« 特輸隊のパイロット | トップページ | 「ふじさん」 VS ‘ふじやま’ »

2014年1月23日

なんとなく・・・似たような境遇

ウクライナといえば、まだ独立せずロシアの地区だった時代にあの臨界事故を起しヨーロッパなどにも放射能汚染を広げたチェルノブイリ原子力発電所があるところですね

その後、激しいロシアの抵抗もしのいで独立し、高放射能のため封鎖管理された原子力発電所は、今ではウクライナの有名な観光地となっています。

そのウクライナでは今、ヤヌコビッチ大統領に対しEU加盟などを求める反政権デモが激しくなっていて、参加者2人が政府治安部隊によって銃撃されて死亡したという報道まで出る騒ぎになっています(野党勢力は警官隊が銃撃したと主張したが、警察当局は否定している)。

これは広大な食糧現地帯であるウクライナをどうしてもロシア側に付けたいプーチン大統領が、ウクライナに対し莫大な援助や優遇処置を示したため、ウクライナ政府側がEU加盟よりロシアとの共存を優先し始めたことに対し「せっかく独立したのに、またロシアに戻るのか?」と言う国民感情が爆発したもののようです。

独立したと言っても、ウクライナはいまだにガスなどをロシアから供給されていて、実質上の“植民地”のようになっていること自体が国民にとって腹立たしいわけですから、デモが起こるのは必然でしょう。

福島県も、東京を中心とする首都圏の電力と人材などの供給をして、その代わりに経済を支えてもらっている、言い換えれば“東京の植民地”みたいなものです。

なんとなく、似ている気がします。沖縄もそうですね

|

« 特輸隊のパイロット | トップページ | 「ふじさん」 VS ‘ふじやま’ »

コメント

そうですね、原発事故の後、様々な差別を経験して腹が立ち「福島は独立した方がいい!」と言ったら、友人たちに言われました…水力発電にしても東京電力に権利があるのだよ!と(-"-;)

投稿: 空 | 2014年1月23日 18:34

空さんへpencil

水力も風力も首都圏の会社に権利があります。ただ水力は東北電力も沢山あるので、50%くらいですかね

投稿: 玉井人ひろた | 2014年1月23日 22:08

先日、ソチオリンピックの記事の時、変な書き込みをしてしまいました。すみません。もうちょっと調べてかかなければ・・・反省・・・ドン河・・・のほとり・・・あまりにも広大なエリアです。

投稿: 山口ももり | 2014年1月24日 10:45

グーグルで「静かなるドン」っていうのを見ていましたら、同じタイトルで日本のやくざを描いた本があるそうです。なんだかがっかり。私が大好きな本はロシアのミハイル・ショーロホフの作です。ところが・・・その本、地図は全くないんですよお。

投稿: 山口ももり | 2014年1月24日 10:52

山口ももりさんへpencil

ソチやトルコなどがある地域はヨーロッパ圏ですが、知らない国が多いところですよね

投稿: 玉井人ひろた | 2014年1月24日 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/58996075

この記事へのトラックバック一覧です: なんとなく・・・似たような境遇:

« 特輸隊のパイロット | トップページ | 「ふじさん」 VS ‘ふじやま’ »