« 黙して語る閣僚の並び順・・“ポチは傍らに” | トップページ | 韓国が主張する“東海” »

2014年9月 5日

長い停電で、考えてみた

きょうは、電力会社による電線などの工事のため約2時間ほど停電と相成りました。東日本大震災以来、久しぶりの長い時間の停電となりました。

そこで、改めて我が家で使用しているもので「停電で使えなくなるもの」と「影響無く使えるもの」を考える機会が生まれました。

<全く影響が無いもの>

  1. 水道
  2. ガスコンロ(LPガス)
  3. LPガス式炊飯器
  4. 反射式石油ストーブ
  5. 携帯電話

<一部だけ使えなくなるが、影響が無いもの>

  1. 水洗トイレは使用可能。
    だが洗浄機能と便座ヒーターは使えなくなる

<使えなくなるもの>

  1. 各部屋の照明
  2. 冷蔵庫、冷凍庫
  3. 洗濯機
  4. 電気炊飯器
  5. 電子レンジ、オーブン
  6. 扇風機類
  7. ファンヒーターと電気こたつ
  8. 風呂など給湯器
  9. テレビ(番組視聴予約は保たれた
  10. 固定電話(光)
  11. パソコンとネット通信
  12. 水道の凍結防止ヒーター

こうしてみると、暑い今の季節だと入浴とテレビを我慢すれば、我が家では停電になっても‘ほぼ影響が無い’ということになることが、改めて確認できました。

|

« 黙して語る閣僚の並び順・・“ポチは傍らに” | トップページ | 韓国が主張する“東海” »

コメント

暑い季節だからこそ、ペットボトルで温めた水とガスで沸かしたお湯とで、昔ながらの行水が楽しめますよscissorswink

投稿: 空 | 2014年9月 6日 06:34

我が家と似てますね。
ガスは都市ガスですが、電気が無くても使えます。
風呂もガスですが、電子制御?なので使えないでしょうね。

投稿: もうぞう | 2014年9月 6日 07:17

空さんへpencil

行水ですか、やったことが無いですhappy01
 
 
もうぞうさんへpencil

こちら福島県内の都市ガスは停電だと止まりますが、小さな地域(10戸とか)なら止まらないのでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2014年9月 6日 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/60264516

この記事へのトラックバック一覧です: 長い停電で、考えてみた:

« 黙して語る閣僚の並び順・・“ポチは傍らに” | トップページ | 韓国が主張する“東海” »