« 赤兎馬 | トップページ | 昭和の指導者によく似たり »

2015年3月31日

喫煙者のマナー

良い気温の季節になりました。我が村ではこの時期に道路沿いのゴミを拾う行事が有ります。

先日の日曜のあさ6:00から私は参加してきました。相変わらず、県道にも村道にも空き缶やゴミが沢山あり、皆がため息まじりでの活動となりました。

そこで、唖然とすることを目にしたのです。

私らが数人組みでゴミを拾っていたときに一台の乗用車が通過していきました。別段なんでもないことですが、過ぎ去ったあとにわたしが道路の反対側に行こうとした時に、センターライン上で煙を発見したのです。

なんと、その過ぎ去った車のドライバーが、ゴミ拾いをしている我々のところに、火のついたタバコを捨てていったのです。

からかい半分のいたずらなんでしょうが、あきれ果てた奴が居たことに驚いてしまいました。

ちなみに、走行中の自動車からのたばこの投げ捨ては道路交通法違反で6万円の罰金が設けられている行為でもあります。

ナンバーなどを控えれば良かったのでしょうが、後の祭りでした。

こんな悪質な喫煙者が居る以上、喫煙者の風当たりが弱くなるはずがないですね。

マナーが良いと言われる日本人ですが、中にはこんな輩がいるんですよね

|

« 赤兎馬 | トップページ | 昭和の指導者によく似たり »

コメント

喫煙マナーの悪い人には腹が立ちますよね。私の店のすぐ近くに信号がある物ですから、吸い殻のポイ捨てが絶えません。喫煙者が減ったせいか以前よりは少ないですが。

投稿: 吉田かっちゃん | 2015年3月31日 19:00

吉田かっちゃんへpencil

煙草がシガレットになった時点で、マナーが悪くなった気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2015年3月31日 20:23

私も岳のウォーキングのイベントに参加したときに、459線沿いのごみが気になって拾い始めたら一人で持ちきれないほどになって、数人の友達と手分けして持ち帰りましたshocksweat01あのルートはほとんどが観光目的と言っても良い道路で、「あなたたち!綺麗な景色を楽しませてもらって、そのお返しがこのゴミかい?!」と目に見えないドライバー達に突っ込みを入れていましたが(-.-;)それくらいでは腹の虫が治まりませんでした(-_-#)特に気になったのがやはり、(-.-)ノ⌒-~タバコの吸殻で、捨てる方は小さいゴミかも知れませんけど拾う方の効率の悪さは半端ない!ですし、誰が吸ったか解らない吸殻を一つ一つ拾う身になれば、決して出来ない筈です!
本当に車のナンバーを確認できかなかったのは残念無念です!

投稿: | 2015年4月 1日 07:26

昨日のことです。
「道の駅安達下り線」のテラス席でタバコを吸っている60歳代の方が居ました。
「ここは禁煙ですよ・・・喫煙所はあっちにありますから」と言ったところ・・・
「ここの方が気持ちいいんだよ」と平然と言われましたよ。
私はカチンと頭にきて、「タバコ吸いの最低限のマナーでしょ。。。あなたは気持ちよくても俺は不快きわるんだよ!!」と言いました。
私の剣幕に驚いたのか、テーブルの上でタバコをもみ消して去っていきましたよ。
刃物でも持って引き返してくるのか・・・と思い、私も早々に退散しましたが、今、思い出しても怒りが湧いてきますね・・・。

投稿: ススム | 2015年4月 1日 09:12

空さんへpencil

煙草の吸殻は、本当に拾うのが厄介ですよね。


ススムさんへpencil

勇気ある行動、なかなかできません。それではだめなんでしょうがね。

投稿: 玉井人ひろた | 2015年4月 1日 14:45

随分ひどい人がいたもんですね。
タバコを吸う人は、随分減ったと思うし、マナーも向上しているハズなんですけどね~

たとえばカンなどを投げる場合は、道路脇に置いてくれればまだましで、田んぼの中などに投げられると迷惑千万である。
と誰かが言ってました。
しかし
もちろんどっちも禁止行為であることは言うまでもありませんが。

投稿: もうぞう | 2015年4月 1日 19:59

もうぞうさんへpencil

空き缶は、道路脇だと今は草刈り機を使うので、草刈りをしたときに大変危険なんです。
いずれにしても、そう輩たちはゴミ拾いなどと言う活動をしたことが無いことは確かだと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2015年4月 2日 17:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/61357168

この記事へのトラックバック一覧です: 喫煙者のマナー:

« 赤兎馬 | トップページ | 昭和の指導者によく似たり »