« 2013年8月4日 - 2013年8月10日 | トップページ | 2013年8月18日 - 2013年8月24日 »

2013年8月11日 - 2013年8月17日の6件の記事

2013年8月17日

乾球温度35℃とは?・‘運動禁止’!

毎日35℃を越す猛暑の中、甲子園球場では第95回全国高校野球選手権大会が行われていることは誰もが知っていることでしょう。

さて、(公益財団法人日本体育協会がまとめた「熱中症予防ガイドライン」のなかにある「熱中症予防のための運動指針」というのには乾球温度35℃以上での運動は原則として禁止するという趣旨のことが書いてあるそうなんです。

ということは、今甲子園で行われている試合は全てその指針に違反する、高校生にとっては危険なことではないか?という疑念が生じるのは当然だと思います。

その疑念に対し日本体育協会は次のような回答をしているようです。

  • 熱中症対策は、各スポーツの競技・運動特性によって異なってくるもので、そのなかでも危険性が高いのは、炎天下で長時間身体を動かしているような競技である。
  • 野球の試合の場合、守っていても投手以外はずっと身体を動かしているわけではないし、攻撃の時にはベンチの中にいるので、我々の調査(体育協会研究室は高校野球連盟の医科学委員会と連携し、10年以上、野球の熱中症予防研究)でも、甲子園のような大会では、熱中症は起きにくいと考えている。(ただし、練習時は危険とみている

つまり、体育協会としては甲子園球場での大会は心配いらないと判断しているので、指針に反することは無いことになるようです。
 

続きを読む "乾球温度35℃とは?・‘運動禁止’!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月16日

来年で10年

今、久しぶりに私のブログの累計の数字を確認しましたら、今年の今月で9年目になりました。

つまり、来年はブログ開設して10年の節目を迎えることになります。ちょっと驚きです。

長く続けられているのは、やはり記事に対しコメント下さる方がいることでしょう。これが、最初のころのように何日も何週間も誰もコメントどころかアクセスも無い状態なら、1年もしないうちに気力が薄らいでしまったことでしょう。

今現在でアクセス頂いた総数は160万アクセスを越え、総記事数も5600を越しました。

皆さまに、感謝でございます。

ちなみ、一番最初の記事は↓でございます
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/komiti/2004/08/post.html

いきなり、愚痴から始まっているのは私らしいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月15日

慰霊塔への参拝

本日8月15日の正午に合わせ東京では全国戦没者追悼式が国の行事として行われました。

同じ時間、わたしは村内の戦没者遺族会による慰霊塔への参拝に参加して、正午に黙祷をささげておりました。

私の叔父二人と祖父の出征し亡くなった御霊に焼香し頭を下げました。戦闘が終わってから68年目のお盆であります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月13日

蜂の襲撃に遭った?

きょうは甥の一家がお盆で来てくれたのですが、いつも先に済ませる墓参のため墓地に行ったら黄色い大きな蜂の襲撃に遭って車から出られず、幼い子もいるのでやむなく危険と判断し墓参せずに寄ったということでした。

車の窓ガラスに激しく体当たりをしてきたというのです。本当に危なかったです。

その獰猛さから「朝はいなかったけれど、たぶんキイロスズメバチだろう」と推測して、その話は終わったのですが、いざ今度は我が家から帰宅しようとしたら、甥の車の周りをまた執拗に黄色いそれが飛び回って襲撃をしていたのです。

直ぐに殺虫剤で対抗したのですが、良く見たらそれは「キイロスズメバチ」ではなく、「アカウシアブ」というスズメバチにソックリな大型の「虻(アブ)」だったのです。
その名の通り、牛などの家畜を襲うのが常ですが、人間も例外にはなりません。

こいつなら、人を追うのは常識です。口のとても痛い針を体に挿して体液や血を吸う為にその執拗に追い回す習性は厄介なものです。
たぶん墓地にいたのもこのアカウシアブだったんだと思います。甥の車の色が家畜を連想させたのかもしれません

いずれにしても今年生まれた赤ちゃんや幼児が刺されたら大変でした。車からでなくて良かったです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月12日

40℃~30℃

まずは、フォトの日向においた寒暖計のメモリを読んでみてください

Img_2160

画像をクリックすると拡大しますが、この大きさでも赤いラインの最上部の位置は判ると思います。

43でございます。

一時期は45℃も指していましたが、撮るときは子の位置でした。

昨日も40℃は行っていたはずですが、きょうは湿度が低いし風も有ったので、この気温でも昨日よりは楽でした。

そして、夕方日が落ちた現在の気温は13℃も下がって30℃になっています。この寒暖の差は盆地特有で、気持ち的には慣れていると言っても体は正直ですごく怠いです。

雨がやっと降らなくなったかと思ったら、今度は猛暑の毎日で野菜の一部に日焼けて腐れはじまりました。

一難去ってまた一難、なんという歳なんでございましょうか・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年8月11日

頑張れの日

昨日の夜は楽天田中投手の16連勝に沸き、世界陸上では福祉選手が女子マラソンで3位の銅メダルを取るという「ガンバレ」と応援した人は多かったと思います。

私もその一人です。

それに関連するかのように、きょうは「ガンバレの日」という記念日になっているそうです。

戦前の昭和11年(1936)8月11日のこの日、ドイツのベルリンオリンピックの女子200m平泳ぎ決勝で、日本の前畑秀子選手が金メダルを取った日なんだそうです。

その時に日本放送協会の河西三省アナウンサーが実況を忘れ無我夢中でマイクに向かって「前畑がんばれ」と連呼する、実況中継が日本中を沸かせたひだったのです。

それを記念して「ガンバレの日」というのができたんだそうです。

わたしは、リアルタイムでは知りませんがあの実況中継の録画はなんどもテレビで見ています。
そしてあの前代未聞とも言うべき感情をあらわにした実況中継は後に徳光和夫さんなど、たくさんのアナウンサーに影響を与えたといいます。

それほど、前畑選手の泳ぎが凄かった証しだと思いえますね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年8月4日 - 2013年8月10日 | トップページ | 2013年8月18日 - 2013年8月24日 »