« 恵 方 | トップページ | 辺野古 »

2015年2月 7日

‘アイシル’IS、によるサイバーテロ開始

マスコミでは最近「IS」という言い方を盛んに使うようになったISIL(イスラム国)による、サイバーテロが日本国内でも確認されたことが2月3日に判明したそうです。

  • インターネットの検索サイトが提供する自動翻訳機能で、一部のアラビア語サイトを日本語に翻訳するとコンピューターウイルスに感染する
  • 「イスラム国」に関するニュースを載せたサイトで確認。

↑というもののようで、すでに昨年11月以降、3件の感染を確認しているというのです。

「サイバーディフェンス研究所」(東京)では新手のサイバー攻撃とみているそうです。

専門家らは「不審なサイトを自動翻訳しないように」と呼び掛けているそうですが、こうなると国際ニュースを扱った国内WEBサイトを見るのも不安になります。

政府のこう言うテロ対策はどうなっているんでしょう?

|

« 恵 方 | トップページ | 辺野古 »

コメント

こんばんわ。
「サイバーテロ」の被害に遭わないには・・・。
・むやみに、「不審サイド」に、手を出さない事。
ですね。
これこそ、「触らぬ神に祟りなし」、そのものですね。

投稿: H.K | 2015年2月 7日 21:35

H.Kさんへpencil

まさにその通りです

投稿: 玉井人ひろた | 2015年2月 7日 21:48

困ったものですね。
何を考え何をどうしたいのか?
たしかに某大国は、解せないところもありますけど。

投稿: もうぞう | 2015年2月 8日 19:17

もうぞうさんへpencil

基本は子供の喧嘩と変わらないと思えます

投稿: 玉井人ひろた | 2015年2月 9日 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/61084259

この記事へのトラックバック一覧です: ‘アイシル’IS、によるサイバーテロ開始:

« 恵 方 | トップページ | 辺野古 »