« FCEV車 | トップページ | 線香が表す意味は深い »

2013年9月22日 (日)

流石にきつい

彼岸の墓参りに、甥と姪の親子が来てくれました。

5歳以下の幼児ばかりが合計で5人、好き勝手に走り回り騒いで帰っていきました。

さすがに、5人になるとその疲れは激しいもので、帰宅後はグッタリでございました

|

« FCEV車 | トップページ | 線香が表す意味は深い »

コメント

孫来て好し、帰ってまた好し!と言いますものねぇ

投稿: | 2013年9月22日 (日) 23:18

おはようございます。
走り回れるほど大きな家ってこと?
それもまた楽し?!

投稿: もうぞう | 2013年9月23日 (月) 06:17

空さんへ

2人くらいなら、そうですが5人は辛い。保育所の職員を尊敬します
 
 
もうぞうさんへ

田舎の家ですの大きくないですが、座敷との二間続きの部屋は有りますので、そこをグルグルグルグル廻っていました

投稿: 玉井人ひろた | 2013年9月23日 (月) 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流石にきつい:

« FCEV車 | トップページ | 線香が表す意味は深い »