« 2014年8月24日 - 2014年8月30日 | トップページ | 2014年9月7日 - 2014年9月13日 »

2014年8月31日 - 2014年9月6日の7件の記事

2014年9月 6日

韓国が主張する“東海”

内閣改造の話題や、広島の土砂災害などのニュースでもう話題にのもならなくなった気がする韓国の主張ですが、その反日主張も下火になったのかどうかはべつとして、最近こんな主張が有ったのを覚えているでしょうか?

<韓国の主張「日本海は『東海』」>

  1. 米議会図書館所蔵古地図を韓国が独自調査した結果によれば、1800年以前に作成された古地図228枚を調査した結果、103枚が日本海周辺を含むものであり、このうち66%に当たる68枚が、「朝鮮海」又は「東海」と表記しており、「日本海」と表記した古地図は14%に当たる14枚にすぎない
  2. 現在使われている『日本海』は「19世紀の中期から末期までは『東海』と『日本海』の双方の名称が世界地図の中で普通に使われていた。
    日本海」が支配的になったのは20世紀前半(明治30年代)の日本の帝国主義、植民地主義の結果である
  3. ゆえに、「日本海」という名称は日本が明治以降に近隣アジアの支配者であることを中国と朝鮮半島や海外に主張するために武力を要して強引につけた名称であるため“正しい名称である『東海』に改めるべきである

という、上記3つの主張が主でしたね。

続きを読む "韓国が主張する“東海”"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年9月 5日

長い停電で、考えてみた

きょうは、電力会社による電線などの工事のため約2時間ほど停電と相成りました。東日本大震災以来、久しぶりの長い時間の停電となりました。

そこで、改めて我が家で使用しているもので「停電で使えなくなるもの」と「影響無く使えるもの」を考える機会が生まれました。

<全く影響が無いもの>

  1. 水道
  2. ガスコンロ(LPガス)
  3. LPガス式炊飯器
  4. 反射式石油ストーブ
  5. 携帯電話

<一部だけ使えなくなるが、影響が無いもの>

  1. 水洗トイレは使用可能。
    だが洗浄機能と便座ヒーターは使えなくなる

<使えなくなるもの>

  1. 各部屋の照明
  2. 冷蔵庫、冷凍庫
  3. 洗濯機
  4. 電気炊飯器
  5. 電子レンジ、オーブン
  6. 扇風機類
  7. ファンヒーターと電気こたつ
  8. 風呂など給湯器
  9. テレビ(番組視聴予約は保たれた
  10. 固定電話(光)
  11. パソコンとネット通信
  12. 水道の凍結防止ヒーター

こうしてみると、暑い今の季節だと入浴とテレビを我慢すれば、我が家では停電になっても‘ほぼ影響が無い’ということになることが、改めて確認できました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年9月 4日

黙して語る閣僚の並び順・・“ポチは傍らに”

第2次安倍改造内閣の顔ぶれが昨日発表されました。新聞紙面やテレビではいろいろと言われていますが、私は閣僚が揃って撮った記念写真が気になりました。

Photo安倍総理を中心にして、女性閣僚が逆Vの字に並ぶその様子は‘配色’と言う点では、なかなか面白いものです。

しかし、この閣僚記念写真には安倍内閣、または安倍総理自身のメッセージが込められることが常です。

外国でもそうですが、日本は特にこの並び順と言うのはその人物の重要度・序列が反映されますので、後ろに行くほどそれは低い位置の人物と言う暗黙のメッセージが発信されることになります。

一般ですと、葬儀や法要に縁が近い順に並ぶようなものと同じでしょう。

そうやって、見てみると「あれ?」と思う並び方と言うことが判ります。

閣僚の地位というのは、本来は決まっています。菅官房長官が発表したときの順序がそれです。

続きを読む "黙して語る閣僚の並び順・・“ポチは傍らに”"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年9月 3日

朝日の態度に‘切れた(?)’池上章氏

ジャーナリストの池上彰氏は、朝日新聞紙面に月に一度の割合で「「新聞ななめ読み」というコラムを掲載しています。

『新聞ななめ読み』は、池上氏が一つのニュースについて各紙を読み比べ、その内容を自由に論評するものです。

これは池上氏がこのコラム掲載を引き受ける際に朝日新聞社と「内容は‘自由に何を書いても良い’」という約束・条件を承諾してもらっているからだそうです。

それ故に今までも朝日新聞の紙面上にもかかわらず『朝日の記事は分かりにくい』とか、『(朝日の)天声人語は時事ネタへの反応が鈍い』などの朝日新聞社への批評も池上氏は書いてもちゃんと掲載されてきたそうです。

ところが、朝日新聞が過去に掲載した慰安婦問題で「吉田証言は事実が認められず、間違いであった」という記事をだしたことについて、池上氏が『朝日は謝罪すべきだ』と言う内容を書いたところ、朝日新聞社の幹部から『これでは掲載できない』と論評を封殺する通告が出されたそうです。

続きを読む "朝日の態度に‘切れた(?)’池上章氏"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 2日

前奏は、確かに有った

8月にオーストラリのゴールドコーストで開催された国際競泳『第12回パンパシフィック大会』のこと、日本選手が金メダルを取り、そしていつもの通り『君が代』が流れたのですが、それをテレビ観戦していたた見ていたテレビキャスターの「鳥越俊太郎氏」の感想がちょっとした論議になったのです。

鳥越氏>
「(パンパシフィック大会の)表彰式を見ていて、“なんか違うな”と思ったんです。
74年間生きてきて、こんな“へんてこりんな『君が代』”を聞いた記憶がありません。」

「絶対におかしいですよ」

鳥越氏がなにをもって“へんてこりん・・・”という感想を言わせたかというと、『君が代』に前奏が付けられていたことなのです。
本来、この曲には前奏が無く、いきなり「♪き~み~が~よ~は~・・・♪」と曲に入りますので、そう思ったようなのです。

この大会本部では、その歌い出しの(1~2小節)を2度繰り返す形で、先のを‘前奏’として流したようなのです。

続きを読む "前奏は、確かに有った"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 1日

デング熱

きょう1日、厚生労働省は新たに19人のデング熱感染者が確認されたことを公表しました。

これで、合計22人の感染者の存在が判ったことになりますが、その感染者の都道府県がの広域さに、少しづつ不安も拡大している気がします。

  • 東京・埼玉→3人(最初の確認
  • 東京都→13人
  • 神奈川→2人
  • 茨城県→1人
  • 埼玉県→1人
  • 千葉県→1人
  • 新潟県→1人

そして感染者全員が外国への渡航歴が無く、いずれも8月9日~25日の間に訪れた東京・代々木公園でウイルスを保有する蚊に刺されたとみられていることでしょうか。

これが、観戦阻止の条件として幸か不幸かは素人の私には判断が付きませんが、代々木公園のような多くの人が集まる場所で感染者がこの程度の人数だとは、私は考えにくいのです。

いずれの感染者も、そのウイルス確認は東京の専門施設でしかできないというのも、不安を抱かせます。

ほんとうのところ、実態はどうなのでしょうかね?

続きを読む "デング熱"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月31日

日本に存在する“ソビエト島”

中国と領有権論争になっている尖閣諸島は「国有化」と言う手段で、日本は領有権を強く主張しましたが、さらに領海を明確にし、海洋権益を確固とするため名前の無かった5つの小島に「名前」をつけるという処置が行われました。

なんとも、子供じみた手段ではありますが、総合海洋政策本部(本部長・安倍晋三首相)という組織によって実行された、日本政府の政策です。

この措置によって尖閣諸島の島名が決まりましたが、同時に22都道府県に有る158の無人島にも名前が付けられ、地図や海図にきっちり記載されることになりました。

その新たな名が認定された島の詳細は8月1日に公表が行われたそうですが、そこに面白い名の島があったとして、ちょっとした話題になっているというのです。

その話題の島は、和歌山県すさみ町見老津(みろづ)沖にある小島(というより5m×10mほどの大きな岩礁)だそうですが・・・総合海洋政策本部によって認定されたその名称は「ソビエト島」というのだそうです。

続きを読む "日本に存在する“ソビエト島”"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年8月24日 - 2014年8月30日 | トップページ | 2014年9月7日 - 2014年9月13日 »