« 3.12 | トップページ | 「主権回復の日」・・・有頂天? »

2013年3月13日

黄砂でけむる村の風景

きょうの午後になって、濃い黄砂が村全体を覆いけむった様相の景色になってしまいました。

Img_2026

薄ぼんやりした田園風景、遠くに見えるのは森林ではなく、各家々ごと住宅の裏手に植えられている杉などの巨木、こちらでは「いぐね家垣根・居垣根・居久根)」と言われる住宅用防風林です。

この‘いぐね群‘の先には山脈や家々が普段なら見えるのですが、きょうは消えてしまいました。
これをみんな吸い込んでしまっていると思うと、いい気分じゃないですね

|

« 3.12 | トップページ | 「主権回復の日」・・・有頂天? »

コメント

「いぐね」は聞いたことがあります。
当地では見かけないようですね。
黄砂やPM2.5は、困ったことです。

投稿: もうぞう | 2013年3月13日 19:16

もうぞうさんへpencil

黄砂を見ると「中国って意外に近い」と思ってしまいませんか

投稿: 玉井人ひろた | 2013年3月13日 19:31

「いぐね」、里山・・・いいですね。黄砂は昔から春の訪れと親しまれてましたが、なんか「迷惑物」に思えます。

投稿: 吉田かっちゃん | 2013年3月14日 11:08

吉田かっちゃんへpencil

迷惑物と言うより汚染物・有害物の域ですね

投稿: 玉井人ひろた | 2013年3月14日 11:16

全く・・・いい気分じゃありません。今日は又中国人の殺人事件・・・も・お・お・お・・・・好きになれと言われてもム・リ

投稿: 山口ももり | 2013年3月15日 07:25

山口ももりさんへpencil

同じ思いの日本人は多いでしょうねcoldsweats01

投稿: 玉井人ひろた | 2013年3月15日 08:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/56947762

この記事へのトラックバック一覧です: 黄砂でけむる村の風景:

« 3.12 | トップページ | 「主権回復の日」・・・有頂天? »