« 結 果 | トップページ | 特輸隊のパイロット »

2014年1月21日 (火)

調子悪い朝、だったら

朝、起きたときに次のような症状を感じたことは有るでしょうか?

  • ぐっすり眠た感じがせず、気持ちよく目覚めじゃない
  • 腰のあたりに痛みがある
  • 起き上がろうとすると背中に痛みや硬くなった感じがある
  • 生活に支障は無いレベルだがなんとなく頭が重いとか頭痛がある
  • 首に痛み、肩にコリを感じる

これらの症状が有る人で「私は、寝返りはほとんどうたない。寝相がとても良い方だ」と思っている人は、普通の人より極端に寝返りが少ない証拠だそうです。

普段人は、一晩のうちにどんなに寝相がよくても約20~30回程度の寝返りをうつと言われているそうです。

寝姿勢を変えることができずに眠っていると、体の同じ部分に体重の負荷がかかり続け、力を抜くことが出来ずにいる状態になり、寝ているのにリラックスしていないわけです。

当然ですが、それがつづけば病気になることは間違いないですが、要因は複雑で治療は難しいそうです。

寝返りって大切なことは首や腰を痛めて動けなくなった人は、必ず体験することだと思います。

人の無意識の動きには‘貧乏揺すり’を始めとして、全て理由があるんですよね。我慢することは無いということでしょうね

|

« 結 果 | トップページ | 特輸隊のパイロット »

コメント

私はよく寝返りをうつほうだと思います。あまり我慢強い方ではなさそうです。(*^-^)

投稿: 吉田かっちゃん | 2014年1月22日 (水) 11:24

吉田かっちゃんへ

それは、そうとう動くような雰囲気ですね

投稿: 玉井人ひろた | 2014年1月23日 (木) 08:31

私も寝返りが少ないのでは?って思っているんです。
熟睡感が少ないですし。
最近は掛け布団の動きが少ないですしね。

投稿: もうぞう | 2014年1月23日 (木) 19:20

もうぞうさんへ

以外に動いているかもしれませんが、気になりますね

投稿: 玉井人ひろた | 2014年1月23日 (木) 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調子悪い朝、だったら:

« 結 果 | トップページ | 特輸隊のパイロット »