« 融通が利かない・・・(中間貯蔵施設) | トップページ | “蘇った”電力会社属議と原子力ムラが‘逆襲’ »

2014年10月30日

メルトダウンは今後は起きない・・?!

九州電力川内原子力発電所について、10月28日鹿児島県薩摩川内市議会が臨時本会議で再稼働に賛成する陳情を賛成多数で採択し、岩切秀雄市長が市議を前に「原発の再稼働を進めるという国のエネルギー基本計画について、立地自治体として理解することと判断した。苦渋の決断だ」と再稼働に同意する意向を表明したニュースは、福島第一原発事故後に初めて再稼働に向かうこととして大きく報道されましたので判っていました。

ところが、きょうたまたま視た国会での共産党の笠井 亮(かさいあきら衆議の質問場面で知らないでいたことがあったことを知りました。

まず一つは、
 川内原発の立地の鹿児島県には内閣府が安倍総理の名で任命した経済産業省の役人が5人、再稼働審査以前から派遣されていることです。

その内閣府が任命した5人の仕事とは?

きょうの国会で安倍総理と宮澤経産大臣の答弁によると↓

  • 電力などのエネルギー問題の相談と助言と連絡
  • 原発事故が起きた場合の、防災計画作成とその助言。それに伴う自衛隊などの各部署への連絡等。

なのですが、報告されている仕事内容はかなり偏ったものだったのです。

笠井衆議によれば、この5人は審査前から「川内原発」の再稼働へ向けての仕事しか行っていないことが、報告書によって『判明したのです。

内閣府の命を受けているとはいえ、(原発再稼働推進を目指す)経済産業省の役人ですから、それは当たり前のことなのです。

ただ、この5人は「原発事故防災計画」の仕事もになっているのですから、それもしっかりとやらなくてはならないはずが、報告書にはそれは無かったのです。

日本の省のお役人は、仕事内容をしっかり真面目に所属部署に報告しますので、国会議員だとその詳細は公文書として手に入るので、笠井衆議が国会で示した内容は否定し様が有りません。

小渕大臣に替わって就任した‘あの’宮澤新経産大臣の答弁は、シドロモドロでしたが、「自衛隊などと連絡を取っていると承知しております」という苦しい答弁になっていました。

九州電力といえば原発事故が起きた2011年に再稼働を目的とした会議で「(反対派を封じ込める)やらせメール」をしたことで大騒ぎになりましたこと覚えているでしょうか?
http://www.nikkei.com/article/DGXNASJC06021_W1A700C1000000/

その事実をすっぱ抜き、国会で質問したのが今日質問していた笠井 亮(かさいあきら衆議であり、当時の担当の海江田大臣と管総理はその指摘に驚き、九州電力を糾弾し世の中に知られた経緯が有りました。

そのやらせメールを主催したのは経済産業相なのですが、その担当だった部署の職員が今回も川内原発を担当しているようなのです。

つまり、同議員によれば「住民の安全対策など全く考えていない役人しか行っていないのに再稼働はできないだろう」というのです。

この質問でもっと驚いた事実がありました。

もし川内原発でメルトダウンが起きた場合の防災計画で、政府は住民の緊急避難範囲として‘半径キロメートル以内’の想定で安全だとしていることです。

安倍総理曰く「福島原発のような大きな事故は、川内原発で起こることは可能性が低いと考えています。ただ、防災計画はこれからさらに考えていくこととが常識と考えます」

「福島原発事故より大きな事故は無い」というかんがえは驚きました。

これに対し、笠井衆議が「防災計画が不十分なのは明白で、再稼働は無理」と意見を述べたことは、当然の意見でしょう。

原発事故の根本原因を作った政府自民党の考えは、いまだに「日本の原発は安全」なんですね
ここまで、くると・・・・もう笑うしかないです。

|

« 融通が利かない・・・(中間貯蔵施設) | トップページ | “蘇った”電力会社属議と原子力ムラが‘逆襲’ »

コメント

今晩は♪笑って済ませられなくなったらどうするんでしょうね。
大地震と津波さらに原発の恐怖にさらされた東日本に住むものとしては今でもあの恐怖、不安は忘れられません。

投稿: マコ | 2014年10月30日 21:40

マコさんへpencil

‘痛い目に合わない’と解らないのかもしれませんcoldsweats01

投稿: 玉井人ひろた | 2014年10月30日 22:01

再稼働の条件として、国の責任で行うと言うのなら、政府の要人の少なくとも半数にその地に住んで頂くべきです!
もしくは江戸時代の大名のような家族をその地に住んで頂くべきです!その際「入り鉄砲に出女」の関所を設けることですねcatface

投稿: 空 | 2014年10月31日 07:55

空さんへpencil

凄い発想ですが(coldsweats01)、それ・・良いかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2014年10月31日 16:09

そうです、安心安全なんです。
想定外の津波さえ来なかったら。

もっとも私は核廃棄物に不安がありましたけどね。もちろん今でもですが。

投稿: もうぞう | 2014年10月31日 19:57

もうぞうさんへpencil

原発は全部海沿いですからね。来ないとは言い切れませんよね

投稿: 玉井人ひろた | 2014年10月31日 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/60568265

この記事へのトラックバック一覧です: メルトダウンは今後は起きない・・?!:

« 融通が利かない・・・(中間貯蔵施設) | トップページ | “蘇った”電力会社属議と原子力ムラが‘逆襲’ »