« 世界遺産登録を最初に提唱した人物とは? | トップページ | おもしろい訴訟・・・裁判所は?NHKは? »

2013年6月25日

辛坊さん、岩本さん、なぜ頭を下げる?

太平洋横断に挑戦して、途中で遭難し、海上自衛隊に救助されたニュースキャスターの辛坊治郎さんと全盲のヨットマン岩本光弘さんの二人に、25日の自民党国防部会で、中山泰秀部会長らから「東日本大震災(の津波)で流し出された人を救出するなら納税者も納得すると思うが、本当に深謀遠慮に足りる計画があったのか」と無謀さや行動を批判する意見が相次いだのだそうです。

二人はタレントの間寛平さんが「アースマラソン(世界一周マラソン)」の際に太平洋横断で使用したヨットである「エオラス号」に乗り、スタッフも間寛平さんが成功したときと同じ人々の協力をもらい、米西海岸のサンディエゴまで約9500キロを目指して2013年6月8日に大阪港を出港し、トレーニングを兼ねて13日に福島県の小名浜港に途中寄港してから16日に同港を出港しアメリカを目指していました。成功すれば、全盲のヨットマンとして世界初の快挙ということも岩本さんにはかかっていました。

予定では8月5日~10日にサンディエゴのマリオットマーキース・マリーナ港に到着していたはずですが、途中で何かに衝突し(鯨?)航行不能になり辛坊さんの事務所が海上保安庁に救助要請を出して、海上自衛隊に救助されるに至りました。

今回の航海挑戦の目的は「震災で被害を受けた方への励まし」でした。その挑戦は失敗に終わりましたが、遭難個所は最も危険な水域で間寛平さんも死を覚悟した経緯があります。

そこで、命が助かったのですから良かったです。それだけ難しい航海だったわけで、命がけの二人の挑戦を批判するのはどうしてなのでしょうか?

部会に出席した防衛省の黒江哲郎運用企画局長は、救出費用を当事者に請求しない根拠を問われ「災害派遣は自衛隊の任務であり、任務遂行のために認められた予算の範囲内で対応した」と説明したそうですが・・・

自衛隊って、国民を守るのが職務じゃないでしょうか?救出費用を請求するような国家組織なら、オチオチ災害にも遭っていられないじゃないですよね

知ってますか?

昨年末に十二指腸癌が見つかり入院し摘出手術を行っている辛坊さんの今回の挑戦への思い心の中を

岩本光弘さんとはどんな人物か、どんな思いで挑戦したか?、被災地で行っている彼の活動のことを、

何も知らないで、批判する政治家たちの考え方のほうが理解するほうが、わたしには難しい気がします。

<岩本光弘さんとは>

>岩さんは昭和41年(1966)、熊本県天草市で生まれたが先天性の弱視をもって生まれたため13歳の時から徐々に視力を失い、その後3年間で全盲になってしまった。年々視界が薄れゆく中、恐怖と絶望に打ちひしがれ「どうして自分を生んだんだ」。母親にそんな言葉を吐き捨て、自殺を計ったことも有った。
しかし1度きりの人生、たとえ目の光を失っても、希望の光は失わないでこれから続く人生を前向きに生きることを誓った。熊本県立盲学校で鍼灸を学んだ後、奨学金を得て単身サンフランシスコ州立大学に留学、特殊教育学を学び、筑波大学理療科教員養成施設を経て、26歳の時に同大学付属盲学校の鍼灸手技療法科の講師になった。その後、日本で知りあったアメリカ人の妻カレンさんと30歳の時に結婚、その時住んでいた千葉県稲毛海岸でヨットハーバーを見つけ高校時代にセーリングをしていた妻のカレンさんが「一緒にセーリングがしたい」と岩本さんを誘ったことが、岩本さんとヨットを結びつけたのです。

その後、同ハーバーを拠点に、障害者と健常者が一緒にセーリングを楽しむための活動をする「ヨットエイド千葉」の存在を知り、本格的にセーリングを開始。
2006年には日本視覚障害セーリング協会が組織する日本代表チームのヘルムスマン(舵をとる人)の一人として世界選手権に出場。これまでに、日本、アメリカでの外洋レースを含め数多くのレースに参加している

現在はセーリングの聖地サンディエゴに移住し、「指針術(手で行う鍼治療)」という独自の施術を行う治療院を営んで妻のカレンさんと二人のお子さんと暮らしている。

 岩本さんは今回の太平洋横断と言う自分の夢のスタート地点に福島を選んだのは、「震災を風化させたくないから」だった。
マラソンにも挑戦している岩本さんは、昨年3月11日に行われた第1回サンディエゴ・ハーフマラソンで、東日本大震災の被災者への思いを胸に完走した。「福島の子どもたちの力になりたい」。マラソンや今回の航海でも、震災で船が流された福島県立いわき海星高校に船を寄贈するための募金活動を行っている

|

« 世界遺産登録を最初に提唱した人物とは? | トップページ | おもしろい訴訟・・・裁判所は?NHKは? »

コメント

そう言えば,前都知事が防衛庁長官だった時に実の弟を自衛隊機で搬送させたことは,だいぶ国民に知らされたことだったと記憶してますが。
記憶違いかな。

投稿: ケンヂ | 2013年6月25日 23:19

ケンジさんへpencil

小笠原諸島から搬送させたことですね。

あれは、酷い公私混同です

投稿: 玉井人ひろた | 2013年6月26日 06:55

昨年末に十二指腸癌が見つかり入院し摘出手術・・・そうなのですか。最近TBを見なくなりました。「あまちゃん」と「八重の桜」と「徹子の部屋」と「新婚さんいらっしゃーい」と・・・ははは・・・「仁角・・・ア・レ・レ???ちがったかな??この漢字・・の生活小百科」くらい・・・辛坊さんは好きです。

投稿: 山口ももり | 2013年6月28日 07:39

山口ももりさんへpencil

私も、テレビ番組は殆ど決まったものですね

投稿: 玉井人ひろた | 2013年6月28日 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/57663575

この記事へのトラックバック一覧です: 辛坊さん、岩本さん、なぜ頭を下げる?:

« 世界遺産登録を最初に提唱した人物とは? | トップページ | おもしろい訴訟・・・裁判所は?NHKは? »