« 2015年2月22日 - 2015年2月28日 | トップページ | 2015年3月8日 - 2015年3月14日 »

2015年3月1日 - 2015年3月7日の8件の記事

2015年3月 7日

戦艦「武蔵」

旧日本海軍が第二次世界大戦中の最後に製造した戦艦、それが『戦艦武蔵』です。同戦艦は太平洋戦争に米軍の攻撃を受けィリピン中部シブヤン海に沈没しました。

それとみられる船体を、フィリピンの海底で米資産家ポール・アレン氏が発見したというニュースはちょっと驚きでしたし、武蔵を探していた外国人が存在していたことそのものが驚きでした。

船体をめぐっては、フィリピン国立博物館が既に日本政府当局者とも非公式に接触し、今後の取り扱いについての意見交換が始められているそうです。

あまりにも有名な戦艦大和にくらべ戦艦武蔵はその扱いは寂しいものです。

武蔵は大和と同じく最新のレーダーなどを備え、同じ大きささ(長さ=263.0m、幅=38.9m、吃水=10.4m、15万馬力)である戦艦でした。
排水量だけを見るなら大和が「64000t」に対し、武蔵は「65000t」となり勝っている、史上最初で最後で最大の戦艦でした。

その最後は大和より先に沈められてしまいました。

この武蔵を攻撃し撃沈させたことによって、アメリカ軍は『戦艦大和』の弱点(船体の装甲が最も薄いところ)を発見することになります。

発見したポール氏、いったいどうするのでしょうか?何が目的なのでしょうか?

わたしは、一緒に沈んだ何百と言う御霊と一緒にそっとしておいてもらいたい気がします。静かな最後だった武芸者「宮本武蔵」がそうだったように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年3月 6日

ももりん大使

ふくしま県の福島市では4月から始まる大型観光キャンペーン「ふくしまデスティネーションキャンペーン」を機会に福島市の魅力を広く発信してもらおうと、観光PRを委託する「福島市ももりん大使」という制度を設けました。簡単に言うと「観光大使」です。

その第1号大使が決まり、小林福島市長から委嘱されました。

さて、その人とは・・・

飯坂温泉」で有名な同市の飯坂町出身の俳優で『劇団東京ヴォードヴィルショー』の座長を務める俳優の『佐藤B作さん(66)』です。

B作さんは、小林福島市長から大使特製の名詞を渡されその大きさ(約ヨコ90×約タテ50センチ)にびっくりしながら、「福島の人は元気にやさしくお迎えするということをアピールしたい」と話し観光ふくしまのアピールに意欲を見せていました。

同市出身の有名人と言うと他にもコメディアンの「加藤 茶さん」、俳優の「梅沢富雄さん」、元宝塚トップ娘役で現在は女優の「白羽ゆりさん」らがおりますが、B作さんの実家で(実兄が営む)「イカ人参」の店などが地元ではよく知られていることなどから、福島市では最も知られている出身者であることも今回の人選になったのかもしれません。

B作さんには、体に気を付けて(過去に胃がんを患った)県全体のアピールもお願いしたいものです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年3月 5日

スロバキア

1987年(昭和62年)、スロバキアで若いコンピュータープログラマー2人が、世界で初めて新種のコンピューターウイルスを発見しました。
それががきっかけで、スロバキアに誕生したのが『 ESET(イーセット)』というウイルスソフトを作る会社だそうです。

社名のESET(イーセット)は、エジプト神話の女神「イシス」のスロバキア語に由来しているそうです。

スロバキアは東ヨーロッパに位置するためロシア圏、ヨーロッパ圏、中国圏、中東圏に隣接しています。
その立地条件のため、世界中に存在するコンピューターウイルスのほとんどがスロバキア近辺エリアから新種のウイルス発生しているんだそうです。

逆を言えば、スロバキアはウイルス情報が集まりやすい地理的背景でありその対策を最も早く可能にできるとにもなります。

ということで、スロバキアはコンピュータウイルス対策に関して世界でも屈指の技術力を持ち合わせている国家となっているようです。

東欧の国って、知らないことが多い気がしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 4日

福島第一原発から生放送

福島県の地元テレビ局のTUFで毎週月曜~金曜の夕方に放送される「イッチ!」の、きょうの放送はあの事故を起こした東京電力福島第一原発の敷地内からの生放送でした。

リポーターは同番組のベテランMCの「奥秋直人(おくあきなおと)アナ」でした。同アナは昨年もリーポートし、今度で2度目でしたが、大きな変化がありました。

なんと、原発敷地内の外でのリポートでしたが「防護服未使用」の通常の格好での放送だったのです。

奥秋アナの後ろを通る作業員の方々も平服で歩いていたのには驚きでした。

線量計では「0・48マイクロシーベルト」を指していて‘防護服が要らない環境’であるることを奥秋アナは紹介していました。

その後、原子炉建屋内のリポートも紹介されましたが、そこはさすがに防護服を着ていましたが、奥秋アナの線量計は「約25.0マイクロシーベルト」とい空間線量の値を指していましたが、私としてはずいぶん低い数値なので驚きでした。
それは、以前ドイツで廃炉作業をしているときに半袖で案内しているドイツ人作業員の方が、「ここは高いです」と示した数値が「150マイクロシーベルト」を指していたからです。

いずれにしても、原発の敷地内から防護服無しで放送することができるようになった事実、これは驚きでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年3月 3日

ネット社会

上村君殺害事件では被害者の上村君のことは毎日のように報道されていますが、加害者の18歳の少年のことは「少年法」のために全く報道が無いですよね

ところが、ネット上には家族のことがドンドン流出されているのです。

父親はトラック運転手でプロレスラーのようにガタイが良いとか、その父は母親の再婚相手で実父では無いだとか。

その義父の連れ子に美人の姉が居るとか、等々・・・顔写真付きで流出していました。

ネット社会恐るべし

| | コメント (4) | トラックバック (0)

糖類と肥満の誤解

平成9年(1997)に、世界保健機関(WHO)は、糖類に関する多数の文献を精査し次のような発表を行ったそうです

糖類摂取は肥満を促進するという考えは誤りであり、果糖やショ糖等の糖類が生活習慣病に直接結びつくことはない

として、これまで言われてきた、砂糖等の糖類についての有害論争に終止符を打ちました。

これ、知ってましたか?・・・私は知りませんでした。

もうひとつ、
くだものを食べるとそこに含有する果糖によって中性脂肪が増えて高脂血症になったり、通風や高尿酸血症になったりしやすいと言われることも、まったくの誤解だそうです。

続きを読む "糖類と肥満の誤解"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年3月 2日

井筒監督のつぶやきに「・・・」

きょうのテレビは朝から川崎市川崎区の中学1年上村遼太君(13)が殺害された事件と、来日したウイリアム王子の行動の報道が全てと言ってもいいようなもので始まりましたね。

わたしは、テレビを視ていなかったのですが、妻が視ていたTBSの「いっぷく」と言う国分太一氏がMCを務める番組の放送相が聞こえてきたのです。

他の局と同じようにまずはウイリアム王子の日本での行動を特集するコーナーがあり、その人柄の良さなどが紹介され終了した瞬間でした。

特別ゲストとして来ていた映画監督の井筒和幸氏の言葉に「ええ~っ!」と驚いてしまいました。

井筒監督⇒「(王子には福島にも行ってほしかったな

私も妻も、思わず「福島も行ったよ」と、思わず声をあわせてしまいました。

同番組のMCを始めスタジオの全員が一瞬黙ってしまったのは、私と同じようにあまりにも驚いたコメントだったからでしょう。

井筒監督と言えば、映画作品や時事報道に激しい批判コメントをする「ちょっと怖い人物」としても知られます。

傑作と評され観客動員数は370万人を突破した大ヒット映画「永遠の0」に対しても、「戦争を美化する映画。原作も映画も、おれは見たことを記憶から消したくなった」と痛烈に酷評した人物です。

それだけ、映画には詳しいがウイリアム王子の来日報道などは興味も無く、視ていなかったのでしょう。

井筒監督に言いたい。「ちゃんと、福島県を訪問していますよ。宿泊も福島県でしたよ」と、ねhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 1日

ウィリアム王子

28日(土)はイギリスのウイリアム王子の来県にまるで合わせたかのように、前日まで荒れた天候は嘘のように良い天気になっていました。

王子は安倍総理と福島県の本宮市を訪れ、同市内にある原発事故で外出を控えがちな子どもたちの運動不足を解消するため作られた施設「スマイルキッズパーク」の施設内では子どもたちとボール遊びなどをして交流されました。

そのとき、王子はジャグリングの技を見せて、拍手喝さいを浴びたそうです。

そのご屋外の同パークにでて地元の親子と記念樹を植林されました。

 『植林された記念樹』

  • ウイリアム王子⇒オーク(西洋楢)
  • 安倍 総理⇒ソメイヨシノ桜
  • 内堀 福島県知事⇒ケヤキ(県の木)
  • 高松 本宮市長⇒マユミ(市の木)

植林に際してはそれぞれに、地元の親子が選ばれて一緒に植林をしましたが、ウイリアム王子と植林を行った橘さんの親子に、王子はこう語りかえられたそうです。

寒い中、待っててくれてありがとう」
「この木が、どの木よりも大きくなるといいね。見守っていてください。ぜひ報告してください」

続きを読む "ウィリアム王子"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2015年2月22日 - 2015年2月28日 | トップページ | 2015年3月8日 - 2015年3月14日 »