« 総理の“パートの25万円”の論争 | トップページ | 捕らぬ狸の皮算用 »

2016年1月15日

軽井沢のバス転落事故、あれは!

15日の午前2時頃、つまり深夜に軽井沢で起きたバス転落事故は運転手を含めた14名の死者を出す惨事はマスコミ各社が伝え、明日の朝刊には大きな記事となって掲載されることでしょう

その事故の原因に関してもドライバーが亡くなったまま「ドライバか?」、「運用会社か?」、「車両か?」など憶測が語られていますが、直ぐに明らかになることでしょう。

わたしはそれとは別に、この事故報道の現場映像のある部分がとても気になっているのです。

それは、マスコミでは全く触れていませんが、バスがぶつかり曲がったガードレールです。

気が付いた方もおられると思いますが、バスがぶつかった部分のガードレールだけが他より新しいのです。

そこから考えられるのは『あの場所はとても事故が多く、毎年複数の車両がぶつかっているのではないか?』ということです。

つまり、道路管理者にも少なからず何らかの対策責任が発生していた現場だったのではないか?と言うことです。

もしそうだとしたら、責任問題はもっと複雑になるのは当然ですし、同様の事故はこれからも続く可能性が有ります

この部分の視点を見つけるマスコミは現れるでしょうか?

ただ、確実に言えることは、もし乗客が自己防衛として‘念のためにシートベルをする‘という行動をしていればこれほどの死者は無かったでしょう

|

« 総理の“パートの25万円”の論争 | トップページ | 捕らぬ狸の皮算用 »

コメント

観光バスは、シートベルトの着用を勧めますが、強制ではありません。
しない人が多いでしょう。
ガードレールですが、車高の低いクルマなら効果は絶大ですが、バスや大型トラックになると、効果はどうなんでしょうね?
今回はレールをなぎ倒して外に出ましたが。

投稿: もうぞう | 2016年1月15日 19:21

鋭い観察!!。

もしかして、元県警鑑識のご出身とか……

投稿: ましま | 2016年1月15日 20:53

もうぞうさんへ

他県のは判りませんが、福島県内では転落事故が多発しているところは大型車両でもなんとか止まるような強化ワイヤー性などに替えられたり、もっと多発のところはコンクリート堤にされてきています。


ましまさんへ

くっきりと白さに差があったので、あれ!?と思った次第です

投稿: 玉井人ひろた | 2016年1月16日 09:25

痛ましい事故でしたね。バス旅行を今までも何度か利用してますが、無事故を当たり前のように思ってます。

投稿: 鹿児島かっちゃん | 2016年1月16日 12:56

鹿児島かっちゃんへ

誰もが、そうだと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2016年1月16日 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢のバス転落事故、あれは!:

« 総理の“パートの25万円”の論争 | トップページ | 捕らぬ狸の皮算用 »