« 2014年4月13日 - 2014年4月19日 | トップページ | 2014年4月27日 - 2014年5月3日 »

2014年4月20日 - 2014年4月26日の7件の記事

2014年4月26日

‘女性に嫌われた男’のランキング

女性セブンが行った‘女性’から見た有名人の中で「いちばん嫌いな男」についてのアンケートが発表されました。
アンケートは20代~80代の女性500人を対象に行われたそうです。

その今最も‘女性に嫌われている’有名男性のベスト10は次の人々だそうです。

1位 ⇒ 安倍晋三
2位 ⇒ みのもんた
3位 ⇒ 木村拓哉
4位 ⇒ 橋下 徹
4位 ⇒ 江頭2:50
6位 ⇒ 明石家さんま
7位 ⇒ 出川哲朗
8位 ⇒ 島田紳助
9位 ⇒ 森 喜朗
9位 ⇒ 鳩山由紀夫
9位 ⇒ タモリ

(※以下には、石原慎太朗、麻生太郎という政治家が続く)

最初に、いつもながら「出川哲朗」と「 江頭2:50」の2人はこのランキングにはほんとうに“強い(地力がある)”と言う感想が出てしまいました。

そして、政治家が多いですよね。

続きを読む "‘女性に嫌われた男’のランキング"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月25日

恥さらしの日本メディア

連日のように放送される韓国の旅客船沈没事故の報道ですが、ジャーナリスト・太刀川正樹氏が、日本のマスメディアが伝えていない珍島の現状の記事がWEBニュースにアップされました。

それは、日本のマスメディアが救難現場で行っている、被災者に何のも配慮も無い数々の傍若無人の取材の様子でなのです。

  • 日本への中継が一段落すると、各社日本人スタッフが現場近くの食堂を占拠するため、現地の韓国人の遺族などの人々が食事ができず「日本人が独占して、俺たちが食事できない!」と食堂の主人に怒鳴っていた
     
  • 港に張り出された死亡者リスト前では、端に「写真は撮らないで。家族が嫌がります」と書かれていたが、(ハングルが読めない理由もあるが)日本のテレビクルーはお構いなしに悲しむ家族の顔にカメラを向ける
     
  • 家族が寝泊まりする体育館で、韓国メディアは家族と同じように館内の観客席部分にシートや毛布を敷いて24時間態勢でリポートを続けているが・・・
    日本メディアは夜の中継が終わると、体育館から1時間ほど離れたホテルに引き揚げている

そして、太刀川正樹氏が同じ日本人として、最もショックを受けたこと↓

続きを読む "恥さらしの日本メディア"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月24日

他国のことより、自国の問題解決が先

4月22日午前、超党派の国会議員で構成される「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の衆参両院の国会議員約150人が春の例大祭が行われている靖国神社に参拝したのをうけて中国は激しく反発したことはよく知られているというか、いつものことなので最近慣れてきた気がします。

では一般の中国国民はどう思っているのか?そのことが中国国内のツイッターの内容を見て判った気がしました。

もちろんのことですが「日本はますますつけあがっている」という反日感情丸出しの投稿も沢山あるのですが、次のような声が非常に多くなっているらしいのです↓

  • 「城管(都市管理の公務員)が市民に暴力をふるうことのほうが(日本の)靖国神社参拝よりも重大な問題だ」
     
  • 「(日本の閣僚の靖国参拝など)オレたちには関係のない話。
    俺たちが関心があるのは、いつ不動産価格が下がるのか?
    中国政府の汚職役人はいつになったら全員捕まるのか?
    某党はいつ倒れるのか?だ」
     
  • 「そんな他人(日本)のことばかり気にかけて(中国政府は)疲れないの?」
     
  • 「参拝しなくなったら、日本への憎しみを忘れちゃうかもしれないなあ。日本も参拝したければすれば良いんじゃない」

中国国内の政府や役人の汚職問題や経済格差問題は重大なもんだいになっていることはなんとなく知っていましたが、私たちが考えているよりはるかに深刻な現状が中国国内で進行していることは間違いないようです。

何かの切っ掛けで、中国政府は反日対策を転換し突然日本寄りになる可能性もある気がしてきて、なんだか楽観的な気持ちが強くなってしまいました。

まず中国は、選挙制度を改正し共産党員以外の‘国民全員’にも選挙権を与えることができれば変るでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月23日

あっ痛っ!

サボテンと言うのは棘がある植物です。特に丸型のサボテンの棘は長く危険です。

Img_2386_2

←これですから、取り扱う時は細心の注意が必要なことぐらいは知っています。

これは我が家の鉢植えのサボテンですが、ちょっと傾いてしまったので、まっすぐに直すため支柱を取り付けることにしました。

ちょっと見えているのがその支柱ですが・・

続きを読む "あっ痛っ!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月22日

何か ・・ 居る

枝を切った梅の木の様子を見に行き、その梅の木の幹に手をかけようとした時に何だかそこに異物を発見しました。

Img_2380

←クリックして画像を拡大しますとよく判ると思いますが、何か居ますよね。

最初は、何かの卵の塊かと思ったんです。近づいたらそうじゃないことが直ぐに判りました

Img_2379

体長12~15センチのデカい毛虫でした。

向かって左が頭で、手を近づけたら黒い模様を出して威嚇のポーズです。

調べたら「カレハガ」の幼虫のようです。このままおけば梅の葉の若芽を食害してしまうので、直ぐに殺虫剤をかけました。
しかし、少なかったのか?1回目のは効かず、追加してたっぷり噴霧しましたが、こう言う場合は潰せば良いのでしょうが、あまりにもデカいので止めました。

これから、結果を見に行きます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年4月21日

耳障りな・・・‘言い方’

特にコンビニなどの店員が多い気がするんですが、支払いの時に「1000円からお預かりします」という言い方を聞きますよね。
その言い方がどうしても「1000円から何を預かるの?」などと思ったりして、気になってしょうがない言葉となっています。

ネット上でも「間違った言い方です」というのがほとんどなのですが、この言い方を「間違っていない」という意見を見つけました。

>「OOO円からお預かりします」は正しい言い方

 これは、平成元年(1989)に消費税3%が導入され1円単位の数字が必ず付くような価格になってから、客はお釣りが半端にならないように小銭を添えて料金を出す人が急増、それを店員が確認する時の言葉として使い始められた。

例えば、「合計金額432円(400消費税8)の買い物」で、千円札を渡されたケースのときにはいきなりレジを打ち始めずに、店員は次のようなやりとりをすることとなる。

店員・「1000円からのお支払でよろしいですか?

お客・「待って、あと2円出します」

店員・「それでは、1002円からでよろしいですか?」

お客・「あ!30円が有ったからこれも出します」

店員・「では、1032円からお預かりします。」

客が料金をいくらから支払うのかを確認するのは必要なことだし、そのときの日本語としては「OOO円からお預かりします」は適切である。

続きを読む "耳障りな・・・‘言い方’"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月20日

「ねこ(猫)」の語源は、なんだろう?

ネコという名称の由来は、ネコは夜行性で日中はだいたいいつも寝ているので「寝る子」が転じたものだと思っていましたら、その呼称には諸説あったんですね。

Img_2144

まずは、私が信じていた説からです。

説・その1 > 寝る子説

  • ネコは夜行性のため明るい日中はよく寝ていることが多い動物であるため『寝()るのを好(の)む』あるいは『寝()る子』から「ねこ」となった。
    (「子」には小さなものという意味も込められている)。

説・その2 > 鼠好物説

  • ネコは肉食系の動物で昔からネズミ駆除のために代われていた経緯があり、そのことから「ズミを好(の)む」が転じ「ねこ」になった。

続きを読む "「ねこ(猫)」の語源は、なんだろう?"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2014年4月13日 - 2014年4月19日 | トップページ | 2014年4月27日 - 2014年5月3日 »