« 知らないから違法ではない | トップページ | 井筒監督のつぶやきに「・・・」 »

2015年3月 1日

ウィリアム王子

28日(土)はイギリスのウイリアム王子の来県にまるで合わせたかのように、前日まで荒れた天候は嘘のように良い天気になっていました。

王子は安倍総理と福島県の本宮市を訪れ、同市内にある原発事故で外出を控えがちな子どもたちの運動不足を解消するため作られた施設「スマイルキッズパーク」の施設内では子どもたちとボール遊びなどをして交流されました。

そのとき、王子はジャグリングの技を見せて、拍手喝さいを浴びたそうです。

そのご屋外の同パークにでて地元の親子と記念樹を植林されました。

 『植林された記念樹』

  • ウイリアム王子⇒オーク(西洋楢)
  • 安倍 総理⇒ソメイヨシノ桜
  • 内堀 福島県知事⇒ケヤキ(県の木)
  • 高松 本宮市長⇒マユミ(市の木)

植林に際してはそれぞれに、地元の親子が選ばれて一緒に植林をしましたが、ウイリアム王子と植林を行った橘さんの親子に、王子はこう語りかえられたそうです。

寒い中、待っててくれてありがとう」
「この木が、どの木よりも大きくなるといいね。見守っていてください。ぜひ報告してください」

この施設は旧白沢村糠沢(しらさわむらぬかざわ)にある本宮市営野球場『しらさわグリーンパーク(愛称:楽天イーグルスグリーンパーク本宮)』のすぐ傍に設けられ近くには白沢中学校も有るところですが、同時にその地域は原発で避難された方の多くの仮設住宅が建設されている地帯でもあり、本宮市も良い場所を選定したものだと思いました。

その夜は、同県郡山市(こおりやまし)の磐梯熱海温泉の数ある宿のなかでも「皇室ご用達」として地元では知られる『四季彩 一力』という老舗旅館にお泊りになり、夕食会では安倍総理らと浴衣姿で福島県産食材を使った料理を味わい楽しんだそうです。

NHKの報道に、初来日に際しなぜ被災地を選んだのか?その理由がありました。

東京都千代田区にある駐日英国大使館では、ウイリアム王子の初来日にあたって何処へ行くべきかをフェイスブックやツイッターを利用し広く市民からの意見を募った結果、圧倒的に「被災地に行ってもらいたい」という声が多く、さらに、やがてイギリスの王位に就くウィリアム王子の将来を見据えて、日本人の思いにいちばん近づける場所に行くべきだと考えから大使館の職員も被災地の訪問を強く薦めたことで決まったそうです。

震災直後、被災地でイギリス大使館が行った救援活動の指揮に当たったマイケル・シアラーさんは↓

「王子にとって初めての来日で、日本との関係をいかに築くかは非常に重要です。
王子は、日本のことをできるかぎり学んで帰りたいと思っています。
震災から4年という節目を前に被災地に行くのは、極めて自然なことでした」

と話したそうです。

また、王子自身も、「震災を経験した子どもたちから直接、話を聞いて、被災地の現状を理解したい」というお話しをされていたということです。

今度のことでどこまでウイリアム王子が理解されたかは不明ですが、きょう宮城に行き津波で人家が無くなった浜辺で、悲壮な顔で呆然とたたずむ姿には何か深い思いが残ったように見受けられた気がして、ちょっとホッとしました。

それにしても、国家の要人が来るという一大事に際する警察関係の警戒の物々しさは、見たことも無い警察車両や人員が動員され、華やかな報道とは裏腹に関係者のご苦労には頭が下がります。

植林された場所は、我が村から直ぐ傍、わが家からなら数キロで10分もかからず行けますので、そのうち行ってみたいと思います。

安倍総理の植えた桜、折られないといいですがね

|

« 知らないから違法ではない | トップページ | 井筒監督のつぶやきに「・・・」 »

コメント

映像で知るのみですが、ダイアナ妃に良く似てらっしゃって、性格もその様にお見受けして、涙が出そうになりました
白沢は桜の名所でもあり、折る馬鹿もいないでしょうね?

投稿: | 2015年3月 1日 17:44

空さんへ

これで、本宮市の名所がまた増えたとも言えます

投稿: 玉井人ひろた | 2015年3月 1日 19:02

王子お泊まりの時間帯に49号線を東進したのですが,警戒体制は敷かれていませんでした。
やはりお泊まりは郡山の奥座敷でしたか。

王子の真摯な姿勢と対照的に,首相がはしゃいでいる様子に見えたのは気のせいでしょうか。

投稿: ケンヂ | 2015年3月 1日 22:39

それにしても、髪薄いよね。
同類のものにとっては、うれしい事でしょう。
おっととんだコメントで失礼しました。

投稿: もうぞう | 2015年3月 2日 07:33

ケンジさんへ

たぶん、すこし外れた場所での警戒だったとおもいます。
熱海のあの温泉街特有の狭い道で、警備車両はどうしていたんでしょうかね?


もうぞうさんへ

わたしも、文章中で触れようかどうか、迷いましたがやめておきました

投稿: 玉井人ひろた | 2015年3月 2日 08:37

王子の髪、何だか少し増えていたような…^^;

ヨーロッパ・オークの葉は、日本の楢の仲間ではミズナラや柏の葉に似ていて、どんぐりのお帽子(殻斗)はやや浅いベレー帽型です。 どんぐりがなるのは未だ先でしょうけれど、葉っぱや実を子供たちが拾って楽しめるようになるのが待ち遠しいです。 

投稿: 山桜 | 2015年3月 7日 16:33

山桜さんへ

どんな苗だったのかは不明ですが、接ぎ木で作った苗なら来年にはドングリがつくかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2015年3月 7日 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアム王子:

« 知らないから違法ではない | トップページ | 井筒監督のつぶやきに「・・・」 »