« 2014年5月4日 - 2014年5月10日 | トップページ | 2014年5月18日 - 2014年5月24日 »

2014年5月11日 - 2014年5月17日の7件の記事

2014年5月17日

こんな・メールが肉親から来たら・笑うぞ

マイナビウーマン言うところが調べた(2014年4月にWebによるアンケート。有効回答数499件。18歳~77歳の社会人男女)もので、

「あなたのお母さんから来た面白いメールがありりますか?」

というものの結果が出され、その内面白いものが約160件近くもあったそうです。その中でも傑作なものがニュースになったのですが、さらにその中でも私が面白いと思ったのを紹介しましょう。

 <入力、変換ミス編

①、「コウジーコウナで安売りしています。ヨウグルトイチゴパイ残ってたら買って来て下さい

微妙な入力ミスなのですが、なんとか理解できますよね

②、「お便器ですか

“お元気ですか?”と打ったつもりなのは判りますが、とんでもない言葉になってしまいました。

③、「アイポーンに替えました

たぶん‘アイホーン’の打ち間違い?いや、もしかしたら「iPhone」をローマ字読みしたとのかもしれません。

続きを読む "こんな・メールが肉親から来たら・笑うぞ"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年5月16日

福島県にプロ野球チーム誕生

日本のプロ野球はセリーグとパリーグにに別れるおなじみの「NPB」がありますが、現在ではその他に独立リーグというものが二つ存在しています。

独立リーグはアメリカでは元々存在していましたが、日本では西部ライオンズ黄金時代のチームリーダーで‘ミスターライオンズ、ミスターレオ’の愛称で親しまれた石毛氏が現役引退後に日本で初めて西日本に組織した「四国・九州アイランドリーグ」が、その歴史の始まりでした。

その後すぐに、東日本にも「北信越リーグ」という独立リーグが平成19年(2007)に新潟県、富山県、石川県、長野県で発足しました。
その後、同リーグに平成20年(2008)から福井県と群馬県が加わり6球団となり「BC(ベースボール・チャレンジ)リーグ」と名称が変わり現在に至っています。

その二つのうちの「BCリーグ」は現在、群馬県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県の各県を本拠地にする6球団が加盟しているのですが、これが設立するときにたぶん新潟からだったと思いますが、「福島県からも1球団参加しませんか?」という打診がありました。

しかし当時の福島県にはその計画に参加する資金も組織力も無いため、断った経緯があります。

続きを読む "福島県にプロ野球チーム誕生"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月15日

所変われば、挨拶も変る

標準語の挨拶言葉と言うのが、最近は当たり前のように使われています。それはそれでいいことです。
でも、この挨拶言葉ほど地方によっていろいろあるものは無いと思います。

その“地域挨拶言葉”が標準語と全く同じ言い方なのに意味が違うことが多いのもその特徴でしょう。

NHK言葉のおじさんのサイトから「お静かに」が地域によってあいさつに使われていることが紹介されています。

お静かに」は長野の一部ではこう使う>↓

  • 「どうぞゆっくり食事を続けてください」という時に使う
  • 宴席などから先に帰る場合「お先に」の代わりに使う

「お静かに」は山梨の一部ではこう使う>↓

  • 尋ねてきたお客様を送り出すときに「お気をつけて」の代わりに使う

平安時代には>

  • 「そのうちゆっくり、近いうちに」という場合に決まって「今静かに」と言っていた

その他にも地域によって「お静かに」は「さようなら」、「ごゆっくりおくつろぎください」、「おやすみなさい」の言葉として使われているところが有るそうです。

続きを読む "所変われば、挨拶も変る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月14日

‘ファックス’は・・アナログ?・・

日本ではおなじみのファックスですが、これってアナログとデジタルのどちらにはいるのでしょうかね?

最近ではパソコンからのファックスと言うのもできますが、これならデジタルになるように思えますが、送信は書類から書類へとなるのですからやはりアナログなのでしょうね(?)

ところで、現在日本のファックス機器保有率はオフィスにはほぼ100%、家庭でも40%以上なんだそうですが、これが海外から見るとテクノロジーが進んだ日本で未だにファックスを使用していることが不思議なんだそうです。

その要因をアメリカとイギリスのメディアはこう分析しているようです↓

  1. 日本の高齢化社会が絶対確実な方法に執着することが、ファックスへの固執につながっていることと、技術の進歩についていけない高齢者が昔ながらの方法を好むことが日本企業のファックス依存の要因ではないか?
  2. 日本人は日本語をこよなく愛するため、無機質で事務的な電子メールの代わりに手書きのファックスを送ることに、こだわっているのではないか?

さらに履歴書や事業計画書・企画書が未だに手書きのは、先進国の中でも日本だけらしく、これも上記のような理由と、「ハンコ文化」がなせることではないかと分析しているようです。

それじゃ~欧米はファックスを本当に使わないのかと言うと、そうでもない。

アメリカのでは保険会社や銀行など公的な重要書類になるとファックスを利用するのが常なんだそうです。

やはり、国は違えど書類の重要度が増すと「手書き」かそれに近いものを信頼するようです。これは、人間の共通性なのかもしれません。

ところで、アメリカなどに行って女性に「ファックス」と言ったりしたら‘性行為を意味します’から物凄く嫌がられるか、赤面されてしまいますので絶対使用しないほうがいいそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月13日

気になる農薬の記事を発見

最近、世界各国で新生児男性生殖器の異常発生率が上昇傾向にあることが、WHOの2012年報告書によって明らかになったという記事を見つけました。

その原因が、農産物に使用されている環境ホルモン作用を持った殺菌剤だというのです。

この農薬、EUでは2008年に使用禁止、その残留基準値もイチゴをはじめ、ほとんどの作物で50~250分の1に厳しく規制されているというから驚きです。

なんとその代表が、農薬メーカー大手の住友化学が開発した殺菌剤『プロシミドン』で、市販食品の残留農薬検査では国内農産物の検出率1位となったというのです。

日本では作物残留試験で、イチゴで最大8ppmも残留していたケースも有ったという報告されているらしのですが、日本国内基準以下なので使用禁止にはなっていないようです。

何処の報道でもこんな記事は出されていないのですが、本当なのでしょうか?

ちなみに、わが家では使用していません

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年5月12日

憲法改正] と [拉致問題・それは別ものでは?

私が購読しているメルマガの一つ「救う会全国協議会ニュース」の5月12日発表の内容を読んで、驚いてしまいました。

内容は「もう我慢できない!今年こそ結果を!国民大集会」で、拉致日が社家族の方々などの講演の内容が記載されていました。

その冒頭、本来は拉致被害者の「有本恵子さん」の父親である有本明弘さん(85)の講演予定だったそうですが、体調不良のため代わって母親である「有本嘉代子さんが行ったものでした。

有本嘉代子さんは大正15年(1926=昭和元年)生まれで今年御年88歳です。

>皆様こんにちは。今日は主人が体調を崩し、私だけきたんですけど、主人と心を同じくしたいと思うことを話させていただきたいと思います。

 私は大正生まれですので、子どもの時分は、日本人はこうあるべきだということをきっちりと守ってきました。これはいつも日本人に生まれてよかったなという思いを持って過ごしてきました。

 その中で拉致問題が起こりまして、ともかく日本の国は世界中で一つしかない本当に立派な国だと思っています。その国に、なんとか(娘の)恵子たちを返してもらうように運動を続けております。

というお話から始まったのですが、この後に続いた話に驚いたのです。

続きを読む "憲法改正] と [拉致問題・それは別ものでは?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月11日

“全員”がA型

ちょっと考えれば当然のことなのですが、ネコにも血液型が存在します。

Img_2071_2

人間のとは違いますが、ネコにも「A型、B型、AB型」の3種類の血液型あることが知られています。

最も多いのはA型だそうですが、種類によって少しづつその血液型に特徴があるようです。

  • 純粋種では「アメリカンショートヘア」、「シャム」、「トンキニーズ」、「バーミーズ」はA
  • 「アビシニアン」、「バーマン」、「ブリティッシュショートヘアー」、「デボンレックス」、「ヒマラヤン」、「ペルシャ」などはほとんどB
  • 「スコティッシュフォールド」、「スフィンクス」、「ソマリ」、「バーマン」にはA型、B型の他にAB型も見られる
  • 日本猫や国内の雑種猫はほとんどがA型だが、AB型がいたという報告もある。

この研究結果を見ればわが家の猫たちは皆A型と言うことになりますので、人もA型だし、わが家は一家全員が血液型がA型と言うことになり、なんだか笑っちゃいました。coldsweats01

ちなみに、人間界は↓

  • 日本人の血液型の対比は、A:O:B:AB = 4:3:2:1
  • アジア全体ではB型とAB型が多い
  • オーストラリア(西ウエスタン)ではB型とAB型の人が居ない
  • アメリカではO型が多い
  • ヨーロッパではA型が多い

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年5月4日 - 2014年5月10日 | トップページ | 2014年5月18日 - 2014年5月24日 »