« 2015年2月8日 - 2015年2月14日 | トップページ | 2015年2月22日 - 2015年2月28日 »

2015年2月15日 - 2015年2月21日の6件の記事

2015年2月21日

それでも“別”の企業

西川公也 農林水産大臣は今献金疑惑が次々と出てきて、誰が付けたか“疑惑の専門商社”と呼ばれるているようです。

その問題になっている献金問題を整理するとこうなります

その1>違法献金疑惑
 国から7億円の補助金交付が5月に決定した栃木県鹿沼市の木材加工会社から、同じ年の9月に西川農相が代表を務める政党支部が300万円の献金を受け取った。
 

政治資金規正法では国の補助金の交付を受けた企業はその決定通知から1年間政治献金を禁じているが、この場合は決定から4か月目であり違反ではないか?

その2>違法寄付疑惑
 TPPの交渉で、政府が関税撤廃の対象外にするよう求める「重要5項目」の一つとされる「砂糖」に関連する団体の「精糖工業会館」から、西川農相が代表を務める政党支部が100万円の寄付を受け取った。

寄付を受け取った当時はTPP交渉に入る直前であり、そして西川農相はその時自民党TPP対策委員長という重職の立場であり、砂糖メーカーとしてTPP交渉から砂糖を対象外にするように強く働きかけるための賄賂性が非常に高い
さらに、砂糖メーカーの団体「精糖工業会」の代表者とその建物が全く同じ「精糖工業会館」の名で寄付したことは、ダミー会社を使った悪質な企業献金ではないか?

ここまでは、国会で民主から出されたものですが、民主党が持っていたのはもう一つあったのです。

続きを読む "それでも“別”の企業"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月20日

積込場

2014年11月、環境省は福島県内の除染作業で出た「除去土壌」を中間貯蔵施設に運ぶ計画を定めました。

これによって、福島県内の各市町村ではその土壌を集積してトラックに積み込むための「積込場」を新たに準備することが義務付けられました。

我が村ではまだ、その場所が確定していないようですが今年度内には選定し、整備を始める算段のようです。

ただ、大型ダンプが数台以上は行き来できる大きな面積を確保することは容易ではなく、個人の家で保管しているもので、大型トラックが入れる場所はそのまま直接に中間貯蔵施設に運ぶ考えも有るようです。

いずれにしても、埋めたのを掘り出す作業がまた大変だし、埋めずに放置状態だったものは袋が劣化して破れやすくなっているものもあり、早急に作業を始めないとせっかっく除染した土壌を各地にばらまく結果となりかねない状況です。

じつに、厄介です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月19日

首相も知らない・・『津波防災の日』

きょうの衆議院予算委員会の一コマにこんなのが有りました。

それは、きょう最後の質問者である民主党衆議院議員『黄川田 徹きかわだ とおる)氏』(無所属クラブ)が、安倍総理大臣と竹下 亘たけした わたる)復興大臣に対し聞いた簡単な質問でした。

やり取りは、だいたい次のようなものでした

黄川田衆議>「『津波防災の日』とはいつだか、お分かりですか?」

安倍 総理>(薄笑い顔で)「存じ上げませんでした。」

竹下復興相>(資料を見ながら)「う!・・・これは法律で決めたんですね・・・」

津波防災の日」とは東日本大震災を教訓として、東日本大震災が起こった同じ年の平成23年(2011)6月に「津波対策の推進に関する法律 」が施行されたのに基づき制定施行された記念日です。

続きを読む "首相も知らない・・『津波防災の日』"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月18日

大晦日(大三十日)

‘みそか’とは、旧暦の月末が30日と29日であることから、30日を意味する「大(おお)三十(みそ)日()」が本来だったのですが、新しい月に替わる月末を‘今月が無くなる=月が隠れて見えなくなる’という意の「つごもり(晦、晦日)」の字を当てたものです。

つまり「おおみそか」も「大三十日」と書くのが、厳密に言えば正しいのでしょう。ただし、旧暦もそうですが、月末は月によって違いますし今の書き方の方が包括的にとれるので合っていると思います。

なにを今頃になって大晦日の話しをしているかと思う人が居るでしょうが、本日2月18日は旧暦の「12月30日」で大晦日にあたります。

そして明日はやっと旧正月(雨水)です。

そのせいでしょうか?外は今朝から雪降りです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月17日

品確法・・・?

新年度が合始ると同時に、今年4月1日から運用開始される新たな法律に『改正公共工事品質確保促進法』、略して『品確法』という、国土交通省関係の法律があるんだそうです。
http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/totikensangyo_const_tk1_000089.html

これは、震災後に多発した震災関連工事で大手建設会社の競争のためダンピングが起き、その損失を下請けに負わせるということが続発したり、粗悪な業者が増えたことなどへの対策として、設けられたそうです。

ただ内容がまだ、発注する側の地方自治体において、運用に追いついていないまま施行されるようで、現場では混乱が起こる可能性が高いようで、最も工事が遅れている福島県には良い法なのか?悪い法なのか?不明です。

国会中継を視ていても、何をしているのか?不明に思う現状ですが、報道されないままこちらに関係する法律は、着々と作られ施行されているんですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月16日

ダウン

昨日は、朝から調子が悪くて朝食をとったのですが、頭痛と酷い悪寒におそわれましてそのまま寝込んでしまいました。

その時点で体温は37.1℃、昼食も食欲が無く食べず寝込んでいました。昼ごろの体温は37.7℃に上がっていました。「インフルエンザ?」というのも頭をよぎりました。

妻が医者に行くことを勧めましたが、動きたくもしゃべりたくもないのでそのまま寝込んでいました。

そしたら夕方の6時ごろ、急に楽になったのです。ただ、体温を測ったら‘38.0℃’でさらに上がっていたのです。
私の場合、38℃ぐらいがちょうどいいのかも?

ということで、食欲も出ましたので、うどんを食べてまた寝ました。

今朝は、体温36.8℃と少し高めですが、悪寒も無く、頭痛をも消えていました。朝食もなんでもなく通常通り食べまられました。

夜中の咳こみだけが残っていますが、医者には行かなくて済みそうな感じです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年2月8日 - 2015年2月14日 | トップページ | 2015年2月22日 - 2015年2月28日 »