« 一周忌 | トップページ | 東京のおみやげ・・・「OO焼」 »

2014年1月27日

USBメモリのデータが蒸発する?

記録媒体として円盤状のDVD、CD等に代わって、持ち運びも使用法も楽なUSBメモリーがかなり重宝される昨今です。

容量も最低のものでも8GBが普通となってしまいまして、私のようにちょっとの容量の2GBぐらいしか使わない者が、店頭に行って買おうとしたら何処にも無く、‘4GB’が見つかれば大助かりです。

以前にもCD、DVDの保存にはまだ疑問があることを知りましたが、それは光にあてないことを心がければ30年は大丈夫と言うことが判ってきました。

そこで気になったのが、USBメモリーの耐久力(保存期間)はどうなんだろう?ということです。

すると、こんなことが判りました

  • USBメモリーは、書き込んだままで、その後全く使用しないで保存・放置するとデータだけが蒸発して消えてしまうことがある
  • USBメモリーは、読み込み専用として使うのもデータが消える危険性がある
  • USBメモリーは、激しく大容量のファイルを書き換えるのも、寿命を縮めてしまう。

これはフラッシュメモリー等のカード媒体類も同じ特性を持っているらしいのです。
それでも寿命を延ばして使用したい場合は、書き込み読み込みを適度に繰り返すことだそうです。

これからはもっと耐久性のあるものも出て来るんでしょうが、大事なデータやファイルはUSBメモリーに入れて放置しているのはやめて、一時置きや持ち運びに使うことが良いようですね。

|

« 一周忌 | トップページ | 東京のおみやげ・・・「OO焼」 »

コメント

結局「紙」に勝る媒体は無いと言うことになるのでしょうか?

投稿: もうぞう | 2014年1月27日 18:37

もうぞうさんへpencil

書きませんでしたが、私もそう思いました

投稿: 玉井人ひろた | 2014年1月27日 18:58

新しいパソコンでデータが消えたという話は身近に聞いています。復元に大変な時間がかかったとか・・・耐久性は、すべてが亡くなってきています。電化製品も・・・

投稿: 山口ももり | 2014年1月28日 10:07

SDカードも危険性があります。

3年前にホームセンターで安売りしていたSDが2ヵ月後認識されなくなりました。

我が家のPC4台で試行したのですが・・全部ダメ。

デジカメでも受け付けませんでしたよ、例外かもしれませんが用心が必要です。

投稿: JACKS | 2014年1月28日 11:24

JACKSさんへpencil

そのこともネット上に有りました。なぜそんな媒体なのにメーカーは注意をしっかり説明しないのでしょうね。
売れなくなるから」という理由を言いたくないのでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2014年1月28日 12:20

山口ももりさんへpencil

保証期間を長く取りたくないメーカー側の強い意志が働いているのでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2014年1月28日 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/59019746

この記事へのトラックバック一覧です: USBメモリのデータが蒸発する?:

« 一周忌 | トップページ | 東京のおみやげ・・・「OO焼」 »