« 増えるのはいいことだ・・・西之島 | トップページ | ポリフェノールに新たな効果?! »

2014年7月31日 (木)

日本には生息してなかった動物

日本には元々は生息していなかった生き物が増殖し近年の問題になっていますが、国策としてわざわざ輸入され、ふやされたものも多くあります。
中には、十二支の「ブタ(中国ではブタを『猪』と書く)」のように、日本には居なかったので代用で「イノシシ(中国ではイノシシは『野猪』と書く)」に文字が替えられたのも有りますが・・・。

特に、戦時中の食糧難んで動物性たんぱく質を得ようと輸入ふやされたものは市民権を得て、生態系を変えている現状は大きな問題になっていますね。

Img_0322さて、そう言う動物の中でも完全に日本の生活に溶け込んでいる輸入動物はネコでしょうね。

ネコの伝来は仏教と一緒だと言われますから、今から2000年前ほどにもなる古い話になるようです。

ネコはネズミの天敵と言うことで、役所や人の家に飼われ、大切な仏教の経典を食いちぎるネズミ退治の役目を担うための輸入だったと考えられています。

ネコは観世音菩薩(かんぜおんぼさつ=観音様)のお使いとされる動物で、そんな宗教的考えもあったのかもしれません。

それが、穀物を守るためとして全国に広まったのでしょう。

ただ、今のネコにネズミを捕るのはどのくらいいるでしょう?

ちなみに、わが家の猫たちはキャットフードで大きくなりましたが、皆ネズミを捕食するのはちょっと誇らしいです。

|

« 増えるのはいいことだ・・・西之島 | トップページ | ポリフェノールに新たな効果?! »

コメント

猫が輸入動物だとは、知りませんでした。
でも結構古い話なのでしょうね。

投稿: もうぞう | 2014年7月31日 (木) 19:14

もうぞうさんへ

聖徳太子が生きていた時代でしょうから、古い話です。

投稿: 玉井人ひろた | 2014年7月31日 (木) 21:13

猫は輸入動物だったのですね、知りませんでした。
この玉井人さんとこの猫ちゃんは、ポテちゃんですか、
クーちゃんですか?
サイドバーの「ねこ、猫、ニャンだ!」へ初めて行って
みました。
近頃マルちゃんと、ミーちゃんの写真アップがあり
ませんが、元気ですか?
岩合さんの写真に負けず劣らず猫の楽しい写真が
いっぱいですね。
見せて頂いてありがとうございました。

投稿: 浜辺の月 | 2014年8月 3日 (日) 01:47

我が家の猫たちは、ネズミを見たらビビッてしまうかもです。
何しろ、一度も見たことがないのですから・・・
これからも、猫ちゃんたちの写真見せてくださいね。

投稿: チエちゃん | 2014年8月 3日 (日) 08:13

浜辺の月さんへ

写真のは「クー」です。ミーは今傍で伸びていますが、マルは昨年の春に息を引き取りました。
 
 
チエちゃんへ

畑にばかりいる我が家のネコはいろいろなものを捕獲するんです。
でも、家の中には運び込まないので助かっています

投稿: 玉井人ひろた | 2014年8月 3日 (日) 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本には生息してなかった動物:

« 増えるのはいいことだ・・・西之島 | トップページ | ポリフェノールに新たな効果?! »