« 「ハエ取りリボン」、これって珍しい? | トップページ | 昔からの道具 »

2013年4月 5日

こうして慣れていく

きょうの午後2時過ぎに、「1F東京電力福島第1原発)の免震重要棟で、電気系統設備が故障した際に作動する警報が鳴り、同原発3号機の使用済み燃料プールの冷却設備が停止した。」というニュースが流れましたが、約3時間後の5時過ぎには復旧し燃料プールの冷却が再開されました。

東京電力発表によると、以前ネズミによる発電機停止を受けその対策として電源盤のある場所に侵入しないように網を設置する作業をしていた際に、網を固定する針金が接触し漏電したため安全装置が作動して、冷却設備が停止したのが原因だったそうです。

今回のトラブルもマスメディアは緊急ニュー扱いだったようですが、どれくらいの人が緊急事態として反応したでしょうか?
おそらく、それほどでは無かったのではないでしょうか。

かく言う私もそうでした。こういう風にして、原発関連ニュースに慣れていくんでしょうね。そして風化へと繫がっていくのかもしれません。

それの是非を言うより、それが人なんだなと思った方がいいのかもしれませんね

 

※現在原発の事故以来町ごと避難を続けている福島県の原発立地の双葉郡の町では、東京電力の原子力発電所のことを福島第一原発と呼ぶ方は無く、「1F」(第二原発=2Fという呼び方が大人から子供まで一般的だそうですので、本文にはその地域の方々に合わせ同じく1F(2F)という名称を記載しようと思いますので、ご理解ください。

 

|

« 「ハエ取りリボン」、これって珍しい? | トップページ | 昔からの道具 »

コメント

自分自身が、日々の暮らしに追われ忘れかけて行くことに嫌悪感があります。
チェルノブイリの時もそうでした!
核心部分がうやむやのまま、ムードで誤った道をたどってしまうshockそれが良いわけはない!

「許して忘れず」と言う言葉があります。また、「一人一人が諦めず、忘れず、声を挙げ続けてください!」と言う言葉を思い出して勇気をもらってもいますconfident

投稿: 空 | 2013年4月 6日 07:27

空さんへpencil

「許して忘れず」深い言葉ですね。

投稿: 玉井人ひろた | 2013年4月 6日 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/57111300

この記事へのトラックバック一覧です: こうして慣れていく:

« 「ハエ取りリボン」、これって珍しい? | トップページ | 昔からの道具 »