« 2014年12月14日 - 2014年12月20日 | トップページ | 2014年12月28日 - 2015年1月3日 »

2014年12月21日 - 2014年12月27日の7件の記事

2014年12月27日

そうりゅう

オーストラリア政府では、海軍で現在使用されている『コリンズ級潜水艦』がもう少しで退役になることから、遅くとも2015年半ばまでに、代替となる新潜水艦建造方針を決定することになっているそうです。

現アボット政権は、日本の海上自衛隊で運行され、潜航能力や静音性に優れた「そうりゅう型潜水艦」の導入に意欲的で日本政府と協議を進めているというのです。

ただ、オーストラリア国内には「雇用維持のため国内建造をすべき」、や日本から購入することで「中国を刺激するのではないか」などの反対意見も強いようです。

これは安倍政権が決めた武器輸出三原則緩和政策下での最初の大きな‘日本製武器輸出’でもあり、現憲法下でも大きな出来事でもありますし、莫大な取引となります。

しかし、その潜水艦でオーストラリア軍が今話題のイスラム国への攻撃参加となれば、日本の(造船所などへの)テロもあり得ないとは言い難く、デリケートな問題です。

日本国内のマスコミのこれらに関する報道はどうなっているのでしょう?

続きを読む "そうりゅう"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月26日

日本国元首の誕生日

12月23日(火)は今上天皇陛下の誕生日で、国民の祝日でしたね。

81回めの誕生日を祝う一般参賀が皇居で行われ、陛下は皇后さまや皇太子、秋篠宮両ご夫妻らと、いつものように宮殿・長和殿のベランダに並んで立ち、集まった人々にご挨拶される様子をテレビで視ていました。

そのご挨拶の内容は、御嶽山噴火などの自然災害発生などを挙げ「決して安泰であったとは言えない1年が過ぎようとしています」と国内の出来事を振り返るお言葉に始まり、「来る年が明るい年となるよう願ってやみません」と続けられ、最後に「皆さんの健康と幸せを祈ります」といったお言葉で締めくくられました。

でも私が一番に関心がいったお言葉は「私も(老いて)転びやすくなりました」というものです。私の母よりほんの少し若い天皇陛下ですが、ほぼ同年代で母と同じように転びやすくなっていたことを知り、ちょっと親近感がわきましたね。

ところで、日本国内では天皇陛下は「国家元首」ということにはなっていませんが、外国からは日本国元首とされていることは、意外に国内では知られていないことでしょうね。

これは憲法上の「象徴天皇」の解釈が曖昧なため、左翼系の人々の反論を抑えるための処置だと、わたしは思っています。

なぜなら、天皇皇后両陛下は外国に行く場合には‘パスポートが不要’なのです。これは、国家元首の特権です。(アメリカは元首が大統領なのでオバマ大統領はパスポートが不要)

それに対し安倍総理等の場合は‘外交パスポート’というような特別なパスポートが無いと外国には行けないのと比べれば一目瞭然です(※皇太子は総理と同じパスポートが必要)

天皇陛下は先日、衆議院解散と言う元首としての大事な公務をなされたばかりで、お疲れでしょうが、それをみじんも感じさせないのは皇室教育のたまものなのでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月25日

笑えない行動

23日の夜8時45分ごろ、横浜市の路上を歩いていた女性の背後から自転車で近づき、追い抜きざまに手提げバッグ(現金約50万円など在中)をひったくられるという事件が起こりました。

直ぐに所轄警察が捜査を開始し、現場から約5キロ離れた路上で、容疑者とみられる自転車に乗った男を発見し、署員は職務質問しようと近づくと男は逃走、そしてあろうことか男は自動車専用道路の下川井インターチェンジ(IC)から自転車で進入し上川井IC方面へ逃走を始めたというのです。

警察署員も驚いたそうですが、逃走していた男も途中で「道を間違えた」ことに気づき驚いたのでしょう、国土交通省のパトロール車が発見し保護されたときは抵抗も無かったようです。

男は午後9時半ごろそのまま旭署員に引き渡され取り調べを受ける羽目になったようです。

男は黙秘しているそうです。それは勝手ですが、自動車道で先日あったように事故に遭い死亡していたら、本人はともかく、事故を起こしてしまったドライバーは最悪の年末になってしまったことでしょう。とんでもない話です。

これだけ、自動車道への進入が何年も続発すること、国土交通省はNEXCOに任せず自らが中心になって対策を考えているのでしょうか?疑問です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月24日

タイガーマスク、現る

12月22日の月曜の朝、会津若松市(真宮新町北)にある、社会福祉法人啓和会障害福祉サービス事業所「Mamiyaつどいの家」の玄関先のベンチの上に段ボール箱2つが届けられました。

中身を施設の職員が確認すると、ドーナツやチョコレート菓子などのクリスマス用詰め合わせ40袋が入っていたそうです。

それには、送り主の名はなく、「タイガーマスク」の絵が添えられていただけだったそうです。

私設は知的、精神、身体の各障害を持つ人が入浴などのデイサービスを利用できるところですが、初めてのことで管理者の林勝英さんは思わぬクリスマスプレゼントに驚いたそうですが、「見知らぬ方の善意にお礼を言いたい」と言っているそうです。

タイガーマスクや伊達直人など「漫画タイガーマスク」の主人公を名乗り児童養護施設などにランドセルや文房具を贈る動きは、数年前に社会現象となりましたが、その後も毎年どこかで同じような現象は続いていました。

それが、会津にも起こったことになります。

「社会福祉の充実」は、選挙になると必ず候補者が言う“決まり文句”です。その決まり文句を言い始めて何十年経ったのでしょう。充実していたらタイガーマスクは現れないような気もします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月23日

記念日、『東日本大震災の日』制定へ

自民党所属で東北地方選出の議員、鈴木俊一元環境相(岩手2区)、根本匠前復興相(福島2区)らが中心になった有志議員達が、東日本大震災が発生した3月11日’2011年)を「東日本大震災の日と定める法案を、来年1月召集の通常国会において議員立法という形で提出し、本会議で成立を目指す方針だということが判明しました。

「東日本大震災の日」の法案提出にあたっての確認事項↓

  • 東日本大震災の風化を防いで教訓を後世に伝え、災害対策への関心を高めるのを狙いとする
  • 日付は震災が最初に発生した「3月11日」とする。
    ただし休日とはしない
  • 民主党など野党にも賛同を呼び掛ける。

実は、この話をわたしはもっと前に知っていましたが、その後何も報道が無いので忘れていました。

そしたら有志議員たちは、当初は本年度末2015年3月ぐらいまでに提出を間に合わせるため、今年秋の臨時国会で成立を図る段取りだったんだそうです。

ところが、突然の衆院解散が起こってしまっため法案提出そのものを見送るしかなかったんだそうです。
安倍総理に邪魔されたようなものですね。

私としては、今でも記念日扱いですからこの法案は賛成です。

でも、ちょっと注文をつけると

  1. しっかり根付かせるために休日にしてほしい。できれば、コンビニなどもこの日だけは休日に。
  2. この法案は国会議員のすべてが快く賛同してもらいたい。
  3. 自民党は、この記念日を増税や沖縄問題、原発再稼働問題などの解決に利用しないでほしい

上記のことを望みたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月22日

葉書の宛名面デコ

葉書の場合、表は宛名を書く方で通常の郵便はがきの場合郵便番号を記載する枠が付いている面と言うことになるでしょうね。(※『官製はがき』という呼称は、郵便局が民営化した現在公的機関=官でなくなった現在は使用されない

葉書の裏面というのは(殆ど)規制は無く自由に記載できるのに対し、この葉書の表面には記載できる範囲と項目の規定が存在し、それに反すると取り扱いを拒否されたり、追加料金が科せられることをご存知でしょうか?

私が使用する、パソコン用葉書作成ソフト(筆まめ)には「宛名デコ」という機能が加わり、葉書の表面にも十二支などのデザイン画がプリントできるのです。

その出来上がりのデザイン付表書きサンプル葉書の出来栄えを妻に見せたときです。

葉書の表面は、宛名以外には‘半分までしか絵などを入れるのはできない’と聞いてたけど・・(前面に近い)それ!大丈夫なの?

という疑問の言葉でした。

プリント可能なソフトが市販されている以上「それは可能」だとは思いましたが、ちょっと気になり確認のため調べてみました。

続きを読む "葉書の宛名面デコ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月21日

4G

総務省の諮問機関、『電波監理審議会』は19日(金)、国内携帯電話会社各社から申請されていた、最大伝送速度1Gbpsの通信サービスを提供可能とする次世代の、第4世代移動通信システム(4G・LTE-Advanced)について、各社別の周波数割り当てを発表しました。

  • NTTドコモ = Lowバンド領域(3480-3520Mhz)
  • KDDI(au)/沖縄セルラー = Middleバンド領域(3521-3560Mhz)
  • ソフトバンクモバイル = Highバンド領域(3561-3600Mhz)

今回の割り当てが決定したことで、上記3社は2016年内のサービス開始に向け準備を本格化させるようです。

もうよく解らない世界になりつつありますが、要するにスマホやタブレットなどの移動端末もパソコン並みにネットが使えるということでしょう。

これで、さらにスマホの利用は増えるんでしょうが、料金のほうはいつになったら携帯電話並み、またはそれ以下になるのでしょうか?

そっちのほうが最大の関心です。そして、バッテリーの改良ですね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年12月14日 - 2014年12月20日 | トップページ | 2014年12月28日 - 2015年1月3日 »