« 被災統計 | トップページ | 重なっている? »

2015年9月10日

弱~い人工物

鬼怒川の水害の報道を手に汗して視ていました。

堤防決壊、人間の‘浅知恵’でつくった防ぎょ物は自然災害にもろ過ぎです。津波にも全く役に立たなかったしね

またきょうもそれを見せつけられました。福島県内もJRのすべてが運行見合わせです

|

« 被災統計 | トップページ | 重なっている? »

コメント

今晩は。
大雨の被害が各地で目を覆うばかりです。
テレビから目が離せません。
福島も大変ですね。
気を付けてお過ごしください~こんな言葉しか思いつきません。

投稿: マコ | 2015年9月10日 20:06

マコさんへpencil

自然の前に、人は無力です

投稿: 玉井人ひろた | 2015年9月10日 20:25

玉井人さん
確かに自然の力のまえには人間はひれ伏すしか
ないですが、今回の常総市で決壊した鬼怒川の堤防。

2ヶ所の決壊箇所古い土手があるだけの状態だった
そうです。議会でも改善の要望が出ていて、
国土交通省が最新の堤防への改修をすすめるのを
待っていた、という。

第三者にしてみれば、最新の堤防より、古い土手
だけのほうが風情があっていいわい、と思ったり
しますが、それは鬼怒川の実態を知らないもののこと。
早めの対策がとられなかったことが悔やまれるのも
また一理。となると、人災も1パーセント位は
あるかなと・・・。

投稿: あね | 2015年9月11日 09:41

あねさんへpencil

結局のところ、行政が後手を踏んだということでしょうね。
災害が起こると、いつも‘これ’が繰り返されている気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2015年9月11日 16:18

災害や事故がないところは、後回しなんですね。
栃木や茨城は水害が少なかったのだとも言えるでしょう?

投稿: もうぞう | 2015年9月11日 19:25

もうぞうさんへpencil

そうなってしまうのでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2015年9月11日 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/62254873

この記事へのトラックバック一覧です: 弱~い人工物:

« 被災統計 | トップページ | 重なっている? »