« 2015年6月14日 - 2015年6月20日 | トップページ | 2015年6月28日 - 2015年7月4日 »

2015年6月21日 - 2015年6月27日の7件の記事

2015年6月27日

パトカーの法定速度は?!

『緊急車両』とは・・・警察パトカー、消防車両、救急車、その他指定された車両が当てはまります。

それらの車両は、緊急の場合において追い越し禁止の道路でも道路右側にはみ出して追い越しや右側通行ができ、一時停止や赤信号(黄信号)などでも停止せずに通過でき、シートベルトの着用義務も免除される車両です。

ただし、緊急時でも安全確認は義務付けられていますし、無免許や酒気帯びでの運転は禁止されています。

ところで、パトカーは交通違反取締時において違反車両と同じスピードで走行することが許可されていますが、パトカー意外の緊急車両も速度に制限がないのか?というと、それは違うようです。

  • 一般道⇒80km/h、
  • 高速道⇒100km/h

上記のように、緊急車両には制限速度が設けられているそうです。

実は、警察のパトカーも原則としてこの速度を守ることになっているそうで、過去には速度超過で処分を受けた実例もあるそうです。面白いものです。

緊急車両が交差点に差し掛かっても止まらない車をよく見かけますが、最近の車両は遮音性が良くサイレンが聞こえにくいという理由も有りましょうが、ドライバーとしてはいつも想定しながら運転するのがマナーだと思います。

緊急を要して走行しているのですから、常識でしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年6月26日

‘品位を欠く’などと言う次元か?

きょうの朝刊の記事を読んで驚きました。

安倍晋三首相を支持する若手・中堅議員が25日に開いた「文化芸術懇話会」(代表・木原稔党青年局長)の初会合において、出席者から出たとんでもない発言を伝える内容でした。

  • 出席した議員から
    マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなることが一番。経団連に働き掛けてほしい」との声が上がった
  • 講師として招かれた作家の百田尚樹氏からは
    「(安倍政権に批判的な)沖縄の2つの(地元)新聞はつぶさなあかん。沖縄のどこかの島が中国に取られれば目を覚ますはずだ」などと発言した。

まるで第二次世界大戦中や北朝鮮のような、政府与党国会議員たちの恐ろしい言論統制・弾圧発言です。

当然ですが、野党からは与党に対し激しい攻撃が行われましたし、記者会見で自民党内部からも苦言や指摘、不快感を表すコメントが発信されました。

続きを読む "‘品位を欠く’などと言う次元か?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月25日

1999年報告書⇒原発と津波

1999年(平成11年)というと、世間では「あと2年で21世紀」ということが話題になりはじめ、政界では故小渕 恵三(おぶち けいぞう氏が総理大臣になり第一次小渕政権が発足(1月)、東京では都知事選で石原慎太郎氏が初当選(4月)したことが騒ぎとなっていた年です。
福島県では「さとうえいさく氏」が知事3期目でした。

その1999年(平成11年)の3月に‘旧国土庁(現:国土交通省)’が、巨大津波が発生した際の全国にある原子力発電所の影響予想図を作成していたことが、6月24日の今頃になって判明しました。

<福島県の沿岸に8mの津波が来た場合の予測>

  • 東京電力福島第一原発の1号機、2号機、3号機、4号機の建屋周辺まで津波が到達されると予想
  • タービン建屋周辺では4~5m、山側の原子炉建屋周辺でも0~1m浸水する予想

予想図では上記のような状況が、地図上のイラスト入りで示されていました(当時の国土庁長官は「関谷 勝嗣(せきや かつつぐ氏。)

続きを読む "1999年報告書⇒原発と津波"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月24日

ツツガムシ

きょうは、農協の置き薬担当者がやってきました。いつも、薬の他にいろいろなアドバイスもしていってくれるのでありがたいものです。

そこで最近の出来事として、我が村と隣接する本宮市ではすでにツツガムシにより被害が発生しているという話を聞きました。

ニュースなどでの報道は無いのですが、一人の人は草刈り中に噛まれ高熱で意識を失い、かなり危険な状態で救急車搬送が行われたそうです

ツツガムシ病は、その症状が風邪ににているので初期診断を間違えると大変ですが、本人に自覚がないと医師としても診断しにくいのも事実です。

恐ろしい話です。

ツツガ無く暮らしたいものです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月23日

インク & インキ

私が所持しているパイロット者の万年筆用瓶入りインキ、当時「130円」です。まだ中身はたっぷり残っています

Photo

Photo_2

Img_2692

これについて気になっていることが有りました。

それは「いつ買ったのか?」です

続きを読む "インク & インキ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月22日

ブラックアウト

「ホワイトアウト」とは、冬の地吹雪で真っ白になり何も見えなくなる状態を言いますが、「ブラックアウト」はそう言う自然現象とは違います。

ブラックアウトはパソコンがシャットダウンしてしまう状態ですが、それが操作ミスなどの偶然ではなく計画的に行われたら恐ろしいことで、それがテロリストなどの軍事的な物なら「サイバーテロ」ということになります。

そんなことがフランスの報道機関で実際に有ったそうで、その対処として行ったのは‘コードをジャックから外す’というもっともアナログのことをやったそうです(現在もネットは繫がっていない)。

やはりデジタルの対処はアナログの方法がベストのようです。なんだか笑っちゃいます。

続きを読む "ブラックアウト"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月21日

改正安保法で繰返される‘キーワード’

安全法改正の論議が国会内外で激しくなっていますが、その間隙を縫うように「訓練」と言う名目で本日21日海上自衛隊のP3C哨戒機1機が、南シナ海に面するフィリピン西部パラワン島プエルトプリンセサに到着しました。

自衛隊の部隊が同島に入るのは初めてのことになるようですが、その目的は中国が埋めて立ている南シナ海の島の偵察であることは、誰が見ても明らかで、まだ議論が続く国会になんらかの波紋を与えるのは確かですね。

ところでこの議論、野党や反対派等の指摘ばかりの報道を視ているとその根本が見失われそうなので、内閣官房のHPにある「平和安全法制整備法」の政府の案文というのを見てみたくなったのです。
http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/housei_seibi.html

続きを読む "改正安保法で繰返される‘キーワード’"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年6月14日 - 2015年6月20日 | トップページ | 2015年6月28日 - 2015年7月4日 »