« 「売れない‘汚染土地’は半額」 ⇐ 政府 | トップページ | 祈り・・・その行動 »

2014年10月 1日

‘墓穴を掘る’とは・・・のこと。

御嶽山の噴火による被害拡大が、民主党政権時代に経済評論家の勝間和代氏(45)らの事業仕訳の際に全国の活発に活動する火山に高精度の観測機器を設置する整備・観測事業の予算効率化によって、御嶽山の観測が滞ったとしてバッシングに発展したようですね。

ところが、「御嶽山の24時間監視」は対象外で、今でもちゃんと監視されていたことが判明し、まったくの誤解でした。

さらに、これらの誤解となった「観測地点整理」は文科省が火山観測の一端を担う大学に向けて打ち出したもので、その時期も自民党(福田康夫総理~麻生太郎総理)政権時である2008年の方針に過ぎ、民主党政権時代に行った国土交通省の2010年の事業仕分けの話ではないことが判明しました。

この流言蜚語の話しを使って自民党の片山さつき参院外交防衛委員長が

平成22年(2010)の民主政権事業仕分けで常時監視の対象から御嶽山ははずれ、政権奪還後漸く予算共々少し戻せたが、この状態では『予知困難』と気象庁も連絡会も言うだろう」

「民主党の事業仕訳で予算が捕れず、観測機器が老朽化したためだ」

と、あたかも“民主党が犠牲の責任者で、自民党は改善している”という話をしたのですから、民主党も憤慨し、謝罪を要求しています。

そしたら、片山議員はツイートで謝罪文を出しましたね。国会議員たる者、ツイートで謝罪ってあり得るのでしょうか?民主党も軽く見られたものです。

片山議員は2012年の芸人の千原さんの発言でも間違ったネット情報を信用しいろいろな失言をしましたね。懲りない人物です

よく知らない支持者は、その言葉を信じ切っておられるようですが、原発問題もそうですが元凶は自民党時代の政策であることは、ちょっと考えればほとんどの人が解るはず、有権者・国民を舐めちゃいかんと思います。

朝日の二の舞のようなことをして、笑われるだけじゃ済まんでしょう

|

« 「売れない‘汚染土地’は半額」 ⇐ 政府 | トップページ | 祈り・・・その行動 »

コメント

午後から・・・カメラですって???心配です。私は今朝胃カメラ・・・鼻から入れてもらって楽でした。どうぞお楽にいけますように・・

投稿: 山口ももり | 2014年10月 1日 17:03

山口ももりさんへpencil

楽とはいきませんでしたが、苦しくも無く終了しました

投稿: 玉井人ひろた | 2014年10月 1日 17:26

本当に腹立たしい限りですangry
原発の事にしろ、今回の事にしろ、他者に責任を転嫁する凄技!墓穴を掘ってもその事すら他人事にする白々しさ!
こんな政権にこれ以上大事な日本を任せたくないですpout

投稿: 空 | 2014年10月 1日 18:21

不明者が発見されて、心肺停止者・死者はどんどん増えますね。
明日からは雨の予報、心配です。

噴火予知は、地震予知より精度は高いと思いますけどね~

投稿: もうぞう | 2014年10月 1日 19:12

空さんへpencil

急に、政権を取ったかのように言う自民議員が多くみられることに、党自身はどう思っているのか?疑問が募るばかりです
 
 
もうぞうさんへpencil

火山性微動地震が、異常に多く観測されていたそうですよね。行政を含め関係組織の誰かが判断すれば回避できたかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2014年10月 1日 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/60403158

この記事へのトラックバック一覧です: ‘墓穴を掘る’とは・・・のこと。:

« 「売れない‘汚染土地’は半額」 ⇐ 政府 | トップページ | 祈り・・・その行動 »