« 2013年5月12日 - 2013年5月18日 | トップページ | 2013年5月26日 - 2013年6月1日 »

2013年5月19日 - 2013年5月25日の7件の記事

2013年5月25日

二軍・・・参軍・・・参群

政府、自民・公明党は今開かれている通常国会を延長しない方針を決めた模様で、会期末である6月26日に閉会し、その後は参議院選挙7月4日公示にまっしぐらと言う腹づもりのようです。

その参議院ですが、元々は貴族院というもので衆議院より身分は上だったものです。そのため、参議院の壇上だけに天皇陛下の座席が存在しています(議長席が変化する仕掛け)。

それが今は、最終決定権が無いということで衆議員と同じ選ばれた国会議員なのに“衆議員の軍職”とも揶揄されことも少なくないです。その証拠に、法的には何の問題も無いのに参議院からは総理大臣が選出されていませんよね。

そのくらいですから、選挙もそれほど盛り上がらないのが常です。

ただ、小選挙区制になった衆院選挙で一つの党が大勝ちした場合は、参議院選挙はいろいろな反発か、元に戻ろうとする力が働くのか、意外と盛り上がるものです。

その結果がどうあれ、改憲論議より参議員制度と選挙制度そのものを先に改善しなければならないものだと思います。

そうしないと、参議院の人件費は国税の無駄遣いになってしまう気がします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月24日

三浦さんとなすびさんのエベレスト

4月の記事で福島県出身のタレントの「なすび」さんが「エベチャレ」と銘打って、福島県民のためにエベレスト登山へのチャレンジすることを紹介しました
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/komiti/2013/04/post-6038.html

きょうの朝刊の2面に小さくその結果が記載されていました。

なすびさんらは頂上付近まで登れたが、残念がら強風と体力の限界のため登頂を断念した」、その記事の裏側の1面には大きな写真入りで三浦氏の「最高齢エベレスト登頂成功」の記事が踊っていました

登頂はできませんでしたが、いくら三浦氏より若いと言ってもあちらは登山のプロ、登山の素人であるなすびさんが初めての登山で頂上近くまで行けたことは素晴らしいと思います。

たぶん、なすびさんの真面目な性格ですからあの長い顔をクシャクシャにして激しく泣いたと思います

残念ではありますが、エベレストは60%以上の確率で下山時に死亡している危険な山でもあります。無事帰国してもらいたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月23日

アベノミクスの負の影

安倍政権が誕生して、円安が進んだため小麦や油脂製品と乳製品など輸入原料価格が上がって、パンや洋菓子業界が値上げを検討すしかない状況に追い込まれているというニュースは今年初めからよく特集されていました

それでも今まで企業努力も有り実際には値上がりは起きていませんでした。

しかし、ついにその限界が来たようです。

製パン最大手の山崎製パンはパン製品15品目の価格を7月1日出荷分から値上げすることが決定しました。
さらに、同業界2位の敷島製パン(名古屋市)も「値上げする方向で検討中」として具体的に値上げ対象品目の選定に入ったようです。

そうなると、小麦を使ったラーメンやうどん、これから暑くなると食べたくなるそうめんや冷麦などの麺類、そして暑くても食べたくなるお好み焼きやたこ焼きなど、も次々と値上げしていく可能性が出てきました。

小麦が減量として使われているものに、意外と知られていないのが日本の食卓には欠かせない味噌や醤油です。

それまでも値上げとなっていくとどうなるのでしょうか?甘利経済再生担当大臣らは知っているのでしょうか?この現実を・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月22日

機械と警官のミス

交差点には、いろいろな標識が存在します。特に車線が複数になる大きな交差点には時間帯によって自動的に規制が変化する可変式標識なども存在しています。

そんな複雑な交差点も、よく通る人にとっては時間帯が頭に入っていますから意外とスムーズに進行し、違反で捕まることなどは無いものです。
ところが、その可変式標識が故障しいたらどうでしょうか?そういうことが神奈川県であったのです。

場所は神奈川県横浜市神奈川区大口仲町の交差点、本来その時間帯は「全車種直進↑(=左折禁止)」と表示されるところを故障のため“普通車以下の車両は左折可”になっていたのだそうです。

警察はその故障に気づかず、左折してくる普通車を「左折違反違反車両」として次々と捕まえたそうです。その検挙数は25人にもなったそうです。

後に標識が故障していたことに気が付き、神奈川県警はその誤って検挙した25人に謝罪するとともに、反則金の納付者に還付手続きをしたそうですが、捕まった時にその人たちは「標識は‘左折可’になっていたぞpout」口々に訴えたと思うんですよ。

最初に訴えた人の時に確認すれば直ぐに防げたミスだと思いますが、こういう時の警察官は、どんなに訴えても違反者のた‘わごと・言い逃れ’と絶対聞きませんからね、みな悲しい思いだったはずです。

そしてそれが、あとでミスだったと判ったんですから激怒したことでしょう。25人たちはもう警察官を信用しないでしょうね。

いや~、わかるな~その気持ちcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月21日

何年か後には‘笑い話’になるのだろうが

あの原発事故以来、福島県内では放射能除去に役立つもの、例えばナノ純銀粒子といった新手の除染方法を提唱する者が現れるなど、多種多様の情報が蔓延して人々を惑わしているのが実情です。

ただ、2年も経つとその中の嘘のものも明らかになってきています。

ところが、人とは悲しいかな最初に信じたものを絶対と思ってしまう人も多いのです。そういう人が組織的に動くと、さらに信じてしまう人々が増えていくのです。

福島県内には震災前から、「EM(有用性微生物群)液」を使った「河川汚染防止活動」とか「有機農業促進活動」をする組織や団体が存在していました。

 <EMとは>

  • Effective(有用)Microorganisms(微生物群)の略語で、"共存共栄する有用な微生物の集まり"という意味
  • 自然界に生息分布している微生物の中から(米のとぎ汁など)、浄化する働きや物質の生合成を行う働きを持つ有用な微生物を培養させた液
  • 土が生き生きし、農薬や化学肥料を使わなくても作物が豊かに実るようになる
  • 抗酸化力が強いので、ものが腐ったり病気になったり するのを防ぐ
  • 汚染物質を分解する力があるので、 汚れた川などを浄化したり環境問題の解決に役立つ

続きを読む "何年か後には‘笑い話’になるのだろうが"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月20日

ちょっと良くなったら

ちょっと良くなって、久しぶりの雨も降って、いいタイミングで畑仕事ができるとなり、今まで遅れていた作業をやりだしたら、途端に今度は腰を痛めてしまいました。

それでも、なんとか動けたので作業は予定通りやってしまいました。

そしたら、夕方ごろから痛みが増してきたわけです。

未だに咳き込みは治らず、鼻水で鼻の下が炎症を起こし始めているわけでして、うまくいかんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月19日

100発~200発?

北朝鮮のミサイルなどの武装を日本の防衛省や外務省はどのくらいの規模に推定しているのでしょうか?
ほとんど発表が無い(発表を控えている)ので、日本国内ではそれほど報道にもなって来ませんよね。

そんななかで、次のような記事を見つけました。

<韓国・国防研究院は17日「米国防総省による北朝鮮軍事力報告」の分析を発表>

米国防総省の報告書によると、北朝鮮は弾道ミサイルの製造に力を注いでおり、その数は最大で200発に達したとみられる。
また北朝鮮の第3回核実験坑道付近に新たな坑道が確認されたことを受け、まもなく第4回目の核実験が実施されるとみている。
一方で装甲車、野戦砲、戦闘機は従来の推計より減少している。

このアメリカの分析発表を受け、韓国・国防研究院は北朝鮮の弾道ミサイル数が、韓国が推定していた94発と比較し倍増であることに驚き、そして「北朝鮮は(国民の)ひもじさをこらえながらも軍事力拡張している国家だ」と指摘した。

このニュースの興味深いのは、発信した機関です。なんと、この韓国の国内発表を外国に発信したのは、中華人民共和国、中国共産党中央委員会の機関紙「人民日報」の外国向け版である「環球時報」が5月17日に記事にしたものなのです。

それを、国内機関がニュースにしたわけですが、中国も北朝鮮の軍事力解析に躍起になっている証しだとは思えないでしょうか?

さて、さて、いよいよ各国の裏の思い(本音)が解らなくなってきた情勢です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年5月12日 - 2013年5月18日 | トップページ | 2013年5月26日 - 2013年6月1日 »