« 2015年5月24日 - 2015年5月30日 | トップページ | 2015年6月7日 - 2015年6月13日 »

2015年5月31日 - 2015年6月6日の7件の記事

2015年6月 6日

こなせっけん(粉石鹸)

洗濯機が登場してから、急激に普及した関連商品に粉末洗剤があります。今は小さな箱に入っていますが、私の子どものころは10キロくらいの大きな箱入れが一般的でした。
今も同じようなのが有りますが「業務用」などの箱書きがついてしまいました。

現在は、液体洗剤が主流になってきたようですね。

その普及の要因は、

  1. 粉末洗剤より少しの量で汚れが落ちる
  2. 冬場の冷水でも、粉末洗剤より溶けやすく、すすいでも洗剤残りが無い
  3. すすぎが早いため、節水にもなる。
  4. ドラム型洗濯機には粉末洗剤が使えない機種が多い

だいたい↑のようなものでしょう。

ところが、その液体洗剤の普及により粉末洗剤への誤解が生まれてしまいました。

続きを読む "こなせっけん(粉石鹸)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月 5日

ことばあそび

2~3日前にカーラジオから流れてきた言葉が、気にいってしまい頭から離れません。

それは「おしょくじけん」という読み方を漢字にすると全く意味の違う言葉が二通りできるという、たわいもないことなんです。

  1. 『汚職事件』 ⇒おしょくじけん
  2. 『御食事券』 ⇒おしょくじけん

さらに、上記を使って頭の中でいろいろなパターンが浮かんだのです。

  • OO市の職員は、入札業者からわいろ性の高いOO店の御食事券を受け取ったとされ同市において大きな汚職事件になろうとしている。

綺麗な発音をする人たちだと、1・2の言い回しには違いがあるのでしょうが、私の地域ではイントネーションに変化がないので、この部分だけ聞いたら判別不能です。

日本語にはこういうの、ほんとうに多いですよね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月 4日

Windows10‘無償’アップグレード

昨年末から、かなり話題になった‘Windows10の無償アップグレード’というマイクロソフト社のビックリのプロジェクトがありましたが、信じがたかったのでわたしは記憶から消えていました。
そしたら、マイクロソフト社から6月3日付でそのアップグレードの予約確認の連絡が入っていたのです。

その内容は↓

  • PC 製造元から認定された 『Windows 7 SP1、Windows 8.1 Update、Windows Phone 8.1 』のいずれかのデバイスをご利用のお客様に限り、Windows 10 に無償でアップグレードできますので、早期予約を承ります。
  • 無償アップグレードの有効期間は、「Windows 10」 の提供開始後 1 年間となります。アップグレード後、Windows 10 をご利用いただけます。
  • 必ずインストールしなければいけないということはありませんので、予約はいつでも取り消すことができます。
  • 「Windows 10」は今年中に公開される予定です。インストールできるようになりましたら、自動的にお知らせします。(※7月29日開始予定)

だいたいの要旨は上記のようなもので、具体的にはインストールするための「予約アプリ」というものをインストールすることのようです。

説明によれば現在販売されている『Windows 8.1』には、最初から「W10」へのアップグレードアプリとアイコンがすでに準備されているそうで、当初からの予定の行動のようです。

ですが、わたしとしてはまだ無償アップグレードというのが半信半疑だし、容量に不安も有るしなのです。

詳しくは↓の『Windows 10 の FAQ とヒント』( マイクロソフト)にアクセスしてみてください。
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-faq?ocid=win10_auxapp_context#ui-id-9

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月 3日

コ ソ ア ド

日本語の指示語は「コ」、「ソ」、「ア」、「ド」の四つの体系からなる「副詞」が主軸になって、それに助詞がついて成り立っているんだそうです。

代表的な例として「れ」、「れ」、「れ」と言った言葉です。なかでも「ド」の系列は、面白い変化となり使われています。

  • 副詞「どう」 + 助詞「も」 ⇒どうも
  • 副詞「どう」 + 助詞「ぞ」 ⇒どうぞ

「どうも・・・・」とか、「どうぞ・・・」はよく使われる曖昧な日本語としても有名ですが、これは「ド系」の指示語になるそうです。あらためて考えても、なんとも不思議な言葉です。

我が家にはこの指示語のうち「ソ系」と「ア系」の使い手である妻がおります。

「ソレは、アレだからアレして」・・・「コレはアレだわ~」

わたしには、さっぱり解らないのでんな風に言われた場合は、決まって妻にコう言います。

「落ち着いて、何を言いたいか話してくれ」

妻だけじゃなく、近所や親戚にも‘使い手’が多いですが、なんとなく女性に多い気がするのは気のせいか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年6月 2日

PCのルーターが攻撃される?

5月末にセキュリティ企業『トレンドマイクロ』は、家庭用ルーターに対して攻撃を仕掛ける不正プログラム「TROJ_VICEPASS.A」というのを確認したと発表し注意を呼びかけました。

これに感染すると、ルーターが勝手に接続先を変え不正なサイトにネット通信してしまうらしいのです。
「トロイ・・」と似たような名から推測されるのはその恐ろしさだけです。

パソコンでネット通信をする場合はこのルーターが不可欠であり、インターネットの根幹でもあるわけですから、これを勝手に操作されたらアウトです。

もっと恐ろしいのは、感染するのがルーターだけにパソコンではなくインターネット通信ができるモバイル全てに影響を及ぼすということです。

年金機構の個人情報しかり、日本はこのネット通信に対する対応が先進国で最も遅れている気がします。その主原因には“閣僚や大物政治家にパソコンを使えない人が多い”というのが有るのかもしれません。

ただ、進んだ国でもウイルス感染に関しては後手後手になっているのも事実ですね。

国家プロジェクトとして、専門の省庁を(派兵より先に)作るべき時が来ている気がします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月 1日

“天候の回復”を待ちわびる

毎日暑く、テレビのお天気担当者は「きょうも天気が良く、あすも晴れでしょう」と、なんの抵抗も無く爽やかな笑顔で、話しています。

しかし、私に言わせればもうすでに50日以上の間に、雨らしい雨は2回ほど、それもちょっとしか降らない状態は‘日照り状態’で、昔なら大飢饉の最悪天候です。

世界でも最も降水量の多い国でもある日本の今の状態で、どこが良い天気なのでしょう?わたしには異常としか感じられません

良い天気とは晴れのことだけを指す言葉じゃないと思います。キャスターの頭が‘能天気’なだけはわかりますが、日本人はもう天候感覚が麻痺しているのでしょうか?

すでに大都市の水がめであるダムも水位が下がっているはずです。

はやくこの異常な気象状態、‘天候の回復’を望みたいです。畑は砂漠状態です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月31日

中谷防衛相さんへ

国会で中谷防衛相が、質問者の民主党議員に向かって逆質問しました

OO議員は「(自衛隊の)武力行使」と「(自衛隊の)武器使用」の違いが、ほんとうに解らないのですか?

中谷大臣へ
一般人には、まったく違いが解りません。そして、なぜその片方は違憲で、片方は合憲なんでしょうか?

凡人のわたしには、いくら考えても解りません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年5月24日 - 2015年5月30日 | トップページ | 2015年6月7日 - 2015年6月13日 »