« 『靖国神社』に祀されてる人の“誤解” | トップページ | 脚気(かっけ) »

2014年8月18日

“PCのパフォーマンスが低下しています”・・・?

6月ごろからでしょうか、わたしのPC画面に[Stkr_pl2_2PCのパフォーマンスが低下しています]というポップアップが時々出るようになりました。

初めて出たときに、そのポップアップには『Microsoft partner』との記載があるので、マイクロソフト社のサービスの一環かな?と思い詳細を見るためクリックしてみましたら、PCパフォーマンスを向上させる有料ソフトの広告サイトにリンクしていることが判りましたが、「パフォーマンス向上」のフレーズが気になってはいたのです。

それでも、時々出るのがとても目障りなので出なくする方法が無いのか、サイトを検索してみました。

そしたら、このポップアップは2~3年前から出て問題になっていたことなどが判明しました。

  • これらは「点検商法ソフト」と呼ばれている。
  • 点検商法(てんけんしょうほう)とは、「点検」と称して訪問し、点検作業を行い、虚偽報告又は不安をあおることにより、 商品購入や役務提供契約を勧め、過分な改善、劣悪あるいは異常に高価な商品や役務を行う悪徳商法。
  • 点検商法はときに機器の故障や劣化などがあったとして危険性を強調し、機器の交換など勧めることが多く、最終的には金銭支払い請求になることも有り、「危険商法」ともいう。
  • 点検ソフト商法のメッセージはその他に↓
    重要:PCのパフォーマンスが低下しています。無料のWindowsスキャンを実行してエラーを全て除去しましょう」、
    「○○件感染ファイルを発見しました」、
    「警告!○○個のレジストリエラーが検出されました」、
    「お手元のコンピュータの原因不明のエラーにお悩みではないですか。今すぐ解決しましょう!」、
    「無料パソコン診断で、あなたの遅いパソコンを新品のように!Windowsの修復方法」、
    「スキャン、修復およびブーストのPC

    ↑なども確認されている
  • ウイルスではなくソフトウェアなので、ウイルススキャンにも引っかからず、悪質なものはネットを一切使えないようにすることもあるのでうかつにクリックしないこと。

上記のような内容の記載を見て、クリックしちゃったし・・・「ほんとうにやばい!」と思い、即座に同サイトにある削除の仕方を熟読してしまいました。

ほとんどのサイトに記載されていたやり方は、「知らずに入ったり、インストールしてしまったソフト(ソフトアドレス)を探し、削除(アンインストール)するものでした。

注)ソフトアドレス↓

「Advanced System Protector」、「Advanced File Optimizer」

「Advanced Driver Updater」、「Advanced System Optimizer」

「regclean pro」、「Yontoo・・・」、「Uniblue・・・」

「QuickShare」、「AddLyrics」、「WebCake」

「MixiDJ chrome Toolbar」、「MyPC Backup」

「lucky leap」、「MixiDJ dToolbar」、「DefaultTab」

など。

ところが、わたしのPC内を探しましたが↑のようなものは無かったのです。

そしたら、わたしのPCに出ているのは‘グーグルアドセンス’という公式の広告から出されてしまっているものでやり方が違ったのです。
(※、Googleはただの看板屋として機能しているだけで、広告の内容については責任を取ることはない。)

ということで、私の場合「特定広告のポップアップブロック」という手法を使いました。

その手段(ブラウザは<Internet Explorer 11>)

「ツール」
  ⇓
「インターネットオプション」
  ⇓
「プライバシー」
  ⇓
「サイト」
  ⇓
「webサイトのアドレス」
  ⇓
‘アドレス入力’
  ⇓
「ブロック」
  ⇓
「OK」
  ⇓
再起動

尚、アドレスは広告にポインターをあて右クリックし「プロパティ」をクリックすると判りますが下記のがそれです

  • doubleclick.net
  • googleadservices.com
  • googlesyndication.com
  • googletagservices.com
  • この順序でクリックと入力をし上記アドレスを全てブロック状態にしたら、問題のポップアップは出なくなりました。

    さらに、インストールされていた「google toolbar internet explorer」というソフトを削除しました。

    さらに、さらに「Protector」がメールソフトから見つかり、そのメールを完全削除。

    今のところあの広告は出ていません。

    |

    « 『靖国神社』に祀されてる人の“誤解” | トップページ | 脚気(かっけ) »

    コメント

    世の中にはずるがしこい人がたくさんいるのですねw

    投稿: マコ | 2014年8月18日 21:56

    マコさんへpencil

    まったく、ですdespair

    投稿: 玉井人ひろた | 2014年8月18日 22:10

    私も以前のPCで、IEの時だけ出ました。
    それでグーグルクロームばかり使っていました。
    今のWIN8・IEでは、出ません。

    投稿: もうぞう | 2014年8月19日 19:45

    もうぞうさんへpencil

    きょうは、1~2度消したら出なくなりました。
    そのグーグルが関係しているので困っています

    投稿: 玉井人ひろた | 2014年8月19日 19:54

    「PCのパフォーマンスが低下しています」の表示は私の場合YouTubeを利用したとき出るようです。邪魔にならない場所に出ますのでそのままにしてほっておきます。

    投稿: 吉田かっちゃん | 2014年8月20日 10:44

    吉田かっちゃんへpencil

    YouTubeは、特に影響があるらしく、動画を見るとクッキーか何かが記憶されるようです。
    [×]をクリックして、「有害広告として報告」をクリックすると消えるようです。

    投稿: 玉井人ひろた | 2014年8月20日 11:46

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/60165019

    この記事へのトラックバック一覧です: “PCのパフォーマンスが低下しています”・・・?:

    « 『靖国神社』に祀されてる人の“誤解” | トップページ | 脚気(かっけ) »