« 我が地区の3大ニュース | トップページ | スポーツの日 »

2015年12月19日

初のオンライン国調の回答率は・・・?

今年の出来事の一つに国勢調査が有りましたね

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故後初めての国勢調査となりましたが、今回初めて導入されたインターネット回答は福島県内世帯の31.5%に相当する22万6852世帯がインターネットで回答しました。

全国1位のインターネット回答率の県は「滋賀県」だったそうですが、聞くところによると滋賀県はスマホ普及率が全国1位なんだそうで、それも要因の一つではないかとも推測する人もいるようです。

我が村は、「37.7%」という福島市と並ぶ県内でも高回答率になりました(全市町村中4位)が、調査員の中にはネット解答のやり方を勘違いし(筆記回答と同時に配り、どちらを利用するか選択してもらうものと思っていた)、回答期限ぎりぎりに配るというような方もおられたようです。

県内では、高齢化が進む地域では最初から「インターネット回答をやらない」と決めていたところまであったそうです。

いずれにしても、配る日にちがたった3日間だったり国の準備不足が郎呈した気がします。

次回も行われることでしょうが、そうとう改良しないと調査員の負担はかえって増える気がします(実際に増えた)

総評として点数をつけるなら「10点」がいいとこでしょう。

|

« 我が地区の3大ニュース | トップページ | スポーツの日 »

コメント

今回調査員の仕事をしましたが、ネットで回答してくださった方々は受け持ちの1/4ぐらいでした。おっしゃるように、パソコンやスマホの所有者ということになりますが、別居の子供達がたずねてきたときにやってもらうなどというお年寄りもおいででした。一方、調査用紙回収の方はといえば、二度三度と訪問してようやく回収できるような状況も多々あります。その点においてネット回答はとても有効だと思いますから、次回からも大いにアピールして活用すべきだと思います。
わたしは今回が調査員初体験でしたが、夜討ち朝駆けのこんな“ヒマダレ”はもう沢山だと思いました。ハハハ

投稿: koji | 2015年12月20日 09:45

ネット回答は、思ったよりも多くの人が参加したようですね。
しかし設問の中身が??
そろそろ不要では?

投稿: もうぞう | 2015年12月20日 10:24

パソコンやスマホを真っ先に軽減税率適用にすべきなのに、誰も言いませんね。

投稿: ましま | 2015年12月20日 10:47

kojiさんへpencil

そうとうのヒマダレを余儀なくされたことは、私のところの担当者のを見ておもいました


もうぞうさんへpencil

ネット回答をやってみて、わたしも似た思いがしました。


ましまさんへpencil

そうなると国内メーカーはありがたいでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2015年12月20日 14:03

こんばんわ。
「全国1位」だなんて、初めて聞きましたね。

投稿: H.K | 2015年12月20日 21:02

H.Kさんへpencil

そのようだ そうですよ

投稿: 玉井人ひろた | 2015年12月21日 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/62389838

この記事へのトラックバック一覧です: 初のオンライン国調の回答率は・・・?:

« 我が地区の3大ニュース | トップページ | スポーツの日 »