« 2015年5月31日 - 2015年6月6日 | トップページ | 2015年6月14日 - 2015年6月20日 »

2015年6月7日 - 2015年6月13日の7件の記事

2015年6月13日

どうろぞく(道路族)

我が子を公園などではなく‘自宅の前の道路’で遊ばせる親のことを、誰が付けたのか「道路族」などと呼んでいるそうです。

私が知っているのは道路工事に関係する国会等の族議員をさす「道路族」しか知りませんでしたが、だいぶ意味合いが違いますね。

道路族と呼ばれる親は「目の届かない公園などで遊ばせると、ケガや不審者などの心配もあるため、家の近くで遊んで欲しい」という思いで自宅前などで子供を遊ばせているようです。

私の幼いころ、道路は遊び場でしたから子供が道路に居るのはどこでも見られた光景でしたが、今はそうも言ってられないようです

続きを読む "どうろぞく(道路族)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月12日

朝日新聞が‘また’やっちまった

外国の地において日本語の新聞、つまり「邦字紙」を販売する新聞社は日本国内に本社を置く新聞社の他に、現地だけで営業する新聞社が世界に多く存在しています。

今月、ブラジルの邦字紙新聞社が朝日新聞社に対し「記事の誤報」を指摘し抗議するという事態が発生、それに対し誤報を認めた朝日新聞社が謝罪したそうです。

抗議したのは『ニッケイ新聞』、記事を書いたのはサンパウロに駐在する朝日記者、そしてその問題の記事は「ブラジルなど南米では日本語が読める日本人や日系読者が減少し、地元の邦字紙新聞社は販売が伸びず苦境にある」というような内容だったようです。

誤報と指摘されているのは、その記事の見出し

続きを読む "朝日新聞が‘また’やっちまった"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月11日

4年以上経って

東日本大震災から4年以上経って、福島県楢葉町では一人の行方不明者の御遺骨が見つかり、その方と確認されました。

その御遺骨を見つけた楢葉町の業者と個人に感謝状が贈られました。

そしてきょうも、いわき市などの海岸では警察官らが行方不明者の捜索が行われています。捜索は行方不明者、約200名全員が見つかるまで続けるということです。

ただ、ただ、頭が下がり目頭が熱くなります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月10日

やおら立つ・・・とは?

文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」において、「彼は‘やおら’立ち上がった」の『やおら』とはどういう状態を言うか?という内容の報告書がちょっとネット上で話題になっていました。

「・・‘やおら’立ち上がった」とは、どういう様子?

  1. 43.7%』、の人の答え
    急に(いきなり)”立ち上がったことである。
  2. 40.5%』、の人の答え
    慌てることなく、ゆっくりと立ち上がった様子である。

『やおら』とは「ゆっくりと」という意味ですから、正解は2番なのですが、明らかに誤用のほうが多くなっています。

続きを読む "やおら立つ・・・とは?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年6月 9日

焼きそばバゴーン(BAGooooN)

TBSの番組で、月曜日午後8時からお笑いコンビ「タカトシ」がMCを務める「世にも不思議なランキング」というのがあります。

ここでカップめんのランキングあって、わたしは東洋水産が販売するマルちゃんの『焼きそばバゴーン』は全国販売商品ではないことを初めて知り驚きました。

Nl_picture51da279719e67
←がそれです(単価90円~120円台)。東洋水産のHP↓
http://www.maruchan.co.jp/cupyakisoba/detail02.html

現在のCMはその番組MCでもある「タカトシ」でしたので、わたしはてっきり誰でも知っているものだと思っていたのです。

ところが、東北地方と信越地方限定のカップ焼きそばだったなんて思ってもみませんでした。

そしたら、東洋水産では北海道限定で『やきそば弁当(やきそばべんとう)』という地域限定のカップ焼きそばも販売していたんですね。

カップめんのメーカーは、同じ商品でも西日本と東日本の味を変え地域の好みに答えたりしているのが常識となりました。このきめ細やかなメーカーの味づくり、販売戦略には恐れ入ります。

そのせいでしょうか?中国人観光客は「中国のより日本のおいしい」と日本のカップめんを買い込んでいく人が急増しているそうです。

焼きそばバゴーン」、テレビで紹介されたため、関東でも販売が開始されるんじゃないかと噂が飛んでいますが、地域限定のままにし置いてもらいたい気がします。

ちなみに、福島県には東洋水産の製造工場が有ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 8日

閣僚の「かりゆしウェア」

毎年、6月最初の閣僚会議には、閣僚全員が沖縄ブランドウェアである「かりゆしウェア」で臨むことになっているそうです。

その目的は「↓と、いう思いをこめて・・・」とされています。

  1. クールビズ期間中の服装としても大変便利
  2. 少しでも沖縄の振興に役立てたい

その閣議日の今日、安倍総理を始め全閣僚と総理官邸職員がこぞって「かりゆしウェア」で閣議進行にあたったそうです(今国会本会議での着用も提案されたが、民主の反対により否決された

安倍総理は、ことさらにその「かりゆしウェア」が今反目する沖縄県の翁長知事からいただいたものであることと、そのシャツが「上品な赤色のかりゆし」であることを強調する内容のメルマガを配信しました。

申し訳ないが、わたしには単なる安倍政権の沖縄に対するパフォーマンス、“ごますり”としか感じず、笑いたい気分です。

続きを読む "閣僚の「かりゆしウェア」"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月 7日

『マイナンバー制度』のセキュリティ検証

『マイナンバー制度』を担当する甘利明社会保障・税一体改革担当相は、制度はスケジュール通りに実施することを一昨日の閣議後の会見で改めて明言しました。

『マイナンバー制度』(個人および企業・団体の社会保障・税番号制度)は、
2015年10月から全国民への通知が始まり、2016年1月からは、社会保障や税、災害対策の分野での番号の利用が始まる予定となっている。
 

ただ、年金機構の情報漏えい事件が起きてしまったためか、得意満面で安全性を強調しPRした当初の様相とは少し取り組みかたへの変更も示唆しました。

この制度運用開始にあたって、企業には顧客または従業員等から個人番号の収集が義務付けられている一方、取り扱いにおいては、厳重なセキュリティと厳格なアクセス管理が求められているそうですが、そのセキュリティ対策の実態はどうなのか?とても興味がありまました。

6月3日(水)、トレンドマイクロは公式ブログで「マイナンバー制度開始を控え、法人のセキュリティはどれだけ万全か?」と題する記事を公開されました。

続きを読む "『マイナンバー制度』のセキュリティ検証"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年5月31日 - 2015年6月6日 | トップページ | 2015年6月14日 - 2015年6月20日 »