« 2014年5月11日 - 2014年5月17日 | トップページ | 2014年5月25日 - 2014年5月31日 »

2014年5月18日 - 2014年5月24日の7件の記事

2014年5月24日

大飯原発の再稼働の禁止の判決に地元は

福井県の大飯原発の再稼働を阻止する訴訟の判決は全国からの支援者・傍聴希望者200以上集まったなかで発表されました。

その判決内容は、新聞テレビで発表されましたのでお分かりでしょう。

「大飯発電所3・4号機の原子炉を運転してはならない」

 原子炉の事故により、憲法上の権利・人格権が侵される恐れを認める。
福島とテェルノブイリ原発事故の被害を検討した。
原発の「冷やす、閉じ込める」機能は一旦失敗するとわずかな事故でも壊滅的な事故を起こす可能性がある。
 基準地震動700ガルは信頼にあたいする根拠はない。1260ガルを越えればシステムが崩壊することは被告も自認している。過去最大の地震の記録は4022ガルである。
 使用済み燃料プールは脆弱であり、福島事故でも最も危険視され、250kmの避難も検討されていた。
 電気代の問題の当否を判断すること自体、法的に許されない。
豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活している事が国富である。貿易赤字を国富の流出と言うべきではない。

だいたい↑のようなものとなり、原告勝訴という結果となり、全国の同じような訴えを起し活動する団体や、原発の恐怖を感じている人達は歓喜したはずです。

続きを読む "大飯原発の再稼働の禁止の判決に地元は"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月23日

‘アメリカ様’の飛行機が不時着

昨夜、22日の午後7時5分ごろは福島空港(福島県須賀川市、玉川村)に「飛行機が故障炎上している。緊急着陸を要請している」というような連絡が入り、空港や周辺では最悪の状態を想定し、消防車両などが準備され待機したそうです。

それらの人々が待ち構えた福島空港に緊急着陸したのは、なんと米軍機だったのです。

800pxraytheon_c90gt_king_air_an12_2

←機は、アメリカ軍所有の小型機で、「ビーチクラフトキングエアC-90GT」という形の双発プロペラ機。

 これは隊員が基地間などの移動のため使用されるもので、一般人用の時にはビジネス機というもののようです。

同機は神奈川県の厚木基地から青森県の三沢基地に向かっていたようで、機内にはパイロットを含めた乗務員が3名、そして3歳の幼児とその両親の3名(親子は休暇中の移動だった)の合計6名が乗っていたそうですです。

続きを読む "‘アメリカ様’の飛行機が不時着"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月22日

テラバイト(TB)

東芝セミコンダクター&ストレージ社はきょう22日、クラウド向け3.5インチで最大5TBを実現した、大容量HDD「MC04ACA」シリーズを製品化にこぎつけ、今月末から量産出荷するそうです。
(※「MC04ACA」シリーズは、3.5インチでを実現しており、容量ラインナップは2TB / 3TB / 4TB / 5TBの4モデル。プラッタ×1枚あたりの容量は1TB。インタフェースはSATA3.0(6Gbps)対応で、年間180TBのデータ転送が可能

1テラバイトとは↓

1TBテラバイト)≒1,000GBギガバイト=1024)≒1,000,000MB(メガバイト)

数字を見ただけで、途方もないことだけは判りますが、実感としては「なにが何だか理解できません」です。何に使うのでしょう?

私が最初にパソコンを買ったとき、そのHDDの容量は40GBくらいあれば十分だと思って購入しました。

現在のマイパソコンのHDDの容量は‘320GB’ですが、買う時に「そんなにいらない」と思ったものです。実際に、半分以下で十分間に合っています。

容量はもっともっと大きくなっていくんでしょうが、そのぶんそのデータの利用速度へ対応が遅れ気味のようにも見えるのですが、気のせいでしょうか?

データ容量の単位はテラの上に「ペタ」があり、さらにその上に「エクサ⇒ゼタ⇒ヨタ」と続くそうですが、それはスーパーコンピューターの世界でしょうね。

家庭用パソコンには、たぶん?・・・採用されないでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月21日

サイバー‘銀行強盗’

トレンドマイクロは5月20日、2014年における国内外の脅威動向についての分析を実施した今年最初の「2014年 第1四半期セキュリティラウンドアップ:『新たな獲物を見つけたサイバー犯罪者』」というタイトルの報告書を公開したことがわかりました。

それによると、今年に入って新しく犯罪の標的となってきているのはビットコインなどで知られる「仮想通貨」、そして日本国内のコンビニやチェーン店を中心に急速に進んでいる「POSシステム」だそうです。

さらに、昨年から継続している金銭を目的としたインターネット上の詐欺、ランサムウェアやオンライン銀行詐欺ツール等に“感染拡大”、それに対する防御策の“ウイルス検出”を回避する新手の手口が確認されたそうです。

つまり、金銭に対し直接的なサイバー犯罪が中心になってきているという結果のようです。

このなかのビットコインなどの仮想通貨の世界では、その仮想通貨を強奪するサイバー空間上の“銀行強盗”的攻撃の被害も6件が確認されているようですが、なんともこの世界は不明で、利用する気もその機会も無いので、私には興味外です。

問題の一番は、ネットバンキングなどのサイバー犯罪です。

続きを読む "サイバー‘銀行強盗’"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月20日

懐かしい におい

モッコウバラの黄色の種が今我が家では満開です

Img_2427

モッコウバラは薔薇としては原種に近く、丈夫で棘が無く、花が小さいのが特徴です。

そしてもう一つの特徴がその香りでしょう。

薔薇=ローズの香りとして有名ですが、このモッコウバラに関しては、そのいい香りはありません。

弱い独特の香りですが、フォトのように無数に咲き乱れると、その香りが風に乗って漂います

簡単に言えば「加齢臭」そのものなんです。

でも、その“におい”私にとっては懐かしいものなのです。

亡き、親父の匂いなんですcoldsweats01

今は、おれも・・・モッコウバラ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月19日

中越の紛争

今問題になっている中国とベトナム、漢字に直すと「中越の紛争」となるんですね。

新潟県の人が見たら「“中越”がどうした?」と思ってしまいいそうですが、ベトナムを漢字にすると「越南」と書くために、中国と越南で‘中越’となるようです。

ところでその紛争となっている東シナ海ですが漢字にすると「東支那海」ですよね。英語にすると「East China Sea」、それを直訳すれば「東中国海」、そしてChinaをローマ字読みすれば「シナ」であることはよく知られています

その名称だけ見て中国は「自国の海」としているんでしょうかね?

中国流の考えだとすれば「日本海」は、日本の領土?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月18日

それ、欲しいかい?

先週に行った須賀川牡丹園の記事は「方言ブログ」でもやりましたが、その時に見かけたのがこれです

Img_2401

何処へ行っても、見かけるようになった着ぐるみキャラクター「ボータン」です

私がカメラを向けると、ちゃんとカメラ目線で手を振ってくれました。

とても暑い日でしたが、あまり足元が見えないのでしょうスタッフに手を引かれながらの園内行動のようでした。

Img_2399m

東洋一と称される見事な牡丹や芍薬の花々が咲き乱れるなか、こう言うキャラクターもやはり欲しいのでしょうかね?

いや、欲しいのでしょう。

絶対欲しいのでしょう。
そういうことにしましょうhappy01

ところで、以前はいた美しい「ミス牡丹」はどこへ行ってしまったのでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年5月11日 - 2014年5月17日 | トップページ | 2014年5月25日 - 2014年5月31日 »