« ダブルの勝利 | トップページ | 国会の“うちわ”騒動 »

2014年10月 6日

そんなことをしたって

御嶽山噴火被害に、今度は台風18号=「ファンフォン(・PHANFONE)」による広範囲の被害とが重なり、国会での論争やその他のニュースはほとんど報道されない日が続いていますね。

致し方ないことでしょうが、次のような事件も災害報道の陰に起こっていたことがきょう報道されました。

先月の、9月下旬のこと。
 小渕優子経済産業相に宛てで、カッターの刃と、鹿児島県に設置されている‘九州電力川内原子力発電所発の再稼働に反対する’という内容が記された手紙が入った封筒が経済産業省に送り付けられていたというのです。

その封筒の消印は国内で、差出人名も書かれていたが、送り主は特定されていないもので、警視庁は脅迫容疑で捜査しているというものでした。

誰が送ったのかは判り様も有りませんが、そんなことをしたって再稼働になんの影響もないと思いますし、‘あの’小渕大臣はまった気にしない人だと思います。

それどころか、逆効果かもしれません。

一部のマスコミは喜んでも、もっと違うやり方じゃないと、まず第一に国民が引いちゃいます。

|

« ダブルの勝利 | トップページ | 国会の“うちわ”騒動 »

コメント

イスラム国、日本人大学生のニュースもビックリですね。

投稿: もうぞう | 2014年10月 7日 18:44

もうぞうさんへpencil

人間の奥底にある「闘争心」、それが悪い方に影響するとこうなるんかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2014年10月 7日 19:28

いろいろ考えさせられます。私が知らないことが多いですから。

投稿: 山口ももり | 2014年10月 9日 10:16

山口ももりさんへpencil

考えることは、好奇心があるということで良いことだと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2014年10月 9日 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/60433778

この記事へのトラックバック一覧です: そんなことをしたって:

« ダブルの勝利 | トップページ | 国会の“うちわ”騒動 »