« 2015年7月26日 - 2015年8月1日 | トップページ | 2015年8月9日 - 2015年8月15日 »

2015年8月2日 - 2015年8月8日の7件の記事

2015年8月 8日

アメリカ国民が思う‘日本への原爆投下’

広島と長崎に原爆が投下されてから70年目の今年、 これまでアメリカ国内では、『原爆投下は戦争を早く終わらせるために必要な「正しい」判断だった』という世論が大勢を占めていました。

これは、原爆の破壊力が想像を遥かに超えるもので、その結果はすでに戦闘爆撃を通り越しただの‘殺戮(さつりく)’としか言えない人的被害を目の当たりにしたアメリカ政府が、国民から「やり過ぎ」の非難が起らないようにおこなった宣伝効果に他なりません。(それは、戦後教育によって日本国民の中にも植え付けられている

『インターネットマーケティングリサーチ会社の「YouGov(ユーガブ)」』が先月の7月に発表したアメリカ人の意識調査の結果です。↓

  • 広島と長崎に原爆を投下した判断は「正しかった」⇒45
  • 広島と長崎に原爆を投下した判断は「間違っていた」⇒29

↑のように、50%とは切ったものの依然としてアメリカ国民全体では「原爆投下は正しかった」が上回っています。(『世論調査機関ギャラップ』が戦後50年に実施した調査では59%、戦後60年の調査では57%が原爆投下を支持

続きを読む "アメリカ国民が思う‘日本への原爆投下’"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年8月 7日

秋の節分

明日は早くも「立秋」と言うことで、きょうは‘節分’ですね。

ただ、旧暦でみてもきょうは6月(23日)ですから、まだまだ暑い日は続くことでしょう。Img_2710

庭先のジャノヒゲは葉焼けを起こし、ご覧の有様です。

一部はすでに腐れかけていますが、ちゃんと再生されるところはすごいです。

Img_2712_2

昨年も同じだったので、ここ何年かは猛暑の夏が繰り返されているということでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日

Windows10・・更新成らず⇒その2

3度試しましたが、やはり同じく、アップグレードは32%まで進んで「デバイスフォルダのコピー」の部分でフリーズです。

パソコンには多くの周辺機器(ソフトを含む)があり、それぞれのメーカーがWindows10に対応していない限り、「認識しない」ことになって止まるようです。

すでにアップグレード完了した話しだと、Adobe関連、WEBブラウザ、LINE、iTunesなどの大手のソフトは互換性に問題はなさそうとのことです。

だいたいWindows8で使えているものなら、それほど問題は無いようですが、Vista以前のは対応していないと見て良いようで、フリーズが起るようです

わたしのOSは「Windows7」ですが、本来はVistaからのアップグレードなので周辺機器は基本的にVista対応のが少なくないために、Windows10との互換性がないことは確かです。

たぶん、アップグレードできずフリーズするのはこれが要因でしょう。無償アップグレードはあきらめた方が良いのかもしれません。

噂だと、無償が切れる2016年7月以降には18000円ぐらいで(修正された)ソフトが販売されるとか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Windows10・・・更新成らず

昨夕にWindowsupdateプログラムを開いたら、更新プログラムに「Windows10」の(無償)更新案内があったので、とりあえずやってみました。

そしたら

インストールは数分で終了、直ぐにアップグレード画面になり、動きだして「何度か再起動が有りますしばらくお待ちください」の案内と進行状況‘32%’(ドライバファイルのコピー作業)の表示がでたところで、進まなくなりました。

2~3時間しても動かないので、一晩(約10時間)放っておきましたが全く進行せず、完全なフリーズ状態に陥ってしまったと判断し已む無く、強制シャットダウンしました。

パソコンは自動的に修復され元のOSの状態に無事回復されました。

どうなっているのでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 5日

声で判る

小さな村の選挙というのは、候補者に知り合いが多く、選挙カーから流れてくるその声だけで誰だか判ることが少なくないです。

さらにウグイス嬢を務める、人物までその声で判り、その人物から候補者まで判ってしまうほど、身近な選挙になっています。

ですから、だれに投票するか困るわけです。

ただ、我が村の場合は「電子投票」なので、パソコン画面をタッチしての投票ですから、正確に言えば‘投票’にはならないような気もしますがね

暑い日の、暑い選挙です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 4日

短すぎ!?・・選挙期間

本日‘8月4日()’に、我が村の村議会の議員選挙が告示になりました。

投票日は‘8月9日()’になりますので、運動期間はたったの‘5日間’になりますので選挙カーに乗った候補者は猛暑にもめげず必死に村内を動いていました。

面積は広いが人口約9000人足らずの村ですから、議員の定数も12名とやさしいものです。そのために選挙期間も短いのでしょうか。たぶん過去の選挙は7日は有った気がするんですが(?)
それにしても5日間は短い。

公職選挙法の「第三十三条の第五項」には「選挙の期間」が記してあります。

第五項 第一項から第三項までの選挙の期日は、次の各号の区分により、告示しなければならない。

  1. 都道府県知事の選挙にあつては、少なくとも 17日前に
  2. 指定都市の長の選挙にあつては、少なくとも 14日前に
  3. 都道府県の議会の議員及び指定都市の議会の議員の選挙にあつては、少なくとも 日前に
  4. 指定都市以外の市の議会の議員及び長の選挙にあつては、少なくとも 日前に
  5. 町村の議会の議員及び長の選挙にあつては少なくとも 日前に

上記にのようにありまして、我が村には5番があてはまり、最低減の日数にしたようですす。

選挙期間が長ければ長いほど、期日前投票の立会人や係りなどの人件費もかさむわけですし、長く運動期間が有ってもその候補者を良く解ることは難しいのが事実でありますし、このくらいでもいいんですね。もっと短くてもいいかも

定数12に対し候補者15名、さてだれに投票するか?候補者の握手の仕方も大事ですよね

続きを読む "短すぎ!?・・選挙期間"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年8月 2日

グタ~っとネコ

室内温度計が38℃を越してしまいました。風が有るので、外の方が凄し安いです

2015802

わが家の一番の古ネコの「ミー」がエサを食べた後に我が家で最も涼しい場所を見つけて、グタ~っとしていました。

いつもは外にいるのですが、珍しい光景です。目が「邪魔するな」と睨んでいます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年7月26日 - 2015年8月1日 | トップページ | 2015年8月9日 - 2015年8月15日 »