 2013年2月 2日 19:36

もうぞうさんへpencil

そうなったら本当に困ります

投稿: 玉井人ひろた | 2013年2月 2日 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/56673895

この記事へのトラックバック一覧です: パナソニック、次は富士通と:

« 感染症「SFTS」が発生 | トップページ | これは何をするものでしょうか? »