« 2014年10月26日 - 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月9日 - 2014年11月15日 »

2014年11月2日 - 2014年11月8日の7件の記事

2014年11月 8日

江湖会(ごうこ え)

「きょう村のお寺で面白いものがあるから見に来い。一生に一度しか見られないものだから」という叔父からの連絡で、母を連れてそのお寺に向かいました。

それは「江湖会(ごうこ え)」という仏教界の行事です。
本来の意味ややることは違いますが、曹洞宗のお寺ではお祝い事(寺の落成祝いなど)で近隣から同じ宗派のお坊さんが集い、お祝いをする行事です。

本日のお祝いは、村にある曹洞宗の「瑞龍山玉泉寺」(←クリックするとリンク)の住職が2年前に亡くなり、その息子さんが新たな住職に就任するお祝いのための「江湖会」でした。

このために集まった僧侶は約50名ほどだったということですが、ほとんどが本堂に居て全部を見ることはできませんでした。

しかし、その前の9歳児の稚児を先頭にして練り歩く行列は賑やかでした。

Img_2578

続きを読む "江湖会(ごうこ え)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年11月 7日

“密漁”・・・?

広辞苑には「密漁」についての説明が下記のように書かれています。

  • みつりょう【密漁】
     法を犯してひそかに漁をすること。

‘ひそかに漁を・・・’とありました。

『ひそか』とは、同じく広辞苑にこうあります。

  • ひそか【秘か】
    他人に知られないように、隠れてするさま。
    人目を避けるさま。
    こっそり。

何を言いたいかお解りかと思います。毎日、マスメディアに取り上げられている大量の中国漁船のことです。

100隻とか200隻とか船団を組んで日本の小笠原諸島付近で操業する中国漁船のことをさして「密漁船」ということは、変だと思うんですよ。

「違法操業船」とか、単純に「違法船」と言った方が間違いないと思うのですが、やはり「密漁船」なんですかね?

続きを読む "“密漁”・・・?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月 6日

ジャパニーズ・ウイスキーは世界一

現在放送されているNHK朝のテレビ小説「マッサン」の主人公は『サントリー山崎蒸留所で日本で最初にウイスキーを造った人物であり、同時に『ニッカウヰスキー』の創業者である『竹鶴政孝氏』とその妻『リタさん』がモデルなので、各酒造メーカーは売上を伸しているようで、特にサントリーはすごいようですね。

ニッカウヰスキーでは二人の伝説を紹介した「マッサンとリタの物語」(←クリックするとリンク)が好評な様子です。(ニッカウヰスキーは現在、アサヒビールの子会社となっている。)

そして、このドラマに合わせるかのようにジャパニーズウイスキーが、世界で大きな賞を受賞しました。

  • サントリーの『山崎シングルモルト・シェリーカスク2013』
    ワールドウイスキーバイブル2015において世界最高を受賞
    (※本場のスコットランドウイスキーは5位以内にも入らなかった
  • ニッカウヰスキーの『竹鶴17年ピュアモルト』
    今年の「世界ウイスキーアワード(WWA)2014」において“ブレンデッドモルトウイスキー世界最優秀賞”を受賞

偶然でしょうかね?どちらも竹鶴氏にルーツを持つメーカーと蒸留所のウイスキーです。

続きを読む "ジャパニーズ・ウイスキーは世界一"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年11月 5日

高額な寄付金の意味は?

“原発の3大立地県”ということばが有るのなら、それは「福井県・新潟県・福島県」です。なぜなら、この3県には日本の原発総数のほとんどが集中しているからです。

その一つである福井県の敦賀市は2012~13年度に、『日本原子力発電株式会社』から約15億4千万円の寄付を受けたことを市議会に報告していなかったことが今日判明したというのです。

それについての敦賀市の河瀬一治市長の説明は次のようなものです。

  • 寄付は日本原子力発電側から敦賀市の市道建設のためという名目で寄付がなされ、受け取った。
  • その際、原電は東京電力福島第1原発事故を受け、電力会社から自治体への寄付が国民の理解を得にくいと判断し公表しないよう要望がなされたため、市は寄付者の意向を尊重し議会に報告をしなかった。

しかし、敦賀市は敦賀原発3、4号機増設に伴い、市街地方面と結ぶ市道建設費として2009~2013年度に計約19億8千万円を寄付を受け取っているそうですが、福島原発事故があった2011年度までは文書で市議に、原電からの寄付として金額などを連絡・説明していた経緯があり、今回だけ説明連絡が無かったことはかえって、市や市長自身への不信感が出てしまった気がします。

そう言う話を聞くと、他の原発保有電力会社も立地自治体に、独自の寄付を行ってきているのかと考えてしまいますし、電力会社の金の使い方のすさまじさをあらためて感じさせられました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年11月 4日

‘帝国’大学とノーベル賞受賞者

「帝国大学」と言うと、現在の『東大』である「東京帝国大学」を思い浮かべることでしょうし、その他には無いと思っている人がほとんどでしょう。
これは、東京帝国大学が帝国大学と言う名で日本で初めて建設された大学だったからです。

実際には、日本帝国大学は全国に校創設されました。北から↓

  1. 北海道帝国大学⇒北海道大学
  2. 東北帝国大学 ⇒東北大学
  3. 東京帝国大学 ⇒東京大学
  4. 名古屋帝国大学⇒名古屋大学
  5. 京都帝国大学 ⇒京都大学
  6. 大阪帝国大学 ⇒大阪大学
  7. 九州帝国大学 ⇒九州大学
  8. 京城帝国大学 ⇒ソウル大学(韓国
  9. 台北帝国大学 ⇒台湾大学(台湾=中華民国

上記の9校が存在していまして、現在も名を少し変えて存続されていますし、8・9を除く7校は、いずれも有名ですね。

続きを読む "‘帝国’大学とノーベル賞受賞者"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月 3日

‘海の日論争’なんて・・

経済効果を期待し制定された「ハッピーマンデー制度」の導入によって、2003年(平成15年)から7月の「海の日」は毎年「第3月曜日」となって11年目の今年、ちょっとした論争が政府与党内で起きているそうです。

その論点とは「現状維持」対「元に戻す」というものです。

元に戻す派の言い分>

  • 7月20日とは、1876年(明治9年)に明治天皇が東北巡幸から横浜に帰港した日付にちなみ、1996年(平成7年)から『海の日』として祝日に指定されたたものであるが、現行の状態(第3月曜)は毎年日付が変わり、歴史的にも本来の意義が薄れてしまう一方なので、元に戻し「7月20日」に固定したほうが良い。

現状維持派の言い分>

  • 、「ハッピーマンデー制度」の導入によって労働者の3連休ができたのに、「海の日」を固定に戻した場合はそれが無くなってしまい、また過剰労働者が増えてしまい制度導入の意味が無くなってしまうので現状維持が良い。

どちらの言い分も一長一短だと私は思います。ただ、論点の基となっているものはもっと別に有るとお思いますし、だいたいもっと大切なことが国会では話し合わなければならないと思います。

もっと、レベルを上げてもらいたいですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 2日

‘ウメ酒’のビール割り

8月のブログで紹介しましたが、私は今晩酌に母の自家製の梅酒を飲んでいます。

しかし、どうしてもその甘さが慣れないのです。水で割って飲んでいるのですが、やはり甘い。

先週、ちょっと試しにと水の代わりにビールを使ってみたのです。
そしたら、これがいけたのです。
ビールの苦みとタンサンが、梅酒の甘みを和らげて、とても飲みやすくなったのです。

いわば、梅酒のビール割ですcoldsweats01

その割合は「梅酒:1」に対し「ビール:2」です。200ccを少し超えるグラスで飲むと、350mlの缶ビールでだいたい2杯飲めますから、だいたい500mlと言うところでしょうか。
これも、ちょうどいい量です

妻曰く、「酒を酒で割るって・・・変!」。そう言われればその通りですし、酒を飲まない人・飲めない人には、とんでもない話ですが、飲み口が良いので止められないです。

こんな飲み方してる人いますかね?

そう言えば、亡き父が日本酒にビールを入れて飲んでいたのを思い出しました。やはり親子であります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年10月26日 - 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月9日 - 2014年11月15日 »